2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
こんな本はいかがですか?
- 2005/09/21(Wed) -
大人の遠足

関東地方限定ですが・・・JTBパブリッシングのMOOK本です。

050921_01.jpg

本屋さんで何気なく目に留まって、何気なく中をパラパラと見たら・・・「い~じゃん、これ!」
ということで速攻で購入です。

奥多摩・高尾山・那須・箱根・軽井沢など、日帰りで行けるところが多く記事になっています。
そして忘れてはならない「尾瀬の草紅葉」!
今月中に絶対に足を運ばなければ、と思っています。
7月に泊まった宿のご主人から勧められていたんですよ。

ほかにも何箇所も紅葉の名所が紹介されています。
一冊買っても損はないと思います。
因みにお値段は900円(税込)です。
私はなぜか899円でした。
きっと預かり消費税の円未満の処理の関係ですね。

秋の旅行や撮影プランに役に立つと思いますのよ。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(16) | TB(1) | ▲ top
<<妙義山最大の滝 | メイン | 昨日のおやつ?>>
コメント
- いい季節・・・ -

タイトルがいいですよね。大人の遠足って・・・
なんだか子供の頃のワクワク感がありますね。
大人の・・・ってタイトルについた雑誌が最近多いような気がします。
それにつられて、つい手に取ってしまうんですよね。
そういえば、『BE-PAL』というアウトドア雑誌が
同じように歩くをテーマにした記事をメインにしていましたよ。
コンビニで立ち読みしかしていないんですけどね。(^.^)/
2005/09/21 00:37  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

- 雑誌は… -

じつは、ネット通販で雑誌を手に入れるには、定期購読か事前予約の形がほとんどらしいので、内容を見てから紹介する事が出来なかったりして…
でも、どこかネット書店を紹介できないか捜してみます。

でも、この雑誌はなんとなくですけど、タイトルのセンスが良いですよね。流行に乗ってはいますけどいやな感じではないです。
2005/09/21 00:56  | URL | きつねのるーと #-[ 編集] |  ▲ top

- 大人の -

大人のふりかけ・・・じゃなくて遠足。私も本屋さんでたまに立ち読みします。最近はネットの個人ページやブログなどでも近所の行きたい場所を検索かけていますがやはり立ち読みも重要な情報源のひとつです(^^)
本関係だと「旅写真」なんかもよく読みますね

って立ち読みじゃ無くたまには買わないといけませんね(^^;
2005/09/21 07:14  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- ふみさんへ -

今時は紅葉に関する雑誌がたくさん刊行されていますが、内容は今ひとつのものが多いようです。
これなら我が家から気軽に行ける場所ばかりです。
さすがはJTB!アクセスに関しての情報が素晴らしいです。
この本一冊だけで、土日ごとのプランが立てられるくらいの内容なんですよ。
読者が多ければバッティングするか・・・
2005/09/21 08:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- きつねのるーとさんへ -

いつも手厚くフォローしていただいているので、今回は「ヨロシク」なんて脳天気なことを書いてしまいました。
文章を差し替えましたので、無理はしないで下さいね。
いつも気にかけていただいて、本当にありがとうございます。
2005/09/21 08:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

私は本屋さんが好きですから、ついついいいなあと思うと買っちゃう方ですね。
行きたいところはたくさんありますが、ちょっと現状では遠出は難しいと思います。
日帰りならば、ということでこれはいいなと思ったんです。
ネットでも情報は得られますが、ネットで得られない情報もあります。
お互いに補完しあう感じで、私はネットと本を利用しています。
2005/09/21 08:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- とりあえず・・・ -

とりあえず、関連記事をアップして見ましたのでTBを張っておきます。期待に沿えているとは思えないのですけど…

とは言え、毎度、お気遣いありがとうございます。こちらこそブログのネタの提供には感謝しています。では取り急ぎ
2005/09/21 19:20  | URL | きつねのるーと #-[ 編集] |  ▲ top

- きつねのるーとさんへ -

さきほど「本箱」へお邪魔しました。
今回はプレッシャーをかけちゃってスミマセンでした。
いつも手厚いフォローをしていただき有難う御座います。
これ、確かにいい本です。
JTBもなかなかやるじゃん!という感じですね。
2005/09/21 20:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 本屋 -

私もさっき本屋さんに行ってきました。
紅葉情報でも・・・と思いながら5Dが気になる気になる。
ファインダーの大きさ比べを見ちゃうといけませんね。
同じ画角での大きさ比べならまだ良いんですが、APS-Cだとこれだけマスクされて小さいんですって記事でしたので、同じぐらいの被写体の大きさだと今まで見えてなかった部分がこれだけ見える!見たいな感じでショッキングでした。(意味わかるかなぁ・・・)

ちなみに今日星撮りのニコ爺(会社の人)にD2Xの自慢をされました。
しかもキヤノンはつるつるでかっこ悪いとか、D2Xは白飛びしない(ホント?)とか。
挙句の果てにキヤノンは何でフルサイズなんていらない物出したんだろうだって!
D2Xで星しか撮らない人に写真をあまり語って欲しくない。
いまだに高画素=高画質と思ってるんですよ!

あ、失礼。
全然本と関係なかったですね。
2005/09/21 22:33  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさんへ -

フルサイズは確かにいいですよ。
でもねえ、視野率96%はいただけないです。
やはり私は1D系がいいです~(笑)

ニコン親父の発想なんて、そんなもんです。
ニコンは飛びにくいんではなくて、ヌケが良くないんです。(あっ、書いちゃった・・・)
いわゆるCCDの限界ですね。

それに比べると、CMOSのダイナミックレンジの広さとDIGICⅡに勝てるメーカーはありません。
勝手に言わせていおけば言いと思いますよ。
もう他のメーカーが束になってかかってきても、キャノンの牙城を崩すことは不可能です。
そこまでキャノンというメーカーは進化しているんですよ。

あっ、私も本件とは関係がなかった(爆)
2005/09/21 22:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- うおっ! -

久しぶりにZEISSさんがキヤノンを褒めてる・・・。
なんとなく嬉しいです。

あ、でもD2XってCCDじゃなくソニーと共同開発のCMOSですよ。
もう一つ言われました。
「キヤノンの画だなぁ~」だって。
真っ黒な写真しか撮らない人に色の話はされたくない。
2005/09/21 23:12  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさんへ -

いやあ、褒めているんじゃなくて客観的な意見を書いたまでですよ。

えっ、D2XってCMOSなんだ。
他のメーカーは興味がないから・・・(笑)
でも、ソニーのCMOSってどうなんだろう?
どうも電機メーカーの画像処理って好きになれないというか、信頼できないというか。
単なる食わず嫌いなんだろうけれど。

まあ、ニコンが逆立ちしても無理でしょ(爆)
2005/09/21 23:21  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 動画系の処理 -

電機メーカー系の画像処理の基本は、動画処理から発展しているはずですので静止画像の処理から発展したものとは一線を画しているはずです。
その点、キャノンやオリンパス、コニカミノルタはコピー機から発展した画像処理から開発を行っていると思われますから、違いが出てきても無理はないかと思います。ちなみに、私の好きなペンタックスの場合は動画処理から発展しているはずなので、少々癖があるかも知れません。
ただ、私はニコンも好きですけどね。一番気になっているのはライカ系とコンタックス系だったりして…
って、どっちも画像処理うんぬんよりレンズの設計や、材質の問題だったりして…。ですから、パナソニックもソニーも気にはなっているんですよ。ただ、触る機会がないですけどね。
2005/09/22 21:38  | URL | きつねのるーと #mB.BT9Ic[ 編集] |  ▲ top

- きつねのるーとさんへ -

えっ、ペンタが動画系?それは知りませんでした。
パナソニックは電機メーカーですが、画像の綺麗さでは定評があるようです。
手ブレ補正あり、大型液晶あり、薄型でお散歩カメラにはいいかもしれません。

でも、先立つものが・・・
それに、買ったとして満足できるかな?といった不安要素があります。
デジ一眼を使っていると、なかなかコンデジには戻れそうもありません。
2005/09/23 00:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 秋ですね~ -

私もコレ探して見ます。

紅葉の中を歩きたい・駆けたい。
少し寒いくらいの時、体を動かすと気持ちが良いですね。
最近はカメラ抱えて歩くので遅いですが、それでも早歩きなので健康に良いかも。
2005/09/23 10:18  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

私はまだ全部は呼んでいませんが、これは参考になると思いますよ。
これからは紅葉の時期に突入しますので、きちんと前準備してから行きたいものです。

10月からはまともな仕事をしますので、平日の撮影ができなくなります。
今後は土日中心ですので、とにかく混まないところ。
これを探さなくっちゃ(笑)
2005/09/23 17:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/160-2bd09cb5
-『大人の遠足』を捜して-
毎度、お世話になっていますZEISSさまのブログで紹介されていた雑誌です。 『大人の遠足』は、JTBパブリシング発行の季刊です。内容は、関東近郊の観光名所の案内です。ただ、タイトルに「大人の」とついているだけあってただのガイドブックにはなっていないあたり、 …
2005/09/21 18:51  「きつねのるーと」の本箱 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。