2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秋の長瀞・七草寺めぐり(1)
- 2005/08/31(Wed) -
葛の寺「遍照寺」訪問記

IMG_050831_01.jpg

細い山道を登りつめると「遍照寺」に着きます。
秩父鉄道野上駅より徒歩40分とありますが、とてもそんな時間で到着するような印象ではありませんでした。
途中の山道はカラスの大群がいましたし、山道には人家もありませんので車での訪問をお勧めします。
画面に見えるオレンジ色の花はキバナコスモスです。(オクトパス7号さ~ん♪)

以下の『』内の文章は、秩父鉄道ホームページよりの抜粋です。

『本尊は役行者神変大菩薩で、木製寄木つくり、等身大の尊像を安置している。
つる性の宿根草茎は10m以上も伸び、素敵な香りのする花が咲く。
境内右側には、葛のトンネルがあり、一帯を甘い香りで覆い尽くす。』


今回は写真点数が多いので、続きを読む形式にさせていただきます。
IMG_050831_02.jpg

車で寄居方面から国道140号線で来ると、射撃場入り口という交差点があります。
そこを右折して暫く行くと、お寺の入り口(といってもまだかなりあります)に着きます。
鋭角的に左折しますので、対向車と後続車がいないことを確認して大きく反対車線にはみ出して左折します。
普通に左折しようとしても、殆ど戻るくらいのキツイ角度がありますのでご注意下さい。


IMG_050831_03.jpg

ここを入ると、「おおー!」と言いたくなるくらい狭い山道が続きます。
すれ違いはまず出来ません。
待避所も数えるくらいしかありませんので、確認しながら先に進みましょう。
途中、木の切り株が二箇所道路にはみ出すように出ていますから、ボディをガリガリとやらないように(笑)

因みに、この写真は車を停めて撮影をしています。
しまったー、車と一緒に道を写した方が狭さが強調できたなあ。
今更アフター・カーニバル・・・いや、後の祭りですね(爆)


IMG_050831_04.jpg

案内分には境内とありますが、実際には駐車場の右手に「葛のトンネル」があります。
何だか薮蚊がいそうですね(汗)


IMG_050831_05.jpg

これが「葛のトンネル」の中です。
藤棚とは大違いです。
中からはあまり花を撮影することもできませんでした。
写真では明るめに写っていますが、肉眼ではもう少し暗かったですね。


IMG_050831_06.jpg

お待たせしました、これが葛の花です。
豆の花に似ているな、と思ったらマメ科の植物でした(笑)

香りは・・・私はちょっと苦手な感じでした。
甘い香りはしますが、ちょっと癖があるように思えました。
あっ、あくまでも私の意見ですよ。


IMG_050831_07.jpg

お寺ですから「六地蔵」はちゃんと祀られています。
ここのは随分と新しいですね。

葛の花は、結構花期が終わりに近いものが多かったため、行かれる場合は早めのほうがいいかもしれません。
なお、私のもう一つのブログでは、葛の花を中心に写真を紹介していますので、併せてご覧下さい。
「Digital Photo Gallery by ZEISS」

【ご参考】
秩父鉄道ホームページ
長瀞町観光ガイド
スポンサーサイト
この記事のURL | 撮影地ガイド | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<キャノンEOS5D ファーストインプレッション | メイン | オリンパス・ブルー>>
コメント
- キバナコスモス -

は~い!キバナコスモスに誘われてきてしま
いました(^^)/

遍照寺、趣のあるたたずまいのお寺ですね。
葛のトンネルもなかなかよさげです。落ち着い
た感じのお寺ですので、ゆっくり撮影ができそ
うな環境ですね。

1枚目の写真のキバナコスモスが気になりま
す~ 今年は出遅れたおかげで、満足できる
ほど撮影できなかったので・・・(;_;)
2005/08/31 01:19  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- 葛のトンネル -

もぐっていくとトトロに会えそうな会えなさそうな・・・。
葛の花って葛湯の葛ですか?
藤の花っぽいですね。
2005/08/31 07:16  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- もしかして -

もしかして(1)ということは(2)(3)・・・(7)までいくのでしょうか(笑)

長瀞は他にもナデシコ、桔梗、女郎花などなどいろいろ有名なお寺がありますよね(^^)
先週ぶらっと出かけた時は女郎花あたりも結構咲いていましたよ

これからも訪問期楽しみにしてます(^^)
2005/08/31 07:30  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さんへ -

このお寺に着いてキバナコスモスを見た瞬間、もしオクトパス7号さんがいれば・・・
と思っちゃいました。

私が行った時は、中年の夫婦が帰り支度をしているところでした。
あとは私一人で心行くまで撮影を楽しむことはできました。
キバナコスモスについては後日アップする予定です。
2005/08/31 08:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさんへ -

おお、トトロ!
そこまで考えが及びませんでした。
私が遭遇したのは「薮蚊」と「カマキリ」でした(笑)

葛はそのとおりで、根っこから葛粉が取れます。
葛根湯などにも使われますね。
2005/08/31 08:47  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

今回は(3)までです。
(7)までやりたいのは山々ですが、ほかにも行きたいところはあるし、時期的に難しいかもしれません。

尾花の寺と萩の寺は行こうかなと思っています。
萩の寺は明日アップする予定です。
2005/08/31 08:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- トンネル -

トトロに会いに行くトンネルみたい。

お地蔵さんのショット。
手前から徐々にボケていく感じが良いですね。

このような時、中央に合わせたり、手前や奥に合わせたり色々撮影しています。
2005/08/31 18:30  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

秘密基地ですね。
でも、長さは20m強でしょうかね、正確にはわかりませんが。

ピント位置を変えて撮るのはいいことですよ。
ついでに被写界深度も変えておけば、後であーあ!ということがなくなります。
私もよくやりますよ。
2005/08/31 20:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/139-dc2a2a67
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。