2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ソフトフォーカスレンズの描写について
- 2005/09/03(Sat) -
ソフトに写るだけではないんです♪

専用のソフトフォーカスレンズを使うと、被写体の周囲が滲んだようになって綺麗な描写となります。
これが軟焦点効果をもたらすソフトフィルターとは大きく違う点です。
最近はデジタルの普及で、ソフトウエアでも似たような効果が得られるようになりました。
しかし、レンズで得られる効果と、ソフトウエアで得られる効果は同一のものではありません。

では、実際に作例を見ることにしましょう。

【ソフト効果あり】
IMG_050903_01.jpg

確かにソフトな描写になっています。
これは暗い背景に葉が逆光で輝いているものですが、得てしてこういったものはコントラストがつきます。
それがソフトフォーカスレンズで和らげられています。
下のソフト効果なしの写真と比較すると、一目瞭然ですね。


【ソフト効果なし】
IMG_050903_02.jpg

少々アングルが違いますが、同じ枝を狙ったものです。
上の写真と比べて、クッキリとしていますね。
いわゆる高コントラストな写真となっています。

このように、ソフトフォーカスレンズは、コントラストを和らげるといった副次的な効果をもっています。
ソフト効果以外にこのような一面があることに気づくと、また違った撮り方があるかもしれませんね。

撮影地:埼玉県新座市「平林寺」

キャノンEF135mm F2.8(ソフトフォーカス機構付き)
スポンサーサイト
この記事のURL | レンズ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<秋の長瀞・七草寺めぐり(3) | メイン | 秋の長瀞・七草寺めぐり(2)>>
コメント
- 私の場合 -

私の場合、感覚的ですけどライトアップされている紅葉をSFで撮ったら面白いだろうなと思いチャレンジしたことがあります。なんか線香花火のような感じになったことを覚えています。このレンズは本当に面白いです。
2005/09/03 06:47  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

私は彼岸花で使いました。
やはりコントラストが抑えられて、何とも言えない描写になりました。
時期がきましたらアップします。
2005/09/03 09:17  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

ソフトフォーカスレンズの描写はどんなレタッチ
ソフトを使っても真似できないですね。
このレンズを持っていたら、ポートレートを撮影
したくなります。
2005/09/03 10:31  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さんへ -

レンズの球面収差を逆手に取ったものですから、ソフトウエアでは全く同じ効果を出すのは
難しいと思います。
類似の表現は可能でしょうけれど・・・

室内ポートレートですと、スペースが広いスタジオじゃないと顔のアップになっちゃいます。
屋外ならばOKですね。
でも、個人撮影じゃないときついかもしれませんね。
2005/09/03 11:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- SFレンズ -

私も一時期、EF135mm F2.8 SFが欲しいなと思った時期がありましたが、
レタッチによる方法でも結構いけるかなぁと思いまして、結局買わずじまいです^^;。

で、私が時々製作する”擬似ソフトフォーカス”ですが、結構手が込んでいるんですよ。
レイヤを4~5層使って合成してますので、1D2のオリジナルサイズ(3504x2336 pixel)に施すと
メモリ1GB搭載の私のPCでもスワップしまくりますし、後で再編集出来る様にレイヤを統合
せずにpsd形式で保存すると、ファイルサイズが200~400MBにもなります^^;。

そうそう、私がいつもお世話になってる撮影会のHPの今月のトップフォトとして
私の作品を使って頂いてます。

http://www5d.biglobe.ne.jp/~ginnenn/

何回かリロードすると私の作品が出てきます。
どれが私の作品か判らないかもしれませんが、先日ご紹介したwebアルバムと
照らし合わせれば判るかなと^^;。

2005/09/04 00:18  | URL | あじゃぱ #FXbBe/Mw[ 編集] |  ▲ top

- あじゃぱさんへ -

この135㎜は最短撮影距離が1.3mであるのと、USM仕様じゃないのがネックです。
普段USM仕様のレンズでグリグリとピントリングを回しているから、たまに使うと違和感があります。
それはレンズメーカー製のレンズでも言えますが・・・

レタッチによるソフト効果は、短気な私には向いていないようです。
いつも途中で「ええーい、メンドイ!」で投げ出しちゃいます。

あっ、撮影会のHP見ました。
これかな?とは思いましたが。
2005/09/04 15:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ソフトフォーカス -

欲しいな、とは思いますが使う場所が限られますね。
一時期ヤフオクで見てましたが最近は見てません。
って言うかヤフオク自体見てません。
とりあえずソフトフォーカスより超広角かな。

2005/09/04 19:35  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさんへ -

私は主に花に使いますね。
で、ごくたまに「華」にも使います。(笑)

広角はあまり使わないので、17~40㎜があれば十分かな?と思っています。
今、私が欲しいのは広角の明るい単焦点レンズです。
でも、金がない(爆)
2005/09/04 20:20  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/142-395dcf03
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。