2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
EOS20Dの修理が仕上がりました!
- 2005/09/13(Tue) -
今度こそ本当に大丈夫なんだろうなあ!

IMG_20D.jpg

昨年9月に発売とほぼ同時に購入した20Dですが、いきなりシャッターが切れなくなったりしたヤクザなカメラでした。
メーカーに「初期不良だから交換すべし!」と要求したら、「修理に出して下さい!」の一点張りで話になりませんでした。
買って一週間で修理に出す人間なんかいませんよ、キャノンさん!

その後、販売店で新品交換することにしました。
品薄商品だったため、11月後半のことになってしまいました。
すると、事もあろうに、交換したカメラも同じ現象が頻発しました。
再度メーカーと交渉するも、返ってくる答えはいつも一つでした。
曰く、「修理に出して下さい!」と。

「欠陥商品だから、(修理するにしても)根本的な解決方法を明示して欲しい」とメールをしても、「他では発生していません」と
白々しく言い逃れをされてしまいました。
あちこちの掲示板や価格.comでも散々取り沙汰されている20Dの不調をメーカーは無視するのかと呆れてしまいました。

暫くは20Dを使う気にもならずに放置プレイ状態にして、10Dで撮影をしていました。
ところが、今年の3月になって突然メールが舞い込んできました。
今度は具体的な修理の内容も書かれていました。
最初に連絡してから5ヶ月以上も経過してのことです。

まあ、これでやっとこちらも修理に出す気にはなりました。
約1週間で仕上がってきましたが、少しはましになったという程度でした。
相変わらず撮影中にシャッターが切れなくなる現象は発生します。
発生回数が減っただけでは安心して使えるカメラとは言えません。

そのうち、抜本的な改修を行う(=リコールと受け止めました)と、メールが入るとともに、キャノンのサイトでも発表されました。
5月末より受付を開始するとのことで、最初に問題が発生してから何と8ヶ月も経過してからの措置でした。

勿論、再々修理に出したのは言うまでもありません。
それが仕上がったのは6月の中頃でした。
これで暫くは大丈夫でした。
暫くは、と書いたのはまたまた同じ現象が発生したからです。

こうなると、システムの入れ替えも検討せざるを得ないと思うようになりました。
修理に出しても治らないカメラを製造するメーカーの製品は、当然使う気にはならなくなりますよね。
そうは言っても、他に使いたいメーカーや機種は残念ながらありませんでした。
それだけキャノンというメーカーは、デジタルの世界においては一歩も二歩も先を行っている会社です。

そこで冷静になり、20Dにラストチャンスを与えることにしました。
そうです、三度目の修理に出すことしたんです。
今回は故障内容を詳細に書面にしたためて、故障箇所の特定と関連部品の交換を要求しました。
QRセンターの受付の方に怒りをぶつけても始まりませんから・・・

結果として、当方の要求は全て受け入れて修理が仕上がってきました。
細かい修理内容は割愛しますが、オリジナルで残ったのはボディの外装と骨格、そしてCMOSセンサーくらいのものです。
あとのシャッターを含めた電子部品は総入れ替えです。
まあ、疑わしきは交換するというのが電子機器の修理になると思います。
メカニカルなトラブルでしたら、調整という手段は残されていますけれど。

これで近日中にテスト撮影を行うことにします。
大丈夫だとは思いますが、再度同じ現象が発生したら、その時は20Dに「サヨウナラ」ですね。
紆余曲折はあったものの、20Dはレスポンスがいいし、作り出される画像も満足がいくものです。
出来れば10D同様に長く使いたいカメラです。

ところで、カメラの修理ですが、不調・故障箇所は口頭で告げるよりも書面にしたほうがいいと思います。
書面ですと冷静に書けますし、正しく相手に内容が伝わることになります。
前々回の修理で、指示した内容が誤って修理部門に伝わってしまい、関係ない箇所の調整をされたという事実があります。
修理の受付をする方も人間です。
お互いに気持ちよく接したいものですね。

メーカーには、今後は今回のようなまずい対応をしないよう切にお願いしたいと思います。
最初からきちんと対応していれば、このような余計な修理をする必要はなかっことたでしょう。
写真は一期一会、もう二度と撮れない被写体もあるのですから・・・

最後に、こんな駄文に長々とお付き合い下さいましてありがとうございました。
スポンサーサイト
この記事のURL | カメラ | CM(16) | TB(0) | ▲ top
<<森林公園へ行って来ました | メイン | レフ板を買いました!>>
コメント
- こんどこそ・・・ -

こんどこそ、完全復活してくれると良いですね。
私の20Dも、いろいろありまして修理をしても
らうとほかの部分もおかしくなってかえってくる
ことがありました。
おまけに、ファイルの連番をおかしくされてしま
い、確認すると「リセットしてください」だけです。

ファイルの連番は撮影そのものには影響する
ことはありませんが、その連番で管理していた
私にとっては重大なことだったんですが。
そのほかにも、ねじの脱落など細かいことが
続き、愛想を尽かしてしまっています。

でも、キヤノンのカメラの代わりになりそうなも
のがない以上、このままつかうほかなさそうで
すが・・・

ZEISSさんの20Dの復活を祈ってます(^^)
2005/09/13 01:51  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- 解決しているといいですね -

問題が解決しているといいですね(^^)

キヤノンを擁護する気は更々ありませんが、デジカメ以外でも最近のデジタル商品はバグもしくは不具合は仕方ないことだと割り切っています。ゲイツくんのところのOSも場合によってはハング(もしくはそれに近い状態)になりますし。
だから消費者は我慢しなさいということではなく、ユーザーサポートがキーポイントだと思います。要はトラブルが発生した時、客の立場で対応してくれるかどうかだと思っています。どこの会社でもCS(顧客満足度)は大切にしていると思いますけど・・・
とくにうちのような弱小メーカーはその辺をやっていかないと(^^;

そういった面ではキヤノンさんちょっと殿様商売かなって気がします。

何れにしても今回の修理で問題が解決しているといいですね(^^)
2005/09/13 07:32  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- 困ったもんだ -

なんだか困ったものですね。 
工業製品ですから多少のことはあるかもしれませんが
やっぱり、それに対しての対応が大事ですよね。
リコール隠しをしていた某自動車メーカーは、信頼を
なくしてしまって大変そうですし、キヤノンもそうならなければいいのですが。
私の10Dは中古で買ったのですが、今までにお祭りで
水をかけられたり、山歩きで足を滑らせて落としてしまったりしましたが、
意外と丈夫なんだな~と実感しています。(^.^)v
2005/09/13 07:59  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さんへ -

ありがとうございます。

今回の修理で、中味は殆ど新品状態になりました。
これだけ取り替えたのなら、新品交換の方がコストはかからなかったような気がします。
でも、メーカーの意地で修理なんでしょうね。
欠陥を認めることになりますから・・・

今日、500ショット撮りましたが、とりあえずは大丈夫なようです。
油断は出来ませんが。
2005/09/13 18:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

この20Dについては全てが後手後手に回ってしまったようなものです。

最初の段階でメーカーが不具合だという認識があれば、リコール修理まで8ヶ月も要することはなかったでしょう。
ユーザーを人柱にしてはならないと思います。

この不調のせいで、どれだけのショットを失ったことでしょう。
電源がいきなり落ちたんでは、まだ書き込みが終わっていない画像は消えてしまいます。

100%完全を求めている訳ではありませんが、もっとユーザーの声に耳を傾けるメーカーになって欲しいですね。
2005/09/13 18:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ふみさんへ -

10Dでは起きないことが20Dでは頻発した。
このことを何度もメーカーに言っても聞く耳を持っていなかったようです。
どれだけの数の20Dユーザーが迷惑を蒙ったことでしょう。

お客様相談室の最初の担当者は全く話になりませんでした。
次の担当者はまともだったので修理に出す気になったんです。
その後、まさか二回出す破目になろうとは・・・
保証が切れたあとがこわいですね、20Dは。

その点、10Dはタフです。
山で一緒に転げ落ちようが、ぶつけようが全く問題が起こっていません。
いずれシャッターが寿命を超えたら、交換して使い続けるつもりです。
確か15000円くらいで出来るはずです。
2005/09/13 18:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- フリーズ -

Kissですが、極まれに確認した事がありますよ。

最初はAF→MFにした時と同じに、ピントが合いません。一度電源を落として、シャッターを切ったら改善できた。

その後も本当に極まれですが確認できています。

Canonはこの辺が弱いのかな。。

実は、購入した翌日ミラーを見たら接着剤?の跡が端にあったので、無償交換しています。(購入先で)

2005/09/13 22:05  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

- トラブル -

色々あったようですが、今回は解決していると良いですね
私の20Dも他の不具合で2回販売店で交換してもらいました
フリーズは最初の個体で一度だけ経験したことがあります
いじっていた時にフリーズしたので、大事な写真を失うことは無かったのですが
撮影中だったらと思うとゾッとしますね
他のメーカさんで使いたいと思う機種が有れば良いのでしょうが、中々そうも行かなくて・・・
私もこの秋に向けて息子の七五三の写真を撮って本にせよとの指令を受けておりますので
トラブルが起こらない様に祈っています
その撮影のため85mmF1.8が欲しい病が治まりません(笑)
2005/09/13 22:25  | URL | すー #-[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

初代キスデジは10Dの血筋を受け継いでいました。
二代目のキスデジが20Dの血筋を受け継いでいるとしたら・・・
あー、恐ろしい!
って、脅かしちゃいけないですよね。

どうも電源関係をリファインして出されたのが20Dで、起動時間が短縮されたのは
いいんですが、回路の設計に無理があったのではないかと言われています。

どうも最近のキャノンの製品はQCが行き届いていないような気がします。
ミラーに接着剤がはみ出しているなんて、ちょっとお粗末ですよね。
2005/09/13 22:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- すーさんへ -

シャッターのフリーズと書きましたが、正確には電源がOFFになってしまう現象が最初です。
それが二度目の修理が終わるまで何度となく発生しました。
当然、書き込み中の画像は失われてしまいました。

二度目の修理のあとは、電源OFFと電源はONなのにシャッターが切れないといった症状が発生しました。
いずれも蝶を撮影している時でした。
まったく怒りの持って行きようがないですよ。

85mmF1.8ですか?
いいですよ~、背景が蕩けるように綺麗にボケてくれます。
って、沼に引きずり込んじゃうようなことを書いちゃいけないですよね(笑)
2005/09/13 23:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 私の20D -

は調子良いと思ってたのですが先日エラー99?が初めて出ました。
何となくバッテリーグリップが緩む気がしなくもないです。
まぁ私の撮影はお遊びのようなものなので大して気にしませんが、航空際でイーグルの起動飛行中になられたら怒っちゃうだろうな。
5Dに変えちゃうかも。(うそ)

でも私は10Dより20Dの方が好きです。
起動が速い、プレビューが速い、連写が速い、EF-S17-85ISが使える・・・10Dで感じていたデジタルだから仕方ない・・・は感じなくなりました。
2005/09/13 23:29  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさんへ -

あれっ、トラブル発生ですか?
やはりグリップと20Dの組み合わせは鬼門なんでしょうか?

もしものことを考えて、QRセンターに持っていったほうがいいと思いますよ。
大体20Dとの密着度が甘すぎますよ。
10Dとグリップの組み合わせはしっくりとくるのになあ。

20Dは確かにレスポンスはいいですけれど、完成度は低いと思いますよ。
さんざんトラブルを起こした機種だから、余計にそう感じるんですが・・・
2005/09/14 00:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

ZEISSさん大変ですね。
随分昔の話ですが、EOS55を買ったときにシャッターが切れなくなり翌日販売店で取り替えたということがあります。
それからEF90-300を買ったときも取り替えました。
KissDigitalではAFが作動しない。ためしにEOS55でやって見るとちゃんと作動するという具合でした。
純正でDigitalにロムが対応していないなんてあるのかと思い販売店で確認してもらうと、接点の問題で、交換となりました。
CANONの製品の質は良いと思いますが、あたりはずれがあるのかも?
昔は車にも有りましたね。
人命にかかわるわけではないので、という気もしないでもないですが。
2005/09/14 13:00  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

- N2さんへ -

とりあえず500ショットほど撮りましたが、今のところは大丈夫のようです。
続けて様子見ですね。
来週1000枚以上撮影する予定がありますので、その時に不調にならないよう祈りたいと思います。

何だか最近のキャノンは粗製濫造のような気がします。
デジタルだからたまには不調が・・・なんて言われた日には、ユーザーは救われません。
まあ、故障したからといって命にかかわることではないんですが。
何だかなあ、と感じちゃいますね。
2005/09/14 14:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 油断大敵? -

今のところは快調な様で・・・・。
でも未だやはり安心出来ないですよね。

それはそうと、5D、1D2N、EF24-105mmの発売日が9/28に決まりましたね。
さてどうしますか?。
きっとZEISSさんの事ですから、EF24-105mmを買っていきなり綺麗な
花の写真をドーンとアップしてくれる事を期待してます(^^)。。

ただ、某所ではLレンズの割りには画質が今一つで、EF24-70mmに劣る
という話も出てますので、悩む所ですね。

私的にはいっその事、ほぼ同じ価格で買えるEF35mm F1.4Lは如何ですかぁと言ってみる^^;、
IS無くてもF1.4という明るさと20Dのノイズレスなら、APS-C機での換算56mmという焦点距離
と相なって、万能レンズだと思いますよ。

因みに私のほうは、今週末は2時間枠で300枚位?。
更に来週末は4時間枠で500枚位?。
気が付いたら3週連チャン(爆)。
2005/09/14 21:20  | URL | あじゃぱ #FXbBe/Mw[ 編集] |  ▲ top

- あじゃぱさんへ -

華を撮る時は二台体勢だから、とりあえず20Dがダメでも何とかなりますけれどね。
でも、やはりリズミカルに撮るには20Dが必要です。

24-105は予約はしましたが、広角側のディストーションがひどすぎます。
これでLレンズの称号を与えるのはいかがなものか。
ということでキャンセルです(笑)

やはり単焦点レンズがいいですね。
EF35mm F1.4L?
前にも書いたかな、コンタックスを使っていたときは、35㎜・50㎜・85㎜とオールf/1.4のレンズを使っていた私です。
そりゃあ欲しいですよ。

3週連チャン?
タフだなあ、体力もそうだけど経済的にも・・・
2005/09/14 23:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/152-7419cdc7
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。