2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
私の好きな映画(洋画その4)
- 2005/12/03(Sat) -
THE STING

20051125134305.jpg

1973年度アカデミー賞7部門を受賞した名作「スティング」です。
因みに、受賞した7部門とは、作品賞・監督賞・オリジナル脚本賞・美術監督賞・衣装デザイン賞・編集賞・編曲賞です。
日本では1974年に公開されました。

監督:ジョージ・ロイ・ヒル
脚本:デイヴィッド・ウォード
編曲:マーヴィン・ハムリッシュ
出演:ポール・ニューマン
   ロバート・レッドフォード
   ロバート・ショー

以下、映画についてVTRのパッケージから抜き出して書いておきます。
私が要約すると長文になっちゃいますから・・・(汗)

『スティングはアメリカ映画の中でも最も人気を集め、高い評価を得ている作品である。時は1930年代、修行中の詐欺師(ロバート・レッドフォード)とベテラン詐欺師(ポール・ニューマン)が、殺された親分の仇討ちに乗り出す。目指す敵はシカゴの大ボスのロネガン(ロバート・ショー)。この大悪漢に"スティング(とどめの一撃)"を与えるために二人は巧妙な詐欺を働く。二転三転のどんでん返し、目を瞠るクライマックスは小気味良いコメディ・サスペンスを映画史に刻んだ。ハムリッシュ編曲による音楽が時代のムードを効果的に盛り上げている。又、当時のファッションセンスも見逃せないところだ。』

うーん、あまり上手な文章じゃありませんね。
限られた文字数という制約があるにしても・・・

とにかく、本当の詐欺師とはどういったものかが驚くほどの緻密さで描かれています。
見ているほうも本当に騙されてしまいます。
特に最後のシーンは、思わず「あっ!」という声を上げてしまいました。
それは見てのお楽しみです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 映画 | CM(2) | TB(0) | ▲ top
<<鎌倉へ行って来ました! | メイン | 都電荒川線の旅(その3) >>
コメント
- 最近 -

最近映画をあまり見なくなってしまいました。元々好きだったのですがやはりまとまって時間がとれないからでしょうか。
年末年始はちょっと映画をと思っていますが結構テレビも見ちゃいそうです(^^;
2005/12/04 16:11  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

私も映画は最近は見ていません。
見ているとすれば、VTRかDVDでですね。

近々、話題の映画「ALWAYS 三丁目の夕日」を見に行こうかと思っています。
2005/12/04 17:29  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/187-e70c0d06
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。