2006 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2006 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
念願のカーボン三脚
- 2006/04/30(Sun) -
『スリック カーボンマスター814プロ』

IMG_060430_01.jpg

三脚はメインでマンフロット455Bという製品を使い続けていました。
大きくて重くて頑丈なのはいいんですが、軽くて大きくて頑丈なカーボン三脚が欲しくて仕方がありませんでした。
先日、30Dを中野のフジヤカメラで購入しましたが、その時に用品館で密かに目星はつけてありました。
その時は、「えっ、カーボンマスター814プロが3万円以下?」と驚きを隠せませんでした。

ここは中古三脚も扱っていますが、その差はたったの3千円しかありません。
新品は保証は勿論のこと、三脚ケースとストーンバッグもついてきます。
迷うことはありません、新品で決まりです。

付属の三脚ケースとストーンバッグ
IMG_060430_03.jpg


展示品しか在庫がないとのことで、さらに1,000円引きにして貰いました。
ほくほく顔で家路についたのは言うまでもありません(笑)

スペックなどの詳細は↓をご覧下さい。
カーボンマスター 814 PRO

とにかく重さがほぼ半減し、全高もマンフロットよりも少し上になりました。
これで今まで以上に三脚を使った撮影が増えることでしょう。
三脚を使うメリットは、手ブレの軽減もさることながら、きっちりと構図を決められることにあります。
私は結構手持ち撮影が多いのですが、折角購入したカーボン三脚です。
最大限に活用したいと思っています。

誇らしげに見える「カーボンファイバー」の文字
IMG_060430_02.jpg


このブログをお休みしていた一ヶ月の間も、物欲の塊であったことには何ら変わりがありません。
暫くは物欲人間の買い物記録になってしまいそうです(爆)

次回の更新は5月6日(土)を予定しています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真用品 | CM(12) | TB(0) | ▲ top
EOS30D購入&ショートインプレッション
- 2006/04/29(Sat) -
『20Dと決別しました!』

PICT0005.jpg

一昨年にEOS20Dを購入し、ボディ交換をすること二回。
修理依頼回数は数知れず・・・結局、シャッターのフリーズ現象は完全には終息しませんでした。
このせいで何回となく決定的瞬間を逃してしまいました。

ということで、20Dと決別して30Dが新たに主力機種として我が家にやってきました。
10Dと20DとEF24-85㎜を下取りに出して、お釣が手元に少々きました。
ということで、追い金は一切なしで手に入れることが出来ました。

20Dから大きく変わった箇所は、背面の液晶モニターが2.5インチになったことですね。
液晶モニターは大きくはなりましたが、表示そのものはあまり褒められたものではありません。
全体的に青味がかった色調でコントラストは低く、露出や色合いを見ることは難しいですね。
ちゃんと写ったかどうか、余計なものが写っていないかを確認するくらいにとどまっています。

他にはピクチャースタイルが採用されたことで、私のようなJPEG派には嬉しいことかもしれません。
RAWで撮って現像する人にはあまり必要がない機能かもしれませんが・・・
設定内容を把握すれば、それなりにきちんと写ってくれます。

シャッター音とミラーショックが大きいのは相変わらずですが、やや軽快感は増したような気が・・・
特筆すべきことは、露出の当たり外れが20Dよりは減ったことでしょうか。
キャノンの評価測光は以前から当ることが多いので定評がありますが、さらに洗練されたようです。
露出制御のアルゴリズムに変更が加わったのでしょうか?

AF精度も上がったようですが、私が持っている特定のレンズで後ピン傾向が見られました。
この際ですから、30Dと主力レンズをQRセンターに持ち込んで調整を依頼するつもりです。

もっと使い込んでみないとハッキリとしたことは言えないかもしれません。
でも、この30Dはかなり完成度が高い機種だと思います。
この記事のURL | カメラ | CM(12) | TB(0) | ▲ top
再開のお知らせ
- 2006/04/24(Mon) -
『4月29日(土)より更新を再開します』

一ヶ月ほどお休みさせていただきましたが、不定期ながら更新を再開いたします。
但し、更新頻度は週1回もしくは2回を予定しています。
基本的には土日が中心となりそうですので、その時期にご訪問いただければ幸いです。

今までと同様、よろしくお願いしたします。

管理人:ZEISS
この記事のURL | 写真 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。