2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
紅葉を綺麗に撮るために・・・
- 2005/10/22(Sat) -
紅葉は透過光で撮りましょう!

勿論、紅葉は順光(太陽が背後にある状態)でも、風景写真として捉えれば綺麗には撮れます。
ところが、そうはいかない場合もあります。
まずは一枚写真を見ていただくことにしましょう。
木は「ハナミズキ」です。


【順光で撮影】

IMG_051022_01.jpg

メリハリは多少はあるものの、赤いというよりは濁ったような色に見えますよね?
特にハナミズキは順光ではこんな色しか出すことはできません。


【逆光で撮影】

IMG_051022_02.jpg

上の写真の枝葉を背後に回って、逆光状態になるようにして撮影したものです。
全くと言っていいほど印象が違ってきますね。
葉を光が透過することで、本来の鮮やかさが写し出されたことになります。
これはハナミズキだけでなく、楓や銀杏でも同じことです。

逆光状態ではなくとも、横方向からの光(サイド光)や斜め方向からの光(斜光)でも効果は出ます。
紅葉シーズンを迎えて、一味違った写真を撮ってみませんか?

次回は、一週間後(10/29)の更新予定です。
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真 | CM(18) | TB(0) | ▲ top
<<画像ビュワー | メイン | 更新再開のお知らせ>>
コメント
- おやまぁ -

偶然にも私のブログでも葉っぱがテーマでした(^^)
燃えるような秋そして葉。逆光で撮るといいですよね
2005/10/22 00:07  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

早速のご訪問ありがとうございます。
こちらは一週間で一回の更新しか出来ないと思いますが、定期的に覗いてやって下さい。m(__)m

今日はどこかへ行こうかなと思っていたんですが、何でどんよりとしているんでしょう?
しかも時々は小雨が降ったりして・・・

燃えるような紅葉を撮りに行きたいですね。
明日はどうあんんだろう・・・天気。
2005/10/22 11:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- おじゃまします -

逆光で撮るとまるで別の物みたいに見えますね
勉強になります!

天気予報では明日は秋晴れの良い天気と言ってますが寒いらしいです
2005/10/22 14:27  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

- 光って面白いですね~ -

逆光と順光で、こうも違うのですね。
もっともっと光を意識しなければ・・・

大阪は急に寒くなりました。
今日はお天気もイマイチです。
明日は晴れてくれたらいいのだけれど・・・
2005/10/22 17:31  | URL | あけ #SJMMuUIM[ 編集] |  ▲ top

- あっ・・・ -

偶然私もハナミズキを撮ってきたところでした。
これを拝見してから撮りに行けばよかったと後悔することしきり・・・。
明日もう一度チャレンジしてきます。
2005/10/22 19:40  | URL | KAEDE #-[ 編集] |  ▲ top

- ka_zu_2005 さんへ -

何しろ「逆光命男」ですから(笑)
花や木などは大概は逆光からサイド光で撮る事が多いですよ。

おお、明日はいい天気なんですか。
でも、どこへ行こうかな?
遠くは無理ですので、やはり近場でしょうか・・・
2005/10/22 20:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- あけさんへ -

逆光という光はドラマティックな演出をしてくれます。
早朝や夕方ですと簡単に逆光の条件で撮れますよね?
やはり光というものを意識すれば、写真は格段に面白くなります。
私みたいに拘りすぎるのもどうかとは思いますが(笑)

大阪も天気は今ひとつでしたか。
関東も同じです。
明日は晴れて欲しいですね。
2005/10/22 20:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- KAEDEさんへ -

ちょうどハナミズキは赤い実もついていますので、いろいろとアングルを工夫すると面白いですよ。
特に葉が光にに透けると綺麗な描写になります・

明日また是非ともチャレンジしてみて下さい。
2005/10/22 20:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 振り向いて歩く。 -

歩道などを歩く時、後ろを振り向いて歩くと、その瞬間に巡り合えますよね。でもそれが作品にならない所が悩みの種。(笑い)光が直接入ると白くなったりと色々体験しています。少し斜めから入って来る程度が、私には都合が良いみたい。

光を操るのは、奥が深い技術です。
2005/10/23 15:13  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

- -

光の取り入れ方一つでガラリと印象が変わり
ますね。私も撮影時は気をつけるように心が
けているのですが・・・まだまだ未熟です。

今年の紅葉は、光に気をつけて撮影してみます。
2005/10/23 18:15  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- やっぱり「逆光は◎!!」 -

こちらのブログも再開ですね。
一応の目処が立ったようで安心しています。

ところで、紅葉に限らず逆光(透過光)は綺麗ですよね。
2005/10/23 19:19  | URL | きつねのるーと #-[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子 さんへ -

逆光の悩みはハレーションですね。
こればかりはLレンズといえども同じです。

黒い紙を丸めて延長フードにしたり、ハレキリボードで太陽光をカットするといいですよ。
三脚があれば手をかざしてカットすることもあります。
2005/10/23 20:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号 さんへ -

逆光は一つの例ですが、サイド光や斜光でも綺麗な色は出ますよね。
順光が×と言っているわけではないのですが、やはり色の出方が大きく違ってきます。

「あっ綺麗だな!」と思った瞬間がシャッターチャンスだと思っています。
2005/10/23 20:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- きつねのるーと さんへ -

ずーっと休止するのも何ですから・・・
仕事が一段落したわけではなく、途中で体調を崩したりしたので、ブログを解禁しようと思ったんですよ。
でも、こちらは週に1回が限界だと思います。

まあ、毎週テーマを一つ決めておけば、週末に更新することは可能だと思います。
2005/10/23 20:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 透過光 -

新緑でも紅葉でも透過光で撮るとそうでないとでは全然違いますね。
一度透過光にはまるとなかなか順光では撮れなくなります。
私のような下手くそが撮っても綺麗に撮れちゃいますね。
2005/10/23 21:59  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLE さんへ -

透過光はとにかく綺麗に撮れますから好きな光です。
その代表が「逆光」ですね。
勿論、ポートレートも逆光がベストです。
レフで光を起こして撮影しますが、ラインライトがその美しさを増幅させてくれます。
これはほかの撮影でも同じことが言えますね。
2005/10/23 22:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- こちらへ・・・ -

お邪魔するのはお久しぶりです。
あっ、テンプレートが変わってるっ。
爽やかな印象でステキですね!
ふわぁ・・・光の捉え方ひとつで、こんなに印象が変わるのですね。
逆光はいつも避けていましたが、新しい発見です!
普通のデジカメでも、同じ効果が得られるのでしょうか?
2005/10/25 22:10  | URL | Carolita #-[ 編集] |  ▲ top

- Carolita さんへ -

遅レスすみません!

このテンプレートはなかなかいいでしょう?
いつか使おうと思っていたんですよ。
背景を黒くすれば「Digital Photo Gallery by ZEISS」にもいいかも!

花に限らず、葉っぱも逆光で撮ると綺麗ですよ。
紅葉・新緑などは目に眩いばかりの描写になります。
勿論、コンデジでも同じ効果はありますよ。
2005/10/28 21:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/174-3012c4e9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。