2017 09 ≪  10月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 11
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
私のお気に入りのレンズ(その7)
- 2005/04/12(Tue) -
gooから引っ越してきました。
Digital Photo Gallery by ZEISS 同様、よろしくお願いいたします。

TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 XR Di LD Aspherical [IF] MACRO

IMG_1716.jpg

何と長い製品名なんでしょう(笑)
しかし、コストパフォーマンスは抜群です。
スペック等の詳細は、メーカーのHPに譲るとして、f/2.8通しのレンズとしてはとてもコンパクトにまとまっています。
それがXRの称号なんでしょうね。
手に持てば、しっかりとした重さが感じられ、普及タイプのレンズとは違う安心感がそこにはあります。
純正レンズとは違い、超音波モーター(USM)は搭載していません。
ですからAFスピードはそこそこで、音は多少発生しますが気になるほど煩くはありません。

※レンズの写真、少し傾いていますね(汗)


作例1

IMG_5238_01.jpg

撮影データ:EOS20D ISO100 SS1/1000 f/5.6 -0.7補正(70㎜)

ちょっと意地悪して、f/5.6で山手通りから都庁を撮影しました。
ディストーションもあまり感じられず、コントラストもきちんとあります。
普及タイプの標準ズームでf/5.6では、これほどの描写を得ることは難しいと思います。
f/8.0なら分かりませんが・・・
因みに、これはPLフィルターは使用していません。

EF24-70㎜ f/2.8Lと比較することはフェアではありませんが、画像を並べて見分けることができる人が果たして何人いるでしょうか?
そもそもレンズはある程度絞れば、性能は極端に変わるものではないと思います。
性能や価格の差というものは、操作性や極限での性能(周辺光量・収差・温度・防塵防滴・開放値での描写等)によって決まるものではないでしょうか?
勿論、経済の原則である、「需要と供給」そして開発費でも決まりますが・・・


作例2

IMG_5243.jpg

撮影データ:EOS20D ISO100 SS1/200 f/4.0 補正なし(60㎜)

このレンズの特徴として、
①ボケ味がズームにしては素直
②近接撮影に強い(最短撮影距離33cm)
の二つがあげられます。
作例では60㎜側でそこまでは寄っていませんが、ボケ味が素直だという点はお分かりになると思います。

但し、欠点もあります。
それは長焦点側を使って開放値で撮影すると、球面収差の影響でソフトフォーカスがかった描写となってしまうことです。
ですから、作例では絞りは4.0を選択しているわけです。
球面収差は、絞ることで改善されますから・・・

でも、この欠点を逆手にとって、ポートレートや花の撮影に応用すれば素晴らしい結果を産みだすことになりますよ。
それが、「レンズを使いこなす」ということです。

TAMRON SP AF28-75mm F/2.8 スペシャルページ
スポンサーサイト
この記事のURL | レンズ | CM(19) | TB(0) | ▲ top
<<CMOSのゴミ | メイン | 風景写真の必需品>>
コメント
- -

なるほど、なるほど。
最初はLレンズに興味があり、なんとしても手に入れたかったのですが、最近ではコストパフォーマンスの高いレンズメーカーのレンズに興味が移ってきました。
このレンズも手に入れたいです。
2005/04/12 10:56  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

- N2さん -

このレンズは素晴らしいです。
f/2.8通しで¥55,000というのは凄いですね。
実売では¥30,000前後でしょう。

タムロンですからカリカリした描写ではありませんし、接写が可能ですから、本当に「標準ズーム」という名に相応しいつくりです。

欠点は本文でも書きましたが、開放値での甘い描写ですね。(球面収差の影響)
某掲示板では、これが分からなくて「ピントが合わない」と書きまくっている人が多いことに呆れてしまいました。

¥55,000で開放からシャキっとした絵づくりができるレンズをつくることは難しいでしょう。
むしろ、ファインダーが明るく見えるレンズといった認識で、通常は開放値f/4.0だと頭に叩き込んでおけばいいわけです。
私だってf/2.8で撮ることはまずありません。
2005/04/12 14:18  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 業務連絡 -

短焦点好きの私でも、欲しくなる様なお値段ですね。
でも、当分はまだまだ短焦点で攻めるかと思います・・・・。

さて、業務連絡です。
私のブログのブックマークの改変は終了しました。
お引越しの連絡、ありがとうございました。

私は、ぜんぜん不都合がないので、従来通りGOOで攻めてみます。
2005/04/12 16:38  | URL | きつねのるーと #pprjMJPo[ 編集] |  ▲ top

- -

ZEISSさん
ZEISSさんの書いている文を見ると本当に欲しくなってきました。
本日は、6月くらいになったら登山に行こうか?という話がありました。
その話をしながらこのレンズを思い浮かべてしまいました。
高山植物を近くから撮影し、バックには山々が見える。なんてシュチュエーションを想像して。
EF50mm1.8やシグマの50mmマクロならボケはきれいだけれども画角が問題かな?
やっぱりズームかな?
持っているのはEF18-55だな。
暗いかな?
と思いながらこのブログを思い浮かべていました。
この一本があればEF18-55ともって行けばほとんど事が足りると思いました。
ZEISSさんタムロンから原稿料もらえるのではないですか?
仕事帰りキタムラでちょっと見てきます。
見るだけです。
2005/04/12 16:38  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

- 追伸 -

個人的に言うと、このブログはROMれないのが少し不満です。
(私は通常ネット喫茶でCD0-Rに焼いてデータを持ち帰っているので・・・)

でも、見ることはできますので今後ともよろしくお願いします。
2005/04/12 16:40  | URL | きつねのるーと #pprjMJPo[ 編集] |  ▲ top

- きつねのるーとさん -

BOOKMARKの変更ありがとうございました。
gooがあまりにも重いので、「ダメだこりゃー、次行ってみよう!」ということでFC2へ引っ越したんですよ。

>このブログはROMれないのが少し不満です。
えっ、「名前をつけて保存する」では、オフラインで見ることは出来ないんですか?
どうもブロードバンド全盛時代になって、オフラインという概念がなくなったので・・・

まあ、いずれにしても今後ともよろしくお願いします。
2005/04/12 17:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- N2さん -

>仕事帰りキタムラでちょっと見てきます。
>見るだけです。
ちょっぴり危険な匂いがします。(笑)
それでなくても、私のブログは皆さんに散財させているようですので・・・

ところで、山は私も登りますが、そんな時は「高倍率ズーム」の28-200㎜を持っていきます。
75㎜では多分ストレスを感じるのではないでしょうか?

私が28-75㎜を持っていく時は、花かポートレート撮影ですね。
さらに気合が入ると、単焦点レンズしか持って行きませんが・・・

レンズは何をどのように撮るかで、選択は決まると思いますので、くれぐれも慎重になさって下さい。
そういう私は欲しいと思ったら買ってしまう方ですから、人にあれこれ言える立場ではないですね。(爆)
でも、最近はさすがに自重するようになりました。
2005/04/12 17:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 新しい匂い・・・ -

お引越しときいて早速ご挨拶に参りました!
決断が早いですね。
新しい環境はいかかですか~?
ところで、相変わらずZEISSさんのブログを見ると「デジカメ欲しい病」が悪化します・・・。欲しいっ!!!
BOOKMARKの変更も完了いたしました。
これからもよろしくお願いしまーす。
2005/04/12 17:54  | URL | deco #5GCKXOgw[ 編集] |  ▲ top

- decoさん -

お越しいただき、ありがとうございます。
中味はちっとも変わっていないでしょう(笑)
変わったのはISP(っていうのかな?)とデザインだけです。

「FC2」は写真ギャラリーでも使っています。
操作性も良くて軽いですし、安定しています。
前にgooが重いときに軽い気持ちで始めちゃったんですよ。
今では、やめるにやめられなくて・・・(笑)

「デジカメ欲しい病」ですか?
もしかして一眼レフ!!
うーん、沼に自ら入るようなものかもしれませんね。

BOOKMARKの変更、お手数をおかけしました。
これからも、よろしくお願いいたします。
2005/04/12 18:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

私もこのレンズを一年も前から買おう買おうと思ってるんですが全部違う物になってしまいます。
でも最近なんかレンズは今持ってる4本でしばらくいいかな?と思ってます。
他の物が足りてないから。
一番足りないのはもちろんお○ねですけど・・・。
2005/04/12 20:42  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさん -

このレンズはいいと思いますよ。
何しろ、ミノルタもOEMで出しているくらいですから・・・
あっ、バラシちゃって良かったのかな(笑)

最近、シグマも同じようなスペックのものを出しましたね。
とにかくレンズメーカーが元気なことはいいことです。

一時、銀塩一眼レフの売り上げが落ち込んだ時は、レンズメーカーも大変だったと思いますが、デジ一眼が好調になって、完全に息を吹き返しましたね。
これからも期待しましょう!

でも、私も先立つものが・・・(爆)
2005/04/12 21:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

ミノルタの話は結構いろいろな所で出てますね。
格好もそのままですし。

ずっと前の朝日カメラでシグマの24-70がEF24-70Lに匹敵する(値段を考えると)みたいなことが書いてありました。
フィルターが82mmって言うのがいただけないですね。
PLフィルターのことを考えると・・・。(すっかりPLの虜)
2005/04/12 22:47  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさん -

シグマがその頃開発したレンズは解像度は確かなものがありますね。
但し、発色傾向は、少し黄色に転びます。
RAWで撮れば、そんなことお構いなしなんですが。

ところで、PLフィルター気に入っちゃったようですね。
これは曇りだろうが、雨だろうが、逆光だろうが効果はきちんと反映されます。

でも、私はポートレートでは使いません。
なぜなら、モデルさんの髪の毛の輝きがなくなるからです。
2005/04/12 23:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

お引っ越し、お疲れ様です。(^^)/
早速、おじゃましに来ました。

私はタムロンのこのレンズとシグマのレンズで相当悩みましたが、結局シグマの方に転んでしまいました。
F2.8は確かに良いですね。シグマの場合、AFがジージー五月蝿いのですが、メインで使っているレンズもシグマなので、こんな物かと納得しております。(^^;)
2005/04/12 23:51  | URL | オクトパス7号 #-[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さん -

早速のご訪問ありがとうございます。

タムロンとシグマ、それぞれに一長一短があると思います。
例え音が煩くとも、写りには関係ありませんから、ガンガン行きましょう!

それから予告ですが、近日中にちょっと面白いものをご紹介しようかと企んでおります。
2005/04/13 00:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

このレンズ私は常用の1つとして使っています。今はEF-S 17-85mmとどちらかを付けて使用していますが画質的には28-75mmに軍配が上がります。
2005/04/13 07:40  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさん -

そうでした、同じレンズを所有されていましたね。
このレンズはなかなかいい写りをすると思います。
一時、EFの標準ズームを多用していましたが、ボケ味に難があるんですね。
そこで、この春は大活躍しています。
今度は中間リングと噛ませてみようかな♪
2005/04/13 10:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

28-75今回は思いとどまりました。
近くにシグマの100-300F4がありましてどうしても心奪われてしまうのです。
ZEISSさんのおっしゃるタムロンの28-200をもっていますので、しばらくはそれで我慢したいと思います。
しかし、明るさには惹かれるのですが。
2005/04/14 09:31  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

- N2さん -

>28-75今回は思いとどまりました。
危なかったですね(笑)
でも、今度は別のレンズですか?
いずれにしても、使用頻度や目的をよく考えてから決断されたほうがいいと思います。

それと28-200㎜をお持ちなら、それでかなりのことが出来ます。
もし、一本しか持って行くことが出来ないという条件があれば、私は迷うことなく28-200㎜を持っていきます。中間リングも一緒に!
シャッタースピードが厳しければ、ISO感度アップで対応ですね。
2005/04/14 11:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/2-1a9de1b9
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。