2006 01 ≪  02月 12345678910111213141516171819202122232425262728  ≫ 2006 03
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
光学ドライブの開閉を楽に♪
- 2006/02/28(Tue) -
『EjctClse』

パソコンに内蔵されているDVD-R/RWやCD-R/RWなど、光学ドライブのトレイを手軽に開閉するソフトです。
類似したものはよく見かけますが、常駐する必要がないのがいいですね。
プログラム自体も16KBと軽くて、システム上全くと言っていいほど負担にはなりません。

「光学ドライブのイジェクトボタンを押せばい~じゃん!」と言う意見もあるでしょう。
もっともな話です。
でも、私のパソコンの本体は、デスクの足元に押し込んであるんですよ。
窮屈な格好でイジェクトボタンを押すのは腰にも優しくはありません。
そして何よりも、トレイが開いているときはボタンを押すのが容易ではないのです。

そこでこのソフトの登場です。
インストールは圧縮ファイルを解凍して、適当な場所にショートカットを作るだけです。

では、実際に操作してみましょう。

20060227150034.jpg

ショートカットアイコンを左クリックするとメニュー?が出ます。
後は開閉したいドライブを選んでクリックするだけと、いたって簡単です。

そして、優れた点がこのソフトにはあるんです。
それは、書き込み中の生メディア が入っている時には FileBuffを書き込んでから取り出すことです。
ですから、遅延書き込みに設定していてもメディアを安全に取り出せる訳ですね。

興味がある方は、作者のページをご覧下さい。
ソフトの小物たち
スポンサーサイト
この記事のURL | ソフトウエア | CM(2) | TB(0) | ▲ top
松下電器、デジタル一眼レフカメラ発表
- 2006/02/27(Mon) -
『LUMIX DMC-L1』

今回は写真はありませんが、画期的なニュースですね。
松下電器はオリンパスが採用しているフォーサーズシステムによる一眼レフ市場に参入することを表明していました。
それがいよいよ実現することになったわけです。

これはPMA 2006会場で記者会見を開催し、その場で発表されたものです。
ですから、皆さんも新聞やインターネットで情報は入手されたことと思います。

機能的には、ボディはマグネシウム製でオリンパスE-330と同様のライブビューを搭載し、撮像素子の750万画素Live MOSセンサーとミラーボックスはオリンパスとの共同開発であるとのことです。
画像処理エンジンは新開発のビーナスエンジンⅢとのことで、期待ができると思います。
勿論、松下独自の光学手ブレ補正技術「MEGA O.I.S.」が採用されていることが大きなアドバンテージとなりそうです。

カメラメーカーは縮小や撤退といった暗いニュースが多い中、電気メーカーの健闘が光りますね。

また、この機種に関して新たな情報があれば追記していく予定です。
この記事のURL | カメラ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
ルール違反だよ!
- 2006/02/26(Sun) -
『ルールを守らない輩には写真を撮る資格はない!』

最初に声を大にして言いたいですね。
まず下の写真を見ていただきましょう。

20060223165838.jpg

何と、水仙が咲いている花壇に堂々と三脚を入れて撮影しているではないですか!
撮りたい花があるならば、中に入らずに望遠を使って撮るべきものです。
なまじマクロレンズ・・・あっ、ニコンはマイクロニッコールでしたっけ・・・で撮ろうとするからこうなるんです。
ところが、このあとさらに驚くべき行動をとるんですよ。


20060223165845.jpg

右足は花壇に踏み入れて、何かをどけるか取るかをしているようです。
年恰好からすると分別があっても良さそうなものです。
これを身勝手と言わずして何と表現しましょうか。

尾瀬でも湿原に足を入れる輩はいました。
カタクリが咲く場所でもずかすかと入っていく輩はいました。
社会の決まりを守れない人間は、社会人として失格ですよ。

こんな輩のために、まっとうなカメラマンや写真愛好家が不利益を被ってはたまりません。
恐らくはこのような人種が押しかけたから鎌倉のお寺は、三脚や一脚の使用を禁止しているのでしょう。
また、極楽寺にいたっては撮影そのものを禁止しています。

今回はあまりのことに画像つきで記事をアップしました。
このことに賛否両論はあるでしょう。
顔にモザイクをかけたことと、場所及び撮影日時を伏せたのは、せめてもの武士の情けです。
本人および同類の猛省を促したいですね。

最後に一言、「写真は心で撮るものです」
決してこのような行動で撮られた写真は人を感動させることはないでしょう!
この記事のURL | その他 | CM(24) | TB(0) | ▲ top
珈琲のこと
- 2006/02/24(Fri) -
『何も引かない、何も足さない・・・』

20060222094141.jpg

私はコーヒーを飲むときは、基本的にブラックです。
なぜかはコーヒー好きの方ならお分かりだと思います。
余計なものを入れずに、コーヒー独特の香りと味を楽しみたいからです。

ですから、インスタントコーヒーは滅多なことでは飲みませんし、自販機の缶コーヒーも買うことは稀です。
買ってもブラック缶です。
参考までに書きますと、自販機のコーヒーは、コーヒー飲料と称しており、甘みを強くして薄めているのが殆どです。
原材料も砂糖がトップに記載されているものが多いんですよ。

これと対極にあるものがブラック缶です。
これは味をごまかしにくいために、ちゃんとした製品が多いんです。
コストが高いから、メーカーはあまり売れて欲しくない・・・(笑)

『何も引かない、何も足さない・・・』 というキャッチコピーは、一昔前に放映されたウィスキーのCMのパクリです。
でも、これっていい線をついていますよね。
結構好きな言葉です。

因みに、カップは愛用の「鹿島アントラーズ」のロゴ入りのものです。
彩の国に住んでいるのに、アントラーズのファンなんです。
あのジーコがプレイをしていたチームですから・・・
この記事のURL | 美味しいもの♪ | CM(10) | TB(0) | ▲ top
理想のマクロレンズが発売!
- 2006/02/22(Wed) -
『AF-S VR マイクロニッコール ED 105mm F2.8 G(IF) 』

nikon105mm_01l.jpg

Nikonがやってくれました。
VRのマクロ、即ち、手ブレ補正マクロレンズを発売するんですね。
マクロ撮影は手持ちで行うことも多く、手ブレ写真の大量生産をされた方もいることでしょう。
勿論、私もその一人です(;^_^A フキフキ

発売日は3月24日で、価格は124,950円といささか高めの設定です。
でも、これで手ブレ写真が激減するならば、十分投資する価値はありますね。
願わくば、あと一ヶ月早く発売すれば、山野草ファンが大喜びしたことでしょう。

最短撮影距離は約31.4cmで、ワーキングディスタンスは約15cmとなっています。
被写体との距離がとれるのは、光をコントロールしやすいので評価点が高いですね。
また、フルサイズ対応レンズですから、ニコンGレンズに対応する35mm判のフィルムカメラでも使用できます。
このフルサイズ対応というのは、ひとつのキーポイントだと思います。
1D系やD60や10Dには使用できないEF-Sマクロを、平気で販売しているCanonにも再考して欲しいところですね。

最近、Nikonがやたらと元気で、いい傾向だと思います。
Canonの独り勝ち状態に歯止めをかけるためにも頑張って欲しいところです。
最近、CanonはL玉を中心としたレンズの在庫もかなりないようですし、一体どうなっているんでしょう?
EOSユーザーとしては気になります!
この記事のURL | レンズ | CM(12) | TB(0) | ▲ top
IE閲覧履歴などの消去
- 2006/02/21(Tue) -
『意外と面倒!』

インターネット・エクスプローラー(以下、IE)を使っている方が多いことと思います。
私はIEそのものは殆ど使っていませんが、IEのエンジンを利用して開発されたタブ式ブラウザを使用しています。

ISDNやダイヤルアップ接続などのナローバンド時代ならいざ知らず、ブロードバンド全盛のこの世でIEのキャッシュはあまり必要がないですよね。
却って読み込みが遅くなったり、表示に問題が出る場合などもあります。
こんな時は消去をしますが、クッキーや履歴の消去なども簡単に行いたいものです。

20060221135345.jpg

IEでこのようなものを消去しようとすると、IEのアイコンを右クリックしてプロパティから行わなければいけません。
そかも、個別に行わなければならないというのは結構面倒臭いものです。
特に短気な私は我慢ができません・・・ヽ(`Д´)ノ

前置きが長くなりました(;^_^A フキフキ

今日ご紹介するソフトは、そういったIE関連のキャッシュや履歴などを一発で消去する素晴らしいものです。

えー、続きがありますので、続きをご覧下さいね♪(゜゜)(。。)ペコッ
この記事のURL | ソフトウエア | CM(6) | TB(0) | ▲ top
蔵の街訪問記~栃木県栃木市~
- 2006/02/19(Sun) -
『蔵がさり気なく・・・』

IMG_060219_01.jpg

急に思い立って栃木市へ行って来ました。
何と20数年ぶりのことでした。
何で急にだったのかは、特に理由はありません。
いつもの、ただ何となく、というノリです(笑)

何となく行ったから、歩く道筋もすっかり忘れていました。
あっちフラフラ、こっちフラフラとしているうちに、道に迷っちゃいました(爆)
ところがよくしたもので、道に迷ったお陰?でこのような蔵に出会うことができました。
場所は・・・迷子になったからよく覚えたいませんが・・・
そば粉を販売しているお店なんですね。

写真点数があと4枚ありますので、久々に続きを読む形式にさせていただきますね♪
この記事のURL | 撮影地ガイド | CM(8) | TB(0) | ▲ top
俄バードウォッチャーのバイブル
- 2006/02/16(Thu) -
『野外観察ハンドブック』

急に鳥撮りに目覚めてしまい、一番困るのは名前が分からないことです。
やみくもに撮ってもやはりつまらない・・・
そこでこれです。

20060216170604.jpg


20060216170611.jpg

かなり昔に手に入れておいたものです。
今時になって役に立つことになるとは思いもよりませんでした。

でも、似通った鳥はいるし、雄と雌では柄が違うし、はたまた夏と冬では羽根が違う・・・
勉強しなくっちゃね(笑)
この記事のURL | | CM(4) | TB(0) | ▲ top
懐かしい・・・♪
- 2006/02/13(Mon) -
『サトちゃん』

IMG_060213.jpg

栃木の町を歩いていて、偶然見つけました。
懐かしいなあ!と思ってパチリ!!

今時、サトちゃんは見かけないですよね。
ケロヨンも見なくなったなあ・・・
見かけるのは「カーネルサンダース」と「ペコちゃん」くらいかな?

目撃情報キボンヌ!
この記事のURL | 写真 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
久々のパッケージソフト購入
- 2006/02/10(Fri) -
『ULEAD PhotoImpact 10』

「フォトショップ」や「ペイントショップ・プロ」の影に隠れて地味な存在ではありますが・・・
以前、5だか6だかを使ったことがあって、なかなか良かったので買っちゃいました。

20060208195429.jpg

実は、11が出たので、直販で旧バージョンを格安で手に入れることが出来たんですよ。
定価が税込みで15,540円のものを、何と!87%引きの1,980円で(σ´∀`)σゲッツ!
まだインストールしただけで、使い倒してはいません。
今度の土日でいろいろと使ってみようかな?と考えています。


20060210180823.jpg

画面はこのような感じです。
縮小していますから、ちょっと分かりづらいと思いますが・・・

いろいろとオマケソフトもついていて、お買い得感は十分にあります。
1.Photo Explorer (画像管理・閲覧ソフト)
2.COOL360 (パノラマ写真作成ソフト)
3.GIF Animator (GIFアニメ作成ソフト)
などなどです。

今度の土日は、ちょっぴり引き篭もりになるかも(笑)
この記事のURL | ソフトウエア | CM(8) | TB(0) | ▲ top
行きつけのレンタル屋が・・・
- 2006/02/08(Wed) -
『経営母体が変わりました』

本当にどうでもいいことだと思いますが・・・
今日は水曜日!サービスデー(CDでもDVDでも@150円♪)だったので行きましたとも!!
そうしたら、改装のため17日(金)まで休業とのこと・・・
何だよ~、借りたいDVDがあったのに~(*'へ'*)プンプン

会員証も変わっちゃいました。

【前の会員証】

20060208195417.jpg


【新しい会員証】

20060208195423.jpg

ゲオになったんですよ。
何かメリットがあるのかなあ?
とりあえず、50円引きチケットをたくさん貰ったけれど、休みじゃ使えねえ!

まあ、「リバティ」の会員にもなっているので、大したことはないけれど・・・
今度の土日はリバティへ!
土日はDVDが安く借りられるのです~、( ̄▽ ̄)V いえーい!

戯言にお付き合いいただき、アリガト!<(_ _)><(_ _)>
この記事のURL | ひとりごと | CM(8) | TB(0) | ▲ top
映画「電車男」を見ました
- 2006/02/04(Sat) -
キタ━━━━━━(゜∀゜)━━━━━━ !!!!!

index_pct_02.jpg

遅ればせながらDVDを借りてきて、映画版「電車男」を見ました。
私はTV版の方を先に見てしまったものですから、おおよそのストーリーは分かっていましたが・・・
TVは12話?もあるため、ストーリーとしては長めだし、おふざけも多かったですね。
どちらがいいかという話は置いといて、十分楽しめました。

「純愛」とでも言うんでしょうね。
現実離れしすぎた話かもしれませんが、何だかほのぼのとした気分になりました。

オタク(ヲタク)という言葉がありますが、人間はどこかで必ず転機が訪れると思います。
人は他人を見る場合は色眼鏡を使う場合が多いのですが、固定観念というのはある意味では危険な考え方ですね。
もっと柔軟に、もっと前向きに考えることが大事だなと思いますね。

この映画を見て、そんなことを考えました・・・
この記事のURL | 映画 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
念願の4GB・・・
- 2006/02/02(Thu) -
『IBM製 Microdrive 4GB(CF TypeII互換HDD)』

IMG_060201_01.jpg

おや?と思われた方も多いことでしょう。
なぜ、HITACHIではないんだと・・・


IMG_060201_02.jpg

裏側を見ると、確かに「IBM STRAGE PRODUCTS」とありますが、実はHITACHIのOEM製品なんですよ。
私はEOS10Dを購入した時に、あまりにもCFカードが高かったので(確か512MBでも15,000円位)、IBMの
マイクロドライブで1GBのものを18,000円前後で購入したことがありました。
パッケージングはそれと全く同じで、違いは右上のModel:DSCM-44000くらいのものです。
1GBの製品はこの数字の部分が11000となります。

それから比べると・・・遥かに安価にこれを手に入れることができたんですよ。
入手先はいつものヤフオクです(笑)


IMG_060201_03.jpg

EOS20Dでフォーマットしてカードリーダーに装着し、パソコンでプロパティを見るとこのとおりです。
4GBといっても、実質は3.79GBとなりますね。


IMG_060201_04.jpg

で、このマイクロドライブをEOS20Dに入れてみると・・・
何と「999枚以上撮れるよん!」と表示されます。
JPEGラージ・ファインでの話ですが、これならRAWでも300枚以上撮影が可能となりますね。
念願の、と書いたのはこういった意味なんですね。

実は、一昨年の夏にデジタルオーディオから抜き出したSeagateの互換HDDを使ったことがありました。
ところが、2~3回ほど撮影したら、カードリーダーでもカメラでも認識されなくなったんです。
相性問題かもしれませんが、そっとデジタルオーディオに戻して現在は音楽を聴いています。

仕方がないので、携帯ストレージで凌いでいるといった状態でした。
でも、RAWで思い切り撮影したいといった思いもありました。
これで、どうやらストレスなく撮影が出来そうです。
問題は、パソコンのHDDの容量があっと言う間に足りなくなることでしょうね(爆)
この記事のURL | 写真用品 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
カメラバッグ
- 2006/02/01(Wed) -
『LowePro NATURE TREKKER AW』

IMG_060131_02.jpg


かなり前から欲しかったカメラバッグです。
ボンビーな私は、ずーっとデイパックやショルダータイプのバッグを使っていました。
ところが、昨日も記事にしましたが、レンズの落下事故が起きました。
やはり仕切りがないデイパックでは危険かもしれません。
ということで、これを買っちゃいました!


IMG_060131_03.jpg

作りはしっかりしていますし、ベルトも幅と厚みがあるので使い勝手がいいですね。
って、まだ実戦では使ったことはありませんが・・・(笑)

このバッグは、幅31cm×高さ38cm×深さ13cm(内寸)、重量2.4kgです。
見た目はかなり大きく感じますし、しかも手で持つとずしりと重い・・・
ところが、実際に背負うと重さを感じさせないのは、作りこみの良さだと思います。


IMG_060131_04.jpg

カメラ2台、レンズ8本は楽々収納できる余裕のスペースがあります。
しかもクッション材が分厚い・・・これなら安心ですね。
仕切りでレンズをきちんとホールドすれば飛び出したりすることもありません。
もう落下事故からはサヨナラです。


IMG_060131_01.jpg

そして、この『LowePro』のエンブレム!
持つ人に喜びを与えてくれます。

風邪が完全に抜けたら、これで思いっきり撮影に出かけて来ま~す♪
この記事のURL | 写真用品 | CM(10) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。