2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
SDオーディオプレイヤー
- 2006/09/22(Fri) -
『Panasonic SV-SD570V』

20060922203136.jpg

物欲の塊こと、私ZEISSはまたこんなものを買ってしまいました。
何だかストレス発散を買い物で行っているような気が・・・(笑)

携帯プレイヤーはCREATVEのNOMADを持っていますが、さらに軽くて性能がいいものが欲しくなったんです。
iPODが今や定番のようですが、私はずばりこれです。


20060922203147.jpg

コンパクトフラッシュと並べて撮りましたが、驚きの小ささと軽さです。
しかも、さすがはPanasonic・・・音質はとてもいいですよ。
CREATVEのNOMADを遥かに凌駕しています。

但し、著作権保護機能がついたSDカードしか認識しないのと、MP3ファイルを直接入れても再生出来ないのが難点です。
バルク品の安価なSDカードでは音楽すら聴くことは出来ませんし、音楽を楽しむにはSDオーディオ規格に変換しないと・・・
変換は付属ソフトのSD-Jukeboxを使いますが、使い勝手としてはまずまずでしょうか。

あっ、もう一つ難点がありました。
本体がメタリックな輝きに溢れているので、指紋がベタベタとなることです。
これだけはちょっといただけませんね。
と何だかんだ言いながらも気に入っている一品です。

購入先はNTT-Xさんで、激安でした♪

Panasoni SV-SD570V
スポンサーサイト
この記事のURL | 優れもの | CM(2) | TB(0) | ▲ top
これ、欲しかったんだ!
- 2005/11/30(Wed) -
偏光サングラス

20051126203052.jpg

どおってことはありません、安物です(笑)
でも、モノは確かです。

車を運転していて「眩しいなあ!」と思うことがしばしばありました。
ちゃんとしたグラサンは高いし、そんなお金があればレンズ(カメラの)買っちゃうし・・・
ということで、ヤフオクで落としました。

これ、いいです!
運転していても鮮明に見えるし、特に夕陽(朝陽)に向かって走っているときに重宝します。
フロントウィンドウの写りこみは消えるし、外の妙な反射の軽減されるし・・・
あと気づいたのは、紅葉がとても鮮やかに見えること。
紅葉見物にオススメかも。
確かに、PLフィルターをつけて景色を見ているようなものですからね。

さて、かけた時の私の顔ですが、家族に言わせると・・・
「何だか危ない感じに見える」「ヤクザ、まんまヤクザ!」だって。
普段は柔和な顔をしているのにね、プンプン!!
この記事のURL | 優れもの | CM(14) | TB(0) | ▲ top
ミニ延長コード
- 2005/09/26(Mon) -
充電が出来ない・・・

なんてことはありませんか?
例えば、↓にある写真のような場合は。

IMG_050926_02.jpg

これではどう考えても物理的にコンセントに差し込むことは出来ませんね。
キャノンから最近発売されたデジタル一眼レフ付属のバッテリー充電器も直接コンセントに差し込む
タイプとなっています。
コードがついているタイプですと悩むことはないんですが、コードを持っていくのを忘れたり、紛失したら
充電が不可能となってしまいます。
だから直接差し込むタイプが増えたのかもしれません。

かといって、充電しないわけにはいきません。
そこで、このミニ延長コードの登場です。

IMG_050926_01.jpg

長さは50cmくらいのもので、100円ショップでも手に入れることができます。
これなら楽々とコンセントに差し込むことが出来ますね。
家庭内でしたら、別のコンセントに差すことが出来ますが、出先のホテルなどではそうはいきません。
一本あると便利ですよ。

IMG_050926_03.jpg

ちょうどこんな具合にうまく接続することが出来ます。
たかがミニ延長コード、されどミニ延長コードです。
ACアダプターを使う場合でも、同じように重宝することと思います。

勿論、普通の延長コードでも流用できますが・・・
これだけのために長いコードを引っ張りまわすものねえ。
この記事のURL | 優れもの | CM(8) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。