2007 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2007 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
お知らせ
- 2007/05/11(Fri) -
『引越しました♪』

いつもご覧頂きましてありがとうございます。
このところFC2ブログが異常に重くて全く話になりません。
そこで、仕方なく引越すことにしました。

引越し先は↓です。
http://blog.goo.ne.jp/zeiss85/

まぁ、結局はgooに戻った形とはなりましたが・・・
ブログタイトルは「写真ざんまい!デジタルざんまい!」で変わらず、内容も変わりません。
FC2同様に、またご覧いただければ幸いです。

なお、ブックマークやリンクをして頂いている方にお願いがあります。
お手数ですがブックマークやリンクの変更をして下さいますようお願いいたします。

今までお世話になりまして、本当にありがとうございました。

                                         管理人 ZEISS
スポンサーサイト
この記事のURL | その他 | ▲ top
広げよう納税の輪
- 2007/05/11(Fri) -
『う~む!』



どこかで聞いたフレーズだぞ。
何だったっけかなぁ・・・
そうだ、「笑っていいとも!」のパクリじゃないか!!

テレフォンショッキングの「広げよう友達の輪」ってぇヤツだ。
何ともセンスのないパクリをしたもんだねえ。
まぁ、何にしてもこんなものは広げたかぁないやね。

税金の無駄遣いをなくすのが先決でしょう?
ねぇ、安倍総理大臣殿?
この記事のURL | 写真 | CM(5) | ▲ top
乗鞍高原の宿
- 2007/05/10(Thu) -
『温泉民宿・芝原荘』



乗鞍高原に泊まる時はいつもこちらにお世話になっています。
初めて乗鞍高原に泊まったのは20代の頃で、その時ははペンションを利用しました。
次に訪れたときは休暇村に泊まりましたが、部屋があまりにも広くて驚いてしまいました。

4日ほど前に記事にしました番所大滝(ばんどころおおたき)からも程近く、県道から離れている閑静な宿です。
夕方になって天気も回復し、宿の周辺を散歩したときに写したものです。
画面右端に私の車の鼻先が写っていますが、まぁご愛嬌!!

温泉民宿・芝原荘(「旅のとびら」より)

料理も素晴らしく、またお風呂は天然温泉となっています。
料理とお風呂は続きをご覧下さい♪
この記事のURL | | CM(6) | ▲ top
優れもののデフラグツール
- 2007/05/09(Wed) -
『O&O Defrag V6 Professional』



最初にお断りしておきますが、これは有料のアプリケーションとなっています。
巷には数多くのデフラグツールが溢れていますが、これは久々のヒットかな?と思いましたのでご紹介します。
開発はO&O Software GmbH、国内販売元はキヤノンシステムソリューションズ株式会社で、希望小売価格は\7,800(税別)です。

製品の特徴としては、以下のとおりです。

1.優れた 高速分析機能 によりディスク内の現状や最適化後の情報を表示
  ⇒これがなかなか見やすくて素晴らしいと思っています。

2.新しくなったノート PC の電源管理機能
  ⇒ノート PC が主電源に接続されている場合にのみ最適化が行われます。

3.ステルステクノロジー機能 を搭載!
  ⇒デフラグ実行中でも普段通りの操作が可能となっています。

4.大容量ハードディスクの最適化も可能
  ⇒1TB以上のハードディスクでも最適化が行えます。

5.最良の方法・パラメータを自動的に設定するオート最適化 で常に最高のディスク状態を維持!
  ⇒バックグラウンドで最適化を行うことができるので、パソコンに対して最高の環境を保つことができます。

6.Windows起動前の最適化に対応! システムファイルのデフラグ処理が可能
  ⇒ロックされているシステムファイルやページングファイルなどを最適化することができます。

そのほかにもいろいろな特徴がありますが、Vistaにはどうも対応をしていないようです。
ヘルプやサイトにもVista対応とは謳ってはいませんでした。

興味がある方は、↓のサイトをご覧下さい。
キヤノンシステムソリューションズ株式会社・O&O Defrag V6 Professional
この記事のURL | ソフトウエア | CM(2) | ▲ top
長野県乗鞍自然保護センター
- 2007/05/08(Tue) -
『より深く乗鞍の自然と人々の生活を知ろう!』

R070508_01.jpg

乗鞍高原へ来たら、私は必ずここに立ち寄ることにしています。
乗鞍高原の自然をパネルや標本などで解説してあり、民族や歴史、文化も紹介しています。
とにかく、訪れるたびに理解が深まるようになっています。


R070508_02.jpg

乗鞍高原には数種類のコウモリが生息していますが、クビワコウモリの集団繁殖はここでしか確認されていません。
これは繁殖用のバットハウスで、調査・保護活動が行われています。
なお、クビワコウモリは長野県指定希少野生動植物となっています。


R070508_03.jpg

イタチだったかな?こういった物も展示して分かりやすく解説してあります。
とにかく乗鞍の自然や動植物を知るには絶好の施設です。
いきなりフィールドへ出る前に、是非とも立ち寄っていただきたい施設です。

入館料は無料で、開館期間は4月15日から11月15日迄、開館時間は午前9時から午後5時迄となっています。
なお、水曜日は休館日となっていますのでご注意下さい。
この記事のURL | | CM(8) | ▲ top
IE7.0の使い勝手を良くする!
- 2007/05/07(Mon) -
『IE7 PRO』



今回ご紹介するのは、IE7.0専用のアドオンである「IE7 PRO」です。
画面はIE7.0そのもので、Googleのサイトが表示されていますが・・・右下にご注目下さい。
赤く囲んである「e」の文字が「IE7 PRO」が導入済みであるという証なんですよ。


20070504182717.jpg

このアイコンを右クリックすると、よく使うメニューが表示されます。
詳細に設定する場合は、一番下の「設定」をクリックしましょう。


20070504182724.jpg

これが設定画面です。
元々は英語表記のソフト(というかアドオン)ですが、インストール時に「JAPANESE」を選択すれば日本語表記になります。

「設定」の下にある「Ad Filter」は、文字通り広告ページを削除する機能です。
その下の「スーパードラッグ&ドロップ」というのが、この「IE7 PRO」の最大のウリだと言えるでしょう。
リンク先を左クリックしたままドラッグすると新規タブが開いてリンク先が表示されます。
また、サイト上の単語や語句などを反転させてドラッグ&ドロップさせるとGoogleで検索結果が新規タブで開いて表示されます。

その下の「マウスジェスチャー」は今では有名となった機能ですね。
いろいろな機能が詰まっていますので、ここで全てをご紹介する訳にもいきません。
とにかくIE7.0の使い勝手が格段に向上しますので、興味がある方は如何でしょうか?

興味が湧いた方は↓をご覧下さい♪
IE7PRO(公式ホームページ)
英語表示のサイトですが、怯んではなりませんゾ!!

最後に、いつものお約束事です。
特にこのアドオンはβ版ですので、導入の際はくれぐれも慎重になさって下さい。
あくまでも自己責任の世界ですよ~♪
この記事のURL | ソフトウエア | CM(4) | ▲ top
乗鞍高原・番所大滝からヒミツの場所へ
- 2007/05/06(Sun) -
『番所大滝を見た後は・・・』



「Digital Photo Gallery by ZEISS」からジャンプして来た方は、お待たせいたしました。
いよいよ番所大滝より奥に入った地点にあるモノをご覧に入れることにしましょう。
見たら「何~だ!」と言われちゃうかもしれませんが・・・(;´▽`A``

まだ「Digital Photo Gallery by ZEISS」をご覧になっていない方は、先でも後でも結構ですので、ご覧いただければ嬉しく思います。
この番所大滝(ばんどころおおたき)は、乗鞍高原でも水量が豊富で、さほど苦労しないで見ることが出来ます。
苦労しないでと書きましたが、あくまでも私が基準となっています。
普段、運動不足の方は帰りがかなり大変な道のりになるかもしれませんね。

さて、この番所大滝ですが、落差は40mほどあってなかなか見ごたえがあります。
乗鞍でもお気に入りの滝となっていますが、いつも立ち寄る場所があります。
それは・・・(続く)
この記事のURL | | CM(12) | ▲ top
東京タワーへ・・・
- 2007/05/05(Sat) -
『オカンとボクと、時々、オトン』



GW後半は4連休となるため、郊外へ出かけることは敢えて避けることにしました。
こんな時は都心の方が空いているものです。
というのは数年前までの話で、よほどのことでもない限りはどこへ行っても人で溢れかえっています。
東京タワーも以前は閑散としていたものの、例の小説や映画、TVで一躍脚光を浴びるようになりました。
実際に行ってみると・・・(続く)
この記事のURL | 散歩道 | CM(14) | ▲ top
雪の平湯大滝へ
- 2007/05/04(Fri) -
『時ならぬ雪にビックリ!』



午前10時過ぎに上高地を後にした私は、途中一箇所立ち寄ってからは平湯大滝を目指すことにしました。
一時間近く前にくぐった釜トンネルの入り口(中の湯)を横目に見て、安房トンネルへと向かいます。
以前は難所と言われた安房峠を越えるしかありませんでしたが、通年通行が可能となったのです。

さて、平湯大滝入り口に着いた時は驚きました。
雷鳴が轟くとともに、霙混じりの雨が横殴りに降りつけてきたのです。
いくら傘があっても、これでは滝見物どころではありません。
お昼時でしたので、ひとまず昼食をとることにしました。・・・(続く)・・・
この記事のURL | | CM(8) | ▲ top
「IrfanView」が4.00にバージョンアップ
- 2007/05/01(Tue) -
『私の定番ソフトです♪』

20070430173139.jpg

ここでも何度かご紹介したことがあるグラフィックソフトです。
今回はWindows Vista上での動作改善のほか、「Google Earth」との連係機能が追加されました。
ただ、私はExif情報を表示したまま画像を次々と切り替えられる機能の方を高く評価したいですね。

基本的に英語、もしくはドイツ語表記のソフトですので、日本語パッチが必要となります。
有難いことに、日本語版を配布しているサイトもあります。
オススメのソフトですから、一本いかが?
勿論、フリーウエアとなっています。

窓の杜・・・定番画像ビューワー「IrfanView」の最新版v4.00が公開

淘気鬼児工房・・・日本語版DLL

俺のページ・・・IrfanView32 日本語版
※5月1日現在のバージョンは3.99です。いずれは4.00が登場すると思われます。
この記事のURL | ソフトウエア | CM(6) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。