2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
三脚ベルトを買いました!
- 2005/08/16(Tue) -
mATin「NEOPRENE TRIPOD STRAP」

IMG_050816_01.jpg

有体に言ってしまえば、「ネオプレーン製三脚肩ひも」 ですね。
ネオプレーン素材は伸縮性があって、厚みと幅があるために力が分散されるようになっています。
ということは、重さが軽減されるような効果があるわけですね。
特に三脚は重いですから、この軽く感じられる効果があるというのは嬉しい限りです。

実は、今まで使っていたベルボン製の三脚ベルトは尾瀬で紛失してしまったんですよ。
撮影時に外して、そのまま放置プレーをしてしまったようです。
一応探したんですが、いろいろなところで撮影しましたので、結局見つかりませんでした。

暫くは肩に担いだりして使っていましたが、やはり不便です。
山登りを明日に控えて、必要に迫られて買いに行ってきました。
池袋のビックカメラで、税込み2499円也!
本当は「オプティックス製」を購入するつもりでいましたが、在庫がありませんでした。
セカンドベストということでこれにしたんですが、おかげで大幅に予算を下回りました。
この財政厳しき折、大変助かる話ではありませんか。(笑)


IMG_050816_02.jpg

私が使っているマンフロット455B+ベーシック雲台141と組み合わせた状態です。
色も同系色の黒でマッチしていると思います。

実際に肩で担いだところ、確かに重さが分散されているようで、今まで使っていたものとは雲泥の差です。
三脚+雲台で約4kgの重量がありますのでこの差は大きいですよ。
特に長い時間担いでいると、さらに違いが明確になるのではないかと思います。
どうしても重さを感じると、面倒くさくなって三脚を使わなくなることも考えられますよね。
個人的には、いい買い物をしたと思っています。
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真用品 | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<CFカードスロットの清掃 | メイン | ラベル印刷ソフト>>
コメント
- -

三脚を持ち歩くとき、足の部分を持って歩いています。
この体勢で歩くと、結構肩が痛くなってしまいますね。しかも、混雑した電車内では他の人に当たることも心配していました。三脚のケースを購入してみようと思っていた矢先です。

有益な情報に感謝です!
2005/08/16 00:26  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さんへ -

三脚ケースも購入対象でしたが、着脱が面倒くさく感じちゃったんですよ。
そこでコレです。
値段も手ごろで、使用感も上々のようです。
本当はもう少し使ってみたうえで掲載しても良かったんですけれどね。
あんまり感触が良かったもので(笑)
2005/08/16 00:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 私のは -

買ったときにおまけで付いてきたベルトです(^^)
普段はリュック中央に固定しているのですがちょっとした撮影の時は便利です。でもこの天気じゃどこもいけないです。せっかくの休みなのに(T_T)
2005/08/16 11:03  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

こちらも降ったりやんだりです。
所々青空は見えてはいるんですけれどね。
まったく今年の夏はハッキリしない天気が多いです。

あっ、三脚ベルトでしたね(笑)
これ、結構いいですよ。
明日は戦力となってくれるでしょう。
でも、本音は昨日見てきたカーボン三脚が欲しいです。
2005/08/16 11:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 三脚ベルト -

私の三脚は、三脚ケースに入れて持ち運びしていますが、
正直なところ、出し入れが面倒なんですよね。
やっぱりベルトのほうがいいかな?とも思っています。
私のはアルミ製で3キロですが、手持ちだとやっぱり
重いですね。でも、身体がまだ元気なうちはこの三脚で
がんばりますよ。(^^)v って強がってます。
2005/08/16 13:49  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

- ふみさんへ -

三脚バッグを考えた時期もありました。
車のトランクなどに入れておく分にはいいと思います。
速写性を考えると、やはりベルトだったんですよ。
まあ、暫くはこの三脚で頑張ります。
重いけど!
2005/08/16 16:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 素材 -

最近の三脚はカーボン製があること初めて知った。
高そ~と思ったらそれ程高いと感じなかった。

カーボン製の車椅子は¥30万程度はするとかしないとか。
女性が指で持ち上げる事が出来るほど軽い。
この感覚から三脚の値段見ると本当のカーボンなのか?です。持ち上げてみましたが、それ程軽く無かった。
2005/08/16 18:57  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

- 三脚の重さ -

私はベルボンのカーボン三脚「Neo Carmagne630」の脚とSLIKの自由雲代を使用していますが1.9Kgしかないのでかなり楽になりました。
もう一回り大きくても良かったかな?と思わなくもないです。
2005/08/16 19:10  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

三脚の場合、ある程度の重さがなければブレの原因となるため、フルカーボンではない筈です。
一部には金属は使われているし、そこそこの重さはありますね。

私が狙っているのは4万円くらいのもの。
でも、現状でその金があれば、多分レンズを買っちゃう。
近々、一本仕入れるつもりです(笑)
2005/08/16 19:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさんへ -

私はNeo Carmagne640を狙っています。
一昨日、ビックカメラへ行って触っちゃったのがいけなかった・・・
でも、その後にカメラコーナーへ行って、あるレンズに目が行ってしまったんですよ。
近々仕入れます。
来週、それを使った撮影をしようかと思っていますので(笑)
2005/08/16 19:22  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 三脚とレンズ -

三脚はスリックのPrp804DXを使っています
1.8Kgなのでとても軽いのですが、風の強い時にはストーンバックを使ってでも重くしないとブレてしまいますね
次はレンズを狙っているのですが
EF-S60マクロかEF85F1.8 あたりで悩んでいます
シグマの18-50F2.8があるので、60マクロはどうかなぁと思いながらも
等倍マクロの必要性もあるし
85F1.8の写りの良さにも惹かれています
悩むなぁ
2005/08/16 22:39  | URL | すー #-[ 編集] |  ▲ top

- すーさんへ -

こんばんは。ようこそ!

2.0kg弱ですと。組み合わせるレンズによっては書かれているような工夫が必要でしょうね。

レンズ選びは難しいですね。
私はEF85㎜ f/1.8USMを持っていますが、これは本当に素晴らしいレンズです。
中間リングを噛ませればマクロ顔負けの描写をします。
但し、ピントが合う範囲が限定されることと、頑張っても等倍撮影は困難です。
あくまでも代替措置と考えた方がよさそうです。
私の場合はポートレートが主で、花などを圧倒的なボケを従えて撮るときに使います。

EF-S60㎜は使ったことがありませんが、カメラ雑誌では褒められていますね。
私は20Dと10Dの両方を使っていますので、EF-Sはちょっと購入するには犠牲が大きいため、
選択肢には入りませんが・・・
因みにマクロはタムロンの90㎜を使っています。

すーさんは確か20Dですよね?
等倍マクロの必要性を優先させればマクロじゃないですか?
勿論、85㎜の写りの良さも捨てがたいですが・・・

何だか全然アドバイスになっていなかったですね(汗)
2005/08/16 22:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 三脚ケース -

三脚+雲台で4kgを担ぐとは、ZEISSさん若い!(^^)。

私は以前使っていたハスキー3段ではベルトを付けてました。
裸のまま持ち歩いたほうがケースから出し入れしなくて済むのですが、
空港等の人ごみの中を持ち歩く際に他人に当ててしまう事が心配でした。

ですので、今のNeo Carmagne730 + PH-275ではベルトを付けずにケースに入れて
持ち歩いてますが、結構これが大きくて、写真を知らない人が見れば銃を持ち歩いて
いるかの様にも見えてしまいます。
一応、今のところこれで職質を受けたことはありませんが、裸のまま持ち歩いた
ほうがかえって怪しまれずに済むのは、カメラ+長玉で散々経験してますので、
一応ベルトも付けておこうかな??。

とは言うものの、重量&大きさを考えるとケースに入れたほうが良いかも??。

因みに先程、三脚+雲台で重量を測ったら3.5kg、ケース込みで4.3kgありました。
脚だけなら2kg台だったのが、雲台+ケースでこんなになるとは。
でも、1D系ボディ+EF100-400mm+テレコン(銀塩機換算最長720mm)を支えるには
これが必要なんですよ。

ハスキー3段の3.7kg(雲台込み、ケース無し)より強力な凶器を担ぐとなっては、
ZEISSさんより若くなきゃいけませんね^^;。
更に、ボディ+レンズ+脚立とフル装備での機材総重量は・・・・・
うーん、考えるのは止めておこう(爆)。

2005/08/18 11:06  | URL | あじゃぱ #FXbBe/Mw[ 編集] |  ▲ top

- あじゃぱさんへ -

いやあ、若くはないんですがね。
この三脚でも、70-200㎜に2倍テレコンではヤバイですよ。

スローシャッターの場合は、カメラとレンズを押し付けて撮らないと、20Dではブレることがあります。
何しろミラーショック?が半端じゃないですから。
確かこいつはミラーボックスがエンプラだった筈。

10Dと比較すると、このようなところでチープさを感じますね。
つくづく10Dを手放さなくて良かったと思っています。
シャッター音の静かさとショックの少なさは、ある種の撮影では重要なポイントですからね。

機材の重さは悩みの種ですが、まあ体力が続く限りはカーボン三脚はまだいいかな?などと思っています。
2005/08/18 20:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/124-2ef84680
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。