2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
鎌倉へ行って来ました!
- 2005/12/04(Sun) -
鎌倉は紅葉が見頃・・・

とのことで、会社の同僚(部下という表現は使いたくない・・・)と二人で出かけてきました。
まずは、これを買わなくっちゃね!

【鎌倉・江ノ島フリー切符】

IMG_051204_01.jpg

この切符を買わずして鎌倉と江ノ島は語れない!(^_^;)\('_' ) オイオイ...
ってゆーか、これを買わないと損です。
JRの山手線各駅から鎌倉までは往復で1,780円かかります。
これは1,970円で藤沢~大船~鎌倉間はもとより、湘南モノレールや江ノ電も乗り放題なんです。
まあ、「鎌倉と北鎌倉しか行かないよ!」という方には必要がないでしょうけれど・・・
これが実は後で凄い働きをしたんですよ。


【湘南モノレール】

IMG_051204_02.jpg

今回は湘南新宿ライン(池袋や新宿からは、これが早くて便利!)を大船で降りて、これに乗りました。
乗ったことはないし、遠足以来(いつのことだ・・・笑)江ノ島には行っていないので乗ることにしたんです。
東京モノレールと違って「懸垂式」(ぶら下がりですな)という方式を採用しています。
東京モノレールよりは乗り心地が良くないですね。とにかく揺れます・・・

江ノ島の話は別の機会の譲ることとして、先を急ぐことにします。


【江ノ電】

IMG_051204_03.jpg

江ノ島をぐるっと見てきた我々は、江ノ島駅に戻って「江ノ電」の乗客となりました。
目指すは・・・うーん、まだ決めていませんでした(笑)
とりあえず稲村ガ崎でも行こうか?と、まあ、そんなノリです。

「江ノ電」の写真は、私のもう一つのブログである「Digital Photo Gallery by ZEISS」に掲載しました。
是非、ご覧下さい。

とりあえず稲村ガ崎で下車した我々は江ノ電沿いに歩いて極楽寺を目指しました。
極楽寺駅の方が近いことは分かっていますが、歩きたかったんです。
極楽寺駅(関東の駅百選に選定)を見てから、極楽寺を拝観し、次に向かうは長谷寺です。

途中、何箇所か立ち寄っているうちにお昼になってしまいました。
当然お腹は空いています。そこで食べたのがこれです。


【鰻釜飯】

IMG_051204_04.jpg

鎌倉だし、高いんだろうなあと覚悟して暖簾をくぐったら・・・
これが安くて美味しい!!
何と1,100円でした、山菜釜飯や五目釜飯にいたっては1,000円です。
これはオススメですよ。

IMG_051204_05.jpg

「まつもと」というお店で、長谷の駅から歩いてもすぐです。
駅を出て道路の右側を歩けば、5分とかかりません。
ただ、小さなお店ですから、すぐに満席になります。
ちょっと早めに入るのがいいと思います。


【長谷寺の紅葉と冬桜】

IMG_051204_06.jpg

もの凄い人並みをかき分けて、拝観料300円を払って入った長谷寺は紅葉が見事でした。
それから、ここで「冬桜」を見ることが出来るとは、思いもよりませんでした。
江ノ島では十月桜(花は終わりに近づいていました)を見ましたが、嬉しい再会でした。
他にもいろいろと写真は撮りましたが、それは後のお楽しみということで・・・


IMG_051204_07.jpg

長谷寺の人込みに疲れてしまい、「光則寺」「大仏」をパスして鎌倉駅へ向かうことにしました。
鎌倉駅で見た広告(看板)がこれです。
折りしも「ALWAYS 三丁目の夕日」という映画も評判になっています。
この冬は西岸良平さんの漫画がブレイクするんでしょうか?
かなり前から静かなブームにはなっていましたが・・・


【小町通り】

IMG_051204_08.jpg

東京の「アメ横」を思わせる雑踏でした。
とにかく前へ進むことができません。
そこで、右方向へ折れることにしました。

「鶴岡八幡宮」⇒「建長寺」⇒「明月院」⇒「円覚寺」と巡り、北鎌倉から東京へ帰ることにしました。
ところが、北鎌倉駅について我々が目にしたものは・・・
ラッシュ時さながらの満員電車でした。
「だめだこりゃ~、次行ってみようー!」と一本見送っても事態は変わりません。

仕方なく、鎌倉駅に戻ってから電車に乗ることにしましたが、ここでもホームは人で溢れていました。
さあ、ここで「フリー切符」の強みを発揮するべき時が来ました。
江ノ電は乗り放題ですので、終点の藤沢まで行って、湘南新宿ラインに乗ることを思いついたんです。
30分少々のロスにはなりますが、空いた電車で座って帰ることが目的です。

狙いは見事に的中しました。
藤沢からは余裕で空いた電車に乗ることができ、車中で惰眠を貪ることができました。
「急がば廻れ」・・・あれ、ちょっと意味が違うか(笑)
鎌倉珍道中のごくごく一部でした。

鎌倉で撮影した数々の写真は、「Digital Photo Gallery by ZEISS」で順次公開していきます。
是非、お立ち寄り下さい。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<私の強い味方! | メイン | 私の好きな映画(洋画その4)>>
コメント
- なんだか -

いろいろと撮影してきたようですね(^^)
私は最近、イルミしか撮ってない気がしてきました(笑)
やっぱり長谷寺は綺麗ですね(^^)
なんか良い雰囲気です(^^)
2005/12/04 16:08  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

鎌倉巡りの旅、楽しそうですね。
この季節は紅葉見物でどこを歩いていても混雑は避けられない様で
すね。江ノ電も、あの小さな車両にギュウギュウ詰めになりますから、小さなお子様はかわいそうかも。

長谷駅から長谷寺や大仏方面を
歩いていた時、とあるお店の看板に
書いてあった「鎌倉丼」の文字。
いつかは試してみたいと思っていましたが、まだあるかな~
2005/12/04 16:14  | URL | オクトパス7号 #sLdgtBxg[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

かなり撮影してきたつもりでしたが、1GBのCFは一杯にはなりませんでした。
やはり人込みが・・・
テンションが下がると、ショット数も伸びないようです。

殆ど、普通の観光客と化していました(笑)
2005/12/04 17:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さんへ -

鎌倉の旅・・・人が少なければ快適なんですが。
まあ、こればかりは仕方がないですね。

「鎌倉丼」・・・大仏方面は行かなかったので、わかりませんが、この
「まつもと」の釜飯はオススメです。
また近々、江ノ電撮影に特化した旅行に行ってこようかな?
1,970円で往復できちゃうから。
2005/12/04 17:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- こんにちは -

江ノ電って言いやすいっていうか響きがいいなあ
鎌倉って聞くとしっとりした町という印象があるんですけど人が多いですね。
ウナギ釜飯、美味しそう~豪華に見えるけど1100円とは安い。東京近県はすごく物価が高いと思っていましたけど安いところもあるんですね。
2005/12/05 13:01  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

- 鎌倉 -

なら行けそうな気がしますね。
一度行ってみたいと思ってました。
いつかは行きたいと思いますが、今の私が行くと家族が迷惑するんですよね。
コンデジでも撮りまくりますから。
行った事ない所なら余計にです。
ウナギ釜飯、旨そうですね。
私もこの間ラグーナで石焼ひつまぶし食べれば良かったな。
2005/12/05 18:45  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- ririさんへ -

江ノ電はいいですよ。
景色もいいし、何よりも乗っていて楽しいです。
鎌倉は観光客が多いから、結構混みますけれどね。

鰻釜飯は美味しかったですよ。
実は、この日のお昼ご飯の予算は1,500円~2,000円だったんですよ。
想定外の安さと美味しさで助かりました♪
2005/12/05 20:24  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさんへ -

江ノ島でしたら、小田原で新幹線を下りて、小田急で江ノ島まで来ることができます。
勿論、JRでそのまま藤沢や大船経由で鎌倉へも行けますよ。

石焼ひつまぶし!
これ、旨いんですよね。
名古屋付近に行ったら、これを食べなくっちゃ。
2005/12/05 20:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ぶらり -

なんだか、テレビ番組みたい。
ぶらり一人旅とかありますよね。

先日鎌倉を放送していました。
美味しいお店や、おもちゃのお店など、見ていて楽しかった。

とあるお寺の紅葉が綺麗で、その敷地内には、カフェ?があるんです。

行ってみたくなった。。
2005/12/06 07:42  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

- 楽しいね -

休日も、混雑でくたびれちゃったら・・・何だか辛いけど
こんな風に、帰りにゆっくりと出来たらラッキーですね(^-^)
とっても、楽しい旅行記を読んでる気分です(^^♪ 
冬桜に、またで会えてよかったですね。
ZEISSさん、電車好きなんですか?
2005/12/06 11:13  | URL | momo #-[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

なかなか楽しい一日でした。
江ノ島あり、江ノ電あり、お寺あり、紅葉あり、旨い物ありと贅沢な時間を過ごしました。
とにかく「鎌倉・江ノ島フリー切符」のおかげで、飯代のほかは参拝料600円だけで済みました。

>とあるお寺の紅葉が綺麗で、その敷地内には、カフェ?があるんです。
長谷寺には、そんなようなものがありましたね。
カフェと呼べるかどうかはわかりませんが・・・
でも、鎌倉には甘味処のほうが似合うかも。
2005/12/06 22:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- momoさんへ -

>ZEISSさん、電車好きなんですか?
ハイ、大好きです。
汽車ポッポが好きで、小さいころからよく電車や汽車を見に行っていました。
私の写真の原点は「鉄道写真」です。

ですので、帰りに楽をするやり方も、過去の経験をいかして?臨機応変に対応できたのでしょう。(笑)

>冬桜に、またで会えてよかったですね。
はい、再会できるとは思ってもいませんでした。
江ノ島では散りかけた十月桜も見ましたし、内容の濃い一日でした。
2005/12/06 22:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- あ、やっぱり -

やっぱり、このキップ使ったんですね。じゃないと損ですよね。
あと、この他に新宿基点なら小田急の江ノ島フリーキップもあるですよね。

あと、江ノ島モノレールは揺れるというよりはスリルがあったと思うのですが…かなり振り回された記憶があります。
ちなみに、湘南新宿ラインを使う場合、行く時も鎌倉に行く電車でも藤沢に行く電車でも早く来たのに乗ってしまえるのが便利ですよね。
2005/12/08 01:00  | URL | きつねのるーと #-[ 編集] |  ▲ top

- きつねのるーとさんへ -

この切符以外考えられませんでした。
小田急のも知っていましたが、いろいろ考えたらこれしかない!という結論です。

>江ノ島モノレールは揺れるというよりはスリルがあったと思うのですが…
乗り物酔いする人は、もしかしたら辛いかも・・・
そうですね、揺れるというよりは振り回されるという形容のほうが正しいですね(笑)
2005/12/08 11:16  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/194-f75b32f5
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。