2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
尾瀬、その4
- 2005/07/30(Sat) -
私が尾瀬で花を撮影した場所

私のもう一つのブログ、「Digital Photo Gallery by ZEISS」に掲載しました写真をどこで撮ったのかを、今回はご説明
したいと思います。
まあ、どうでもいいことかもしれませんが・・・f^^;) ポリポリ

なお、同時にサムネイル表示で花の写真も掲載しています。
クリックすれば大きく表示されます。


【チングルマ】

IMG_050730_01.jpg


IMG_050730_01-0.jpg

尾瀬沼を半周したところにある沼尻です。
画面右奥に見えるのが、沼尻休憩所で人でごったがえしています。
私は、そこから燧ケ岳に至る木道の上でのんびりと食事をとりました。
チングルマは画面両側に群生していますが、光線の関係で私は左側のものを撮影しました。
画面左下に見えるのがチングルマです。
この場所よりも後方に群落があって、花が咲いているときはさぞやと思わせてくれます。


【コバイケイソウ】

IMG_050730_02.jpg


IMG_050730_02-0.jpg

尾瀬沼を時計回りにほぼ一周したところにある浅湖湿原です。
ここはニッコウキスゲとワタスゲが同居?していますが、コバイケイソウも咲いています。
今年は恐らく不作の年だったのでしょう。
かなり眺めの良い場所で、私以外にもかなりの人が撮影に大忙しでした。


【カラマツソウ】

IMG_050730_03.jpg


IMG_050730_03-0.jpg

尾瀬沼を時計周りに進んですぐの場所です。
花は木道の左側ですが、右側はこのような景色が広がっています。
まだ朝早い時間帯でしたから、光が斜めに射しています。
といっても曇ってきましたので、光としては極めて柔らかいものでした。


【ゴゼンタチバナ】

IMG_050730_04.jpg


IMG_050730_04-0.jpg

沼山峠から少し下った右側に綺麗に咲いていました。
私が行った時は、かなりの花が終わりを告げていましたが、探せば綺麗なものはありものです。
日当りや風当たりで咲く時期に少しズレが生じるのは不思議なことではありませんから・・・


【コオニユリ】

IMG_050730_05.jpg


IMG_050730_05-0.jpg

これは先日来、ご紹介した燧裏林道にある御池田代です。
御池の有料駐車場を突っ切ったところにある登山口から歩いても5分足らずの場所です。
休憩場所も二箇所あって、撮影しやすいところです。
沼山峠や鳩待峠から入るルートのような華やかさはありませんが、静寂を好む方にはうってつけの場所だと思います。


【タテヤマリンドウ】

IMG_050730_06.jpg


IMG_050730_06-0.jpg

これも燧裏林道にある上田代で撮影したものです。
御池田代から歩いても20~30分ほどの距離です。
木道は所々一本になりますが、あまり通る人はいません。
木道から外れているように見えていますが、張り出して作られている休憩用のスペースからの撮影です。

結構撮影できる花の種類は多い方だと思います。
もちろん季節によって咲く花は違いますから、一概には言えないとは思いますが・・・

このほかにも多くの花を撮影しましたが、それはまた別の機会にご紹介したいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<本屋さんで・・・ | メイン | 尾瀬、その3>>
コメント
- -

2枚目の写真は確かに人が集まりそうな場所ですね(^^)
秋口、本当に考えようかな・・・尾瀬

秋の抜けるような青空の時期だとまた違った尾瀬に出会えそうですね(^^)
2005/07/30 06:30  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさん -

前も書いたかもしれませんが、9月20日過ぎには草モミジを見ることができるようです。
でも9月前半の方が混まないんじゃないかと思います。
是非、尾瀬へ・・・
2005/07/30 09:30  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- タテヤマリンドウ -

ZEISSさん、こんばんは。
コメント、TBありがとうございます。
二つのブログにいっぱい尾瀬の写真を
アップしていただいて
とても見ごたえがあります。
景色を見るのと、歩くのに精一杯で
なかなか、写真を撮れなかった私ですが
さすがにZEISSさんは、
パワー全開ですね。

このタテヤマリンドウはとても小さくて
見過ごしてしまうくらいでしたが、
この写真からは、蕾の形がリンドウだと
よくわかりますね。
清楚で可憐な感じがとてもいいですね。
2005/07/30 21:28  | URL | AandM #UbCtKfmc[ 編集] |  ▲ top

- AandMさん -

こんばんは!

一泊二日の尾瀬でしたが、天気にもまあまあ恵まれましたので、たっぷりと撮影と散策を楽しんできました。
尾瀬へ行くきっかけを作ってくれたのはAandMさんですから、本当に感謝しています。

パワー全開は良かったんですが、筋肉痛と日焼けは半端じゃなかったです。
火曜日の起き抜けは、正直なところきつかったです。(笑)

タテヤマリンドウはいい花ですね。
ちょうど木道と木道の間に咲いていたんです。
危うく見落とすところでした。
2005/07/30 22:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

尾瀬の撮影ガイドみたいな本も色々出てますね。
尾瀬というのは写真家にとって憧れの地なのでしょう?
いつの季節が一番良いのでしょうね?
聞いても行けないんですけど。
2005/07/30 22:10  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- アイデア -

このサムネール?のUP方法大変いいと思います。

花の写真をUPすると葉の感じが・で、全体の雰囲気が解らないと、花の詳しい人でも解り難いようです。

参考にさせて頂きます。

PS
三枚目?の尾瀬沼の写真静か時間が流れて好きですね。
2005/07/30 22:37  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさん -

私も今回が初めてだから、大層なことは言えませんが・・・

水芭蕉・ニッコウキスゲ・紅葉の頃がやはり一番いいんじゃないかと思います。
草紅葉の頃もいいようですよ。
時期としては9月20日過ぎのようです。
2005/07/30 23:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さん -

サムネールによるアップが出来るようになったのは、ここ最近のようです。
こういった使い方ではいいようですね。

今後はどのようにして使っていくかが、書き手のセンスを問われるかもしれません。
まあ、今後もいろいろとやってみますよ。
2005/07/30 23:25  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/107-ab807438
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。