2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
10Dのオーバーホール完了!
- 2006/03/04(Sat) -
『新品時の性能が甦りました』

10D.jpg

キャノン新宿QRセンターに預けていたEOS10Dのオーバーホールが完了しました。
オーバーホールに出すきっかけとなったのは・・・
1.バッテリー消費が激しくなった。(1GBの撮影すらもたない)
2.露出がオーバー傾向になった(1EV程度・・・いつも-1.0以上補正)
3.シャッターの耐久性能を遥かに超えるショット数を撮影した(シャッター音にしまりがなくなった)
ということです。

結果として、部品交換はシャッターユニットだけにとどまり、貧乏な私としては一安心でした。
修理票を見たら、シャッターユニットの部品代が3,000円・・・えー、そんなに安いものなの?といった印象でした。
トータルではそれなりの修理代金(殆どが技術料金)を支払ったため、部品代が安いのは実に有難いことです(笑)

テスト撮影をしてみると、シャッター音の歯切れが格段に良くなりました。
新品の時はこのような音だったのでしょう。(もう忘れております・・・)
最近はヘタリ気味で、かなりマイルド?な音になっていて、撮影時には一抹の不安がありました。

露出のオーバー傾向も調整されましたが、バッテリー消耗についてはまだ確認は出来ていません。
こればかりは、暫く使ってみないとすぐには結果が出ませんから・・・
もしかしたら、シャッターの耐久オーバーが原因でなっていたのかも知れません。
修理票には異常電圧やリークはなかったとの記載がありましたから。

これで安心して暫くは使えることになりました。
やはり機械物は定期的にメンテナンスしてあげるのが一番ですね♪
スポンサーサイト
この記事のURL | カメラ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<EOS30Dショートインプレッション | メイン | シグマが元気だ!>>
コメント
- 10D -

10D戻ってきたんですね(^^)
これで20Dと2本立て。何かあっても取りあえず対応できますね(^^)
しかしシャッターユニットってもっとするのかと思いました。
2006/03/04 22:39  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- 劣化 -

機械物、特に作動する部分は劣化(磨耗)などから抵抗が大きくなるので、バッテリーの負担も増えるかもしれませんね。

処で何ショット撮影しました??
2006/03/04 22:40  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

マクロ撮影や手ブレしやすい条件で手持ちの場合は、10Dに限ります。
20Dでスローシャッターやマクロ撮影はちょっと自信がありません。

シャッターユニットの価格にはびっくりしました。
こんなことなら、もっと早くオーバーホールに出せばよかったですね。
2006/03/04 23:04  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

>作動する部分は劣化(磨耗)などから抵抗が大きくなるので、バッテリーの負担も増えるかも・・・
なるほど、そうだったんですね。
私はリークしているのかと思ったんですよ。
メーカーからは「それはない!」と言われたので、あれ?とは思ったんですが・・・

>処で何ショット撮影しました??
軽く10万ショットオーバー(爆)
2006/03/04 23:06  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

オーバーホールから帰ってきたのですね。
安心して使うことが出来るのは、とてもありがたいこと
です。特に消耗部品のヘタリは思わぬトラブルの元に
なりますから。

そう言えば、うちの20Dはいつも露出オーバ気味にな
るので、困っています。だからマイナス補正をすること
が多いのですが・・・
何かトラブルを抱えているのか心配です。
この前、保証期間ぎりぎりで修理に出したら、シャッター
ユニットを交換されて帰ってきましたが・・・
2006/03/04 23:52  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さんへ -

はい、戻ってきました。
やはり、消耗品は故障する前に変えないといけませんね。
10Dでは尾瀬でバッテリーがなくなって焦りましたから。
一応、予備を二個持って行って事なきを得ましたが・・・

>うちの20Dはいつも露出オーバ気味・・・
私のも明るめに写る傾向があります。
どうもコンシューマー機はそういった傾向があるのかもしれませんね。
私は-0.3EVが基本となっています。

>シャッターユニットを交換されて帰ってきましたが・・・
私も修理で交換させたことがあります。
やはり1D系と違って耐久性はあまりないようです。
疑わしきは交換するというのがセオリーでしょうか?
2006/03/05 01:07  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- メンテナンス -

皆さんは点検やオーバーホールをどの位の周期でメーカーへ出しているのでしょう?
E-1を買って1年半、一度もメーカーのサービスに持ち込んだ事がないもので・・・・
2006/03/05 20:16  | URL | ka_zu_2005 #-[ 編集] |  ▲ top

- ka_zu_2005さんへ -

私はCMOS清掃以外では、この10Dは初めて各部点検に出したんですよ。
購入してから三年後のことでした(笑)

もう一台の20Dは買ってから何度も修理に出した挙句、今のボディは三代目です。
保証が切れる前に点検に出しておこう♪

>E-1を買って1年半、一度もメーカーのサービスに持ち込んだ事がないもので・・・・
壊れる前に出すのも手ですね。
壊れてからでは結構費用も嵩むことになるかも知れませんから。
でも、E-1ならまだまだ大丈夫でしょう。
2006/03/05 20:26  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/246-535eaa36
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。