2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ペンタックス・K10D
- 2006/09/14(Thu) -
『早くも1,020万画素機を発売!』

K10.jpg

というか、多分SONYの思惑?があって発売が10月になったんじゃないかと。
まあ、穿った見かたをすればという前提ですが・・・
とりあえず610万画素でスタートしたペンタのデジ一眼Kシリーズですが、これでαやKissDXに肩を並べることができますね。

防塵・防滴ボディ+ペンタプリズム+ゴミ除去機能搭載で、画素数以上にK100Dと差別化をはかっています。
デジタル専用の単焦点中望遠レンズ「DA 70mm F2.4 Limited」を発表したりと、これからのペンタックスの動向からも目が離せませんね。
スポンサーサイト
この記事のURL | カメラ | CM(65) | TB(0) | ▲ top
<<「Google Earth」がバージョンアップ♪ | メイン | 新レンズ購入>>
コメント
- コレは -

意外と早く出て来ましたね。

ガラスペンタプリズム、ファインダー倍率0.95倍、フォーカシングスクリーンは交換式。
この3点に萌え~。
あまり知られてない事ですが、ペンタのスクリーンはデキが良いんですよ。
あと、*istD以来の親指ダイヤルの復活もマル。

こうやって各社が手ブレ補正やゴミ取りを組み込んでくると、キムタクカメラはアピール度が弱いですねぇ。
(写真機としての善し悪しは別にして)
2006/09/14 23:43  | URL | 滝たん #KIBXcwJI[ 編集] |  ▲ top

- ペンタ -

はじめて購入した一眼がKMでしたから今でもペンタックスは気になるカメラメーカですね。
さすがに今はキヤノンでこれだけ周辺を固めちゃうとすぐに移行はできませんけどね(^^;
でももうちょっと財布の中身に余裕があれば本体とレンズ数本持ちたいなと今でも思っています。
ファインダ等基本をしっかり作っているなっていう感じがいいです(^^)
2006/09/15 07:37  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- 滝たんさんへ  -

私も意外と速かったなと思いました。
今度は10,000円のキャッシュバックではなく、1GBのメモリーカードがサービスされるそうです。

>あまり知られてない事ですが、ペンタのスクリーンはデキが良いんですよ。
いや、銀塩写真をやっていた人なら分かると思いますよ。
私も645やMZ-3で良さを知っています。

>*istD以来の親指ダイヤルの復活もマル。
それは気づきませんでした・・・いいことですね。
こうした真面目なカメラ作りをしていれば、ユーザーは自ずと増えると思います。
SP以来のペンタックスユーザーとしては嬉しい限りです。

もっとも、今はEOS使いとなってしましましたが・・・(;´▽`A``
2006/09/15 21:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

>はじめて購入した一眼がKMでしたから・・・
そうでしたね。
私はプラクチカマウントのSPでした。
北海道から沖縄まで供に旅した仲で、今では防湿庫の特等席にいます。

個人的にはお金さえあれば欲しいカメラの一つです。
でも、EOSシステムで揃えてしまいましたからねぇ。
当分は静観というか、指を咥えて見てるだけです(笑)
2006/09/15 21:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 私の -

一眼デビュー機はMXです。
それだけ言いたくて、つい書き込んでしまいました。(^o^;

もう一言、Z-1Pのスクリーンも秀逸ですよん。
2006/09/15 22:52  | URL | 滝たん #KIBXcwJI[ 編集] |  ▲ top

- 滝たんさんへ  -

MXですか・・・メカニカルシャッターですね。
名機だと思います。(危ない・・・変な変換をするところだった)

そうそう、Z-1Pが本当は欲しかったんですよ。
ハイパーシフトに憧れました。
デザインは無骨でしたが、何と言ってもスクリーンが素晴らしかったですね。
でも、MZ-3を買った私って・・・
2006/09/15 23:17  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- K10D ペンタックスの大事な特徴洩れ -

スペックはスバラシイですね。1000万画素や目玉のブレやゴミ防止のほかにも、ごみ/水滴浸入防止シールなどは恐らくファインダー内への埃浸入も減るかも?ところでこちらS2スーパーからのフアンでSV、SP、ME、MZ3、istD、(高性能、コンパクト、軽量がウリで)と乗り継ぎましたが今回のボデイは実質重量790グラム、これはSPボデイ+ケンコーx2リアコン又はかってのニコマートFTNと同じでした(共に実測)。軽量コンパクトが売り物のメーカーにしてはかなりガッカリでした。今回の機能はどれも省略して欲しくないが、価格アップでも良いから重量が実質電池等こみで650グラムにして欲しかったです。この重量が2の舞まではいかなくても1の舞まで抵抗を感じるのは私だけかしら?(実現したソニーを見習って欲しい)。でも今後もペンタックスにこだわりたいと思っています。
2006/09/16 14:45  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

ご訪問&コメントありがとうございます。

S2スーパーからというのも凄いですね。
私はSPが最初の一眼でしたが、叔父から借りてSVは使ったことがあります。
何と言ってもペンタックスは私に一眼レフの楽しさを教えてくれたカメラなんです。

質量については何とも言えませんが、私は適度な重さがあるカメラが好きです。
その点ではMZ-3はちょっと軽すぎました。
★レンズとのバランスはちょっと悪かったですね。
まあ、組み合わせる方が悪いんでしょうけれど(笑)

>でも今後もペンタックスにこだわりたいと思っています。
ペンタックスの方が読めば喜ぶと思います。
実は、私も長年ペンタックスを使っていますから、いつかはペンタのデジ一眼を使いたい
と思っています。
とにかく個性的なレンズも多いですから。
2006/09/16 19:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 管理人のみ閲覧できます -

このコメントは管理人のみ閲覧できます
2006/09/20 21:24  | | #[ 編集] |  ▲ top

- まだK1000にすら触っていない… -

そろそろ、デジタル一眼が欲しくなってとりあえずペンタックスのコンデジの記事をアップして見たのですが、待てば出てくるものですね。
機能をみると「さすがペンタックス」と言わんばかりの機能が満載ですね。これはでてくるのが楽しみです。友人のペンタックス社員が、今後を注目するようにと言っていた訳が分かりましたよ。
2006/09/21 00:14  | URL | きつねのるーと #e6mArcUg[ 編集] |  ▲ top

- きつねのるーとさんへ  -

K10はいいカメラだと思いますよ。
K100を買った人は「しまったー!」と思っているかも知れないほどの進化ですから。
でも、ちょっと早過ぎのような気がします。

いずれにしても、ペンタックスの動向からは目が離せませんね。
2006/09/21 07:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

ご予約されたとか・・・オメデトウございます。
なかなかよく出来たカメラだと思います。

因みに、私は彩の国(埼玉県)在住で、しがないサラリーマンをやっています。
カメラ量販店に籍を置いたこともあり、また、とあるメーカー系列の会社にもいたことがあります。

山梨県はよく行きますよ。
八ヶ岳近辺や西沢渓谷は好きですから。
軽いカメラということでA200は買いました。
逆光には弱く、光源が画面に入るとCCDの影響で縦線が入るのが難点ですね。
それ以外は画質もいいですし満足していますよ。
まあ、別途お散歩カメラも買ってしまいましたが(笑)
2006/09/27 08:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ミノルタAシリーズは良いカメラですネ -

お便り感謝します。私のはA2ですが、おっしゃるように逆光にはメチャ弱い(筋どころかハレーションやゴーストもヒドイ)----未だデジタル技術が未完成の頃だからでしょうね。それ以外は画質は確かに良いです。色づけはペンタックス(私のは750Z)よりややしつこい?しかしこのメカ装備は至れりつくせりで当時の凝り性には最高の装備だと感心します。山行きにはistDよりはどうしてもこの凝り性ですが扱いやすく且つコンパクトなディマージュA2になってしまいます。ペンタックスのブログでミノルタの話ははおかしいが、このAシリーズはデジカメの進歩に合わせて改良発展させたならスゴイ性能の一眼風デジカメになったであろうに----惜しいカメラだと思います。ところでペンタックスK10Dは入手後又富士山近場の低山周りにと思っていますが、何度も繰り返すが重量が(---と言うことでしばらくはミノルタも現役になりそう)---恐らく来年は重要なポイントはそのままでコンパクト軽量でより大衆向き価格のK20D?などが出るのでは?(その辺がペンタックスの将来を決めるのでは)---と期待していますが(K1Dはマニヤ用でみんな感心あるが、実際に買うのはコンパクトで大衆価格だと思うから、マニア期待の1Dなどに懲りすぎると会社はつぶれてしまう危険有り)この辺は車もセルシオばかりではトヨタは存在しなくなるのと同じと思います。他にペンタックスの超軽量小型のレンズもスゴイと思います。(これこそは間違いなく世界一の存在感あり)最近良く赤やら黄線の入った大型の超高級望遠ズームと大きなカーボン三脚で小さな花を接写しているのを見かけるがこれは少し大げさすぎると思う。これよりペンタックスの超パンケーキレンズで簡単な三脚(ブレに強力とのことで)でさりげなく写す方が遙かにスマートなカジュアルな着こなしの雰囲気があって良いと思います。----ではK10D着を楽しみにしましょう。(山歩きではレンズ交換は面倒なので、重さ合わせにレンズは新たに55-200の軽量にせざるを得ない?----今はタムロン18-200ですが)
2006/10/02 23:20  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojin さん -

コニカミノルタが写真事業から撤退したのは残念です。
このAシリーズは確かに素晴らしいと思います。
A200もセッティングが煮詰まって、とても素晴らしい絵作りが出来るようになりました。

とはいえ、ペンタックスの躍進には目を瞠るものがあります。
青色吐息だったメーカーが息を吹き返したのは嬉しい限りですね。
私の初めて手にした一眼レフはペンタックスでしたからね。

それはともかく、現在タムロンの18~200㎜をお持ちでしたら、あえて55-200㎜を手に入れる
必要はないんじゃないですか?
それなら、パンケーキタイプの単焦点レンズを買った方が価値があると思いますが・・・
2006/10/03 21:00  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ご推奨の方が正解かも -

確かに似たり寄ったりのズームレンズを持つよりはパンケーキの方がよいかも。ペンタックス単焦点レンズ40ミリで90g、21ミリで140g、70ミリで130gこの軽さと大きさにはビックリしています。一般の広告文では”APSサイズ専用なので小型で軽量になりました---”云々と記されていますが実際には何も小さくも軽くもないレンズが殆どの中でこのレンズ群は理論を地で行くような傑作ですね。小さくコンパクトに作ると言うことは最高なハイレベル技術の一つです。他社で開発したものはまだ見たことがない。(確かキャノン標準レンズでそれに近いものがあった様な気がするくらい)。不思議なのは何故このようなハイレベルの技術を大きく宣伝しないのかペンタックスさんは不思議です。(キャノン.ニコン.ソニーなどは如何に特徴をオオゲサに宣伝しているか当然ペンタックス営業も知っているはずなのに-----)。その例として最初のistDファインダーはぺンタ使用で倍率0.95で、他社は0.8倍前後だったが当時は全くこれにつては宣伝せず、テストしたカメラ記者が”このファインダーは大変見易くて良い”と書いてしばらくしてDS発売時やっと特徴にあげたと記憶しています。それから3年後の現在新発売のライバルニコンD80の宣伝にもこの文句は使っています。恐らく営業さんは自分の製品の良いところは当たり前になりすぎて特徴とは思っていないのでは?(相手の製品の使い勝手が悪いことは即ち自分のものが素晴らしいのです==これをウンと大きく宣伝すべきです)。最近キャノンなどは大手新聞にカメラや関連商品を全面広告しています。(私はプリンターはキャノンで、ハードからソフト面まで安心感のある製品が多くこちらも好きです)。一度でも良いから全面広告くらい派手にでパンケーキ群を大きく扱いその脇にチョットK10Dを、次いで更に他のタイプ商品も扱えば(勿論双方内容は詳しく説明)意外にもっと大衆にアッピールする(=販売向上につながる)のでは----またまたペンタックス思いのこと書いてしまいました。さて主題のレンズですが、単焦点は殆ど使わないが実際には相当品としてはコシナー20ミリ、ペンタLTD43ミリ、ペンタLTD77ミリを持っています(オークションで調子に乗って買ってしまったが恥ずかしいかな43ミリ以外は書庫の肥やしです)重量合わせて約680g、新型パンケーキ3本の場合は合わせて360gです。43ミリ以外は手放して逐次買い換えも選択技ですね。---
2006/10/05 22:52  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

ペンタックスは昔から宣伝が下手です。
生真面目というのか、ユーザーの心をくすぐることが少ないんですね。
特にKマウントになった辺りからがそうでした。

えっ、77㎜をお持ちなんですか?
使わないといっても手放すのは勿体無いですよ。
折角だからK10Dで使ってあげましょうよ。
買取や下取りだと安く叩かれますから・・・
2006/10/06 22:36  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

ジャー当分レンズは現行で良いと言うこと?そのうちに買うとすれば21ミリのみ?ヨドバシカメラで\53000でした----良いものは高い!!77ミリ(白)は殆ど使わないので良く分からないんです(300グラムでそこそこ重く感じるので---MZ3白にはよく似合う感じだけど)。43ミリLTDは色が澄み切って花などより美しく思えます(他のレンズを途中で使うとくすんだ色に感じます----実際にはそんなバカなことはないと思うが---気分的錯覚でしょう)。ところで明後日は天候も回復しそうですので又山梨の山に行く予定です(登山ではなくハイキングの域が私の限界ですが---)。先々週は杓子山+高座山(忍野八海の裏の山)でしたが今回は茅が岳(初)か、気が乗れば頑張って金峰山(過去2回)、眠ければ30年振りに(考えてみればもうそんなになります=SP+スーパータクマー100㎜マクロ時代)夜叉神峠----僕は本当に山梨が好きなのですかね---自分でも呆れます。早速ですが今朝の読売には1ページ大のキャノンDXの大宣伝がありましたヨ----書き終わってみればK10Dに関係のないことばかり---このブログの趣旨に反しますねゴメンナサイ。次回は入手時点で取り敢えず感想を---(口釈ばかりで技量は無いのでハイテクな感想は無理ですが)頑張ってみます。
2006/10/07 00:40  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

レンズは使ってナンボだと思います。
折角お持ちのレンズなんですから、それ一本だけつけて出かけましょうよ。
私も今日は不自由にも135㎜一本勝負で撮影してきましたよ。
2006/10/09 23:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

いつも素直なご意見感謝しています。---ハイッ折角の持ち物生かす工夫を考えます。休日は結局茅が岳でした。(大弛まで行ったが雲厚く寒かったので金峰山は諦めてクリスタルラインから---)休憩無し山麓から徒歩で4.5時間(累積標高差800m以上)とのことで一眼及び三脚は諦めミノルタA2でした(この装備では疲労も重なると手持ちブレも加速され、いい写真は無理)。富士山初冠雪が印象に残りました。次回はK10D未到着の場合はistDで43-77(+リアコン)のコンビで頑張ってみます。(デジ一眼はレンズ交換するとゴミ付着による無数の黒い風船がチョッピリイヤですね)
2006/10/10 11:27  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

我が家の防湿庫にはレンズが10数本入っていますが、一本として使わないものはないんですよ。
贅沢かもしれませんが、TPOに応じて使い分けています。
撮るジャンルもいろいろですから・・・

山へ行くときは高倍率ズームが大活躍です。
花やポートレートでは単焦点レンズですね。
2006/10/11 00:55  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

アララ---K10D発売11月末日になっちゃいました。思ったよりある理由により特定の部品の生産が遅れた?又は発表通り注文が予定より遙かに多すぎた?いずれにしてもソコソコの人数の方が待っていらっしゃるのは事実みたいです(ペンタックスファンで根強く高品質が出るのを待っていたかたが多いのかなあ---火事場の何とかでライバルメーカーがこの間に特根販売などして未だ真のペンタックスにはなりきっていないが興味ある人をさらっていかなければ良いが)。ところでこちら又々山梨夜叉神峠まで紅葉取り(撮りと云うには技術が伴わない)に行きました。このコースはさほど困難ではないので久しぶりに*1st-Dを持ち出しました。レンズは直前のそちらの方法を参考にしてタムロン1本です(単焦点3本用意してみたがやはり山には重さとガサバリが障害となり辞めた)。紅葉時期にはまだ早くてそれらしい雰囲気を探すのが大変でした。
2006/10/15 22:50  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

>アララ---K10D発売11月末日になっちゃいました。
楽しみが先に延びたと思えば、待つのも楽し!ですよ。
って、注文した人には一日千秋の思いですよね。

それから、レンズですが山行には単焦点レンズをあえて持っていかなくともいいと思います。
単焦点レンズが一番力を発揮するのは、意外と身近な被写体だと思うんですよ。
私は花やポートレートで単焦点レンズを使うことが多くなります。
尾瀬や上高地などでは高倍率ズームを愛用しています。
2006/10/16 19:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

ところで質問です。SR付きはどれも三脚付ける場合はSR-offにするようにとある様ですが、実際にはどうなんでしょう。All or Nothing では困る。例えば一脚利用の場合逆効果又は効果期待大?、或いは三脚軽量Aランク=非カーボン1kクラス(スリックでのスプリントやベルボンのシェルパクラス)、Bランク=現500~600グラム程度の超軽量(スリック500G或いは450G)又はCランク=旧十段タイプ(ダボ式)やその程度のマガイ物など。もし今までブレ止めに2kクラスのカーボンが必要なのにSR付きではAクラスで済むなら実に1Kグラムものの軽量化になる。だれかこれらに関する実験レポートをしてくれてくれないかな?これによる間接的な軽量化が得られるなればカメラ自体の少しの重量増しは問題にならないと思うが----この意見いかがですか。又実際はどなんでしょう?
2006/10/21 20:55  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ  -

>SR付きはどれも三脚付ける場合はSR-offにするようにとある様ですが、実際にはどうなんでしょう。
私はそのようなカメラを持っていませんので、残念ながらわかりません。
ペンタックスにお聞きになる方がいいでしょう。

また、SRがついていることによって、軽量な三脚(一脚)が使えるかかどうかですが、
これは論点が違うと思います。
ですから、申し訳ありませんが今回のご質問には私の立場からはお答えは出来ません。
2006/10/21 21:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

久しぶりです。お元気ですか?さて軽量三脚の件ですが、CAPA11月号にはK10Dの実写報告では”三脚に受ける風のブレも補正してくれるSR機構----”とありました。もしそうだとすれば私の期待にかなり近いことになる!!この雑誌には最近発売の1000万画素4機種についてそれぞれの立場から実写並びに感想が書いてあり、ケナスことはないにしろそれぞれの特徴が記されていたのは興味深かったです。
2006/11/08 23:33  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- -

今晩わ。今回個人的なサプライズが起きまして-----ソニーα100レンズキットを衝動買いしてしまいました。(オークションで\82000(完全新品)を落札)+中古タムロンA03初期ズーム良品)。やはり山登りしてくる連中はカメラ好きでもハイエンドデジカメ(キャノンpro1とミノルタA2が多い)か一眼デジカメではキッスかD70~D50の標準ズーム付きが圧倒的に多い。ましてやカーボン三脚持参などは殆ど見ない---矢張り軽量重視だと思う。たった一度だけ箱根金時山冬の頂上で中判カメラ+やや大きめの三脚持参のグループに出会ったが---。早速α100にチャチな軽量(雲台込みで550g)三脚併用で自宅で夜間蛍光灯下で1secシャッターでためしたところブレ防止offではぶれてしまうが、ブレ防止ONではピントが甘いのかブレているのか判断できない位に良く写っていました(双方ともシャッタータイムラグ2秒タイマー設定でで出来上がりを19”モニターで一杯の1.5倍位に拡大して見た結果)----即ちブレ止めは三脚つけても効果あり!!。勿論K10Dも予約維持中で12月は雑誌並みに個人で双方の性能比較が楽しみです。(山歩きはα100+ズームで軽量化、車ドライブでの撮影はK10D+複数の単焦点レンズ)----自分の身分では超贅沢すぎるカメラレイアウトになりそうです。----と言ってもカメラ台数が多いだけで、撮影のハイレベルの方の様な高級レンズ(よく見かけるのは高級キャノンかニコンボデイでf2.8クラスの望遠ズームと思うが--)の1セットの購入合計価格から見ればかなり安価かな??
2006/11/11 22:30  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- -

先ほどの文 ミノルタA2はA200の間違いです(どうも編集訂正が出来ないようなので)。A2は殆ど持ち歩いていない(さほど台数が出なかったのだろう)
2006/11/11 22:35  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

レスが遅くなってスミマセン。
多忙な上に、PCが突然不調となって殆どネットにアクセスできませんでした。
土日は復旧作業で手一杯でした(涙)

三脚に関しては何とも言えませんが、ソニーのα100を手に入れたんですか。
なおかつペンタのK10を予約継続とは豪気ですね。
ただ、マウントが違えばレンズも違うので維持が大変じゃないですか?
しかもαの方が重かったと記憶していますが・・・

最近のデジ一眼はASが売りですので、特に手持ち撮影では効果が大きいと思います。
コンデジでは当たり前のようになってきた機能ですが、やはりアドバンテージがありますね。

>(どうも編集訂正が出来ないようなので)。
パスワードを入れておけば、後からでもコメントは編集できますよ。
これがFC2ブログのいいところでもあります。
2006/11/13 20:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

今晩わ、またまたご多忙なのにお時間をとらせちゃって申しわけありません! ところでα100のボデイ重量は 545g 18-70ズームは235g 又タムロン28-200ズームは350g です。K10Dは 710g (ほぼキャノン30D同等とか--)、*istDは 550g です。確かに急にソコソコのマウントの異なるカメラ2台買うなんて全く馬鹿げているし、キチガイの贅沢三昧です(笑い)でも当の本人はミノルタA2の後継機種のつもりです(投資金額もA2の時と変わらないし利用目的も同じ----とのヘリクツ----更に”大笑い”)。真面目に仕事に/生活に/家庭に一生懸命に取り組んでいた時代には全く考えられないことです。しかし人間少なからず誰もがハメを外したくなる瞬間って必ず存在すると思います。極端な例が有名な大学の先生のエスカレーターでの鏡使用とかお巡りさんや判事さんや先生の方々などの新聞を賑わす奇行や犯罪の数々など----僕は今までの長い人生の中でこのような社会悪には臆病だったせいか全く経験無しなので今回の馬鹿げたことは許されるか?----(本当のこと云うとソニーはお高く偉ぶっている感じがキライだが今回のα100の性能には凄く魅力を感じていました)。さりとて今まで長くお世話になったペンタックスの新品も最後の私の気持ちで買ってやりたかったし----この機会を逃がすと今後は昨年以降は収入の無い身分でしかも先はそう長くない人生なので永久にペンタックスは買えない!!。
さてこのα100は未だ僅かな期間ですが使ってみてその性能の良さにはビックリしています。又本当にシロウトにはそれなりに気遣いのある機能があったり又はややクロウト気分の自称マニヤには”奥深いところ”を感じさせたりの雰囲気です。(今までやや設計の古い*istDしか知らなかったせいかもしれないが--)。まさかソニーで有名な悪評ソニータイマー(=ある寿命期間を越えると急にガタガタと壊れ出したり性能が悪くなったりするとの評判)はミノルタにまで移植はしないと思うが---。ところで私はこういうブログに参加するのは初めてで全くの表面しか知らないのですがあれやこれや覗きを試しているうちにそちらの撮った作品は素晴らしいのが沢山あることに気が付きました。撮影技術やこれだけの一つのブログのグループをまとめるなんてスゴイですね(未だ良くわからない時点ですのでもっと今後も素晴らしい新発見があるかも---)。私ももし昭和30年以降に生まれていれば(私の同年齢のなかではかなりの凝り性ですので----パソコン使える人も限られています)パソコンを利用した色々な楽しみもしていると思います。
ところでこちらに参加させていただき既に2ヶ月にもなろうとしていますネ!その間にトレックした低山やそのたぐいは実に10回を数えました。即ち杓子山(忍野)、茅ヶ岳(韮崎)、北八つ横岳、精進湖パノラマ台(x2回)、夜叉神峠、尾白渓谷(南アルプス山麓)、仏果山(地元の丹沢最東端宮が瀬ダム付近)、蓼科山、御岳ロックガーデン----ヒマ人でタフな方だとはいえチョットやりすぎです。(タダシそれぞれは最小の費用で済ますべくケチケチには徹底----それにしてもガソリン代高騰には参っています)。またまた長くなってしまいました。こんなヒマ人なんかには付き合ってられない感じだと思います。対岸の火事程度にヨロシク御願いします。ではまた---(そのうちにヒマが出来たら訂正の仕方パスワード?何処に登録した分かな?ヤフーのオークションで使った物?教えてください)
2006/11/13 23:27  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

遅レスゴメンナサイ<(_ _)>
とにかく多忙を極めておりますので・・・

購入したα100が期待以上?の出来で良かったですね。
ミラーショックは大き目のようですが、ASがついているから大丈夫でしょう。

この秋はとうとうトレッキングに出かけることは出来ませんでした。
東京でも高尾山などはまだ間に合いますが、お疲れモードで出かけてもねぇ。

コメの編集は、PASSと書かれたところに自分で考えたパズワードを入力すれば可能です。
ブランクのままだと編集は出来ません。
2006/11/19 10:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

高尾山は水曜(PM雨でカメラはアキラメ)、土曜(α試写)と行ってきました(家からは高尾山口から歩けば往復¥1000未満でOK)。紅葉は昨日から今日当たりがピークだと思います。550gのチャチな三脚で張りきってみましたが、カメラを乗せた時点で失速状態で(要はブレテスト以前にカメラ保持そのものが出来にくい)結局たたんで1脚式で試しました(笑い)。結果は以前より確かにブレが減っていましたが---。このカメラの良い点は空がある程度入っても、他が不足にならない(istDやディマージオA2では空(特に青空ではない相対的に明るい空)が入ると露光のバランスで良く失敗したのに----アルファーはあまり気を遣う必要なくうまくさてお仕事ご多忙羨ましいです。ヒマよりぼやく位に忙しい方が良き人生です。昔の東大出身の上司いわく”忙しい人ほど忙しくすれば更に良い仕事をこなす”---とかいって鍛えられたことも今は昔話になりました。では又----
2006/11/19 21:48  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

高尾山はまだ間に合いますか・・・
これはいいことを聞きました、ありがとうございます。
でも、週間予報では、今週の後半はあまり良くないようですね(涙)

>さてお仕事ご多忙羨ましいです。
いや、これがとんでもないことでして、忙しいよりも面倒な案件ばかりなんです。
まぁ、それをやっちまうもんですから、また仕事が回ってくるという連鎖ですね。
ありがたくない話です。
2006/11/20 18:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

今日AM天候良好で再度高尾一丁平に出かけてみました。イチョウが綺麗です。もみじは逆光でも虫食い穴や光を通さない枯れ葉が美しさを邪魔している(即ちピークを過ぎた)感じでした。平日なのにハイク族が大勢いました。
2006/11/22 21:29  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

情報ありがとうございます。
銀杏が綺麗とは魅力的な言葉ですね。
平地では今年は異変続きで、銀杏は黄土色になって落葉し始めています。

>平日なのにハイク族が大勢いました。
じゃあ、土日はもっと凄いんでしょうね。
2006/11/22 22:38  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- K10D全面広告 -

近日中にK10Dの全国紙1ページ全面広告すると発表があります。ペンタックスがこんなに大々的に宣伝を行うのは何年振りなのでしょうか?(過去はさほど興味なかったので----テレビで”ペンタックス!望遠ダヨ 、望遠ダヨ!”とあったのは微かに憶えていますが----)。ペンタックスさん起死回生の意気込みですネ。下馬評ではロングセラー間違い無しとあるし、その様な雰囲気も感じますが---。こちら発表直後にかなり近くで予約しましたが、入荷が何時か楽しみです(早く入手したいのではなく---未だ気に入ったソニーを楽しんでる最中なので---、どの程度に皆さんが感心あったかに興味があります----即ち遅くなればなるほど発表直後の予約が多かったということ?)。でも無理してでも秒読みに入った入荷を楽しみにしましょう。ところで今年の山の紅葉もそろそろ終わりに近づきましたね。最後は鎌倉あたりで鑑賞しよう---K10Dは間に合いそうもないですが---。
2006/11/26 23:28  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

ペンタックスは11月20日発売のカメラ雑誌でも半端じゃない量の広告を出していますね。
メーカーの意気込みが感じられますが、これが外れたら大変なことになるそうです。
とある情報通の方から聞きました。

>今年の山の紅葉もそろそろ終わりに近づきましたね。
はい、24日に妙義山方面へ行きましたが、お山は終わっていました。
おっしゃるようにこれからは鎌倉が見頃となりますね。
2006/11/28 16:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

全面広告はファミリーライクなものでした。どうせなら通をうならせる目玉レンズの超軽量トリオもチョイ乗せれば良かったのに。ところで本日現在まだカメラ入荷の案内はなかったです。いよいよ鎌倉紅葉には間に合いそうもない。あとは高尾山のダイヤモンド富士(12月下旬X’mas頃)?----昨年はAF(オートフォーカス)は太陽など超輝度のものはピントが合わないとのことを知らず全部ピンボケでした。
2006/12/01 20:28  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

>全面広告はファミリーライクなものでした。
そうなんですか・・・私はカメラ雑誌もろくろく見ないものですから気づきませんでした。
新聞にも載ったんでしょうか?

えっ、高尾山のダイヤモンド富士?
ということは夕方ですね。
さぞやカメラマンが集まるんでしょうなぁ。
2006/12/02 18:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

高尾ダイヤモンド私は3回行ったのですが、2回同じ人に陣取り場所も全く同じ位置に出会いました(川越から来たとか----ペンタ645)2日目はみんなが拍手喝采するくらいに条件が良かったのでそれ以降はもう必要なかったのでしょう。勿論カーボンの適応な三脚でした。私はスプリントの旅行用でしたので”こういう写真は矢張り大型ですか”と質問したら、”要はぶれなければ軽くてもOKなのですよ”。かばってくれたのか、真実を言ってくれたのか??正しいご返事でした。訂正(編集---パスワード使用にて)旨くいきました。
2006/12/03 11:32  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

>要はぶれなければ軽くてもOKなのですよ
的確な言葉ですね。
三脚はブレ防止のほかには、厳密な構図の決定に大きく関与します。
こればかりは手持ちでは難しいものがあります。
と言っても、実は私は手持ち撮影が多いんですよ(笑)

>高尾ダイヤモンド・・・
私も行ってみようかな?
平日だとちょっと無理がありますが。
2006/12/03 20:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

今晩は。高尾山ダイヤモンドは山頂過ぎたもみじ平の売店から少し下がったトイレ付近のベンチ位置が良いようです。高尾山頂上で12/21(水)の16:11頃太陽の半分が富士山中央付近で隠れます(これ以上左には行かないで右に折り返す)。12/17(日)16:10で富士山頂の右1/3位、12/24(日)では16:13頃で右1/3よりやや中央寄りです。もみじ平と頂上は少し位置が異なりますがさほど変わらないので参考にされれば良いと思います。1分間で太陽の大きさの半分弱が沈みます。(3分間くらいが勝負?)。----以上は山好きのガイドソフト”カシミール3D”で調べたものです。細かい精度は別として参考になると思います。勿論三脚利用のカメラマンも多いが一般のコンデジカメの人も多いです。ものすごく混み合うほどでは(昨年の経験では)なかったです。例えば有名な田貫湖の2重ダイヤモンド富士や初雪の忍野村水車付近の夜明けほど混み合う(話によると場所取り合いで喧嘩騒ぎになることもあるとか)ことはありません(これは唯一の自分の体験したことから----長い人生で実際この2回しか体験が無いです)では又----
2006/12/07 00:27  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

こんばんは。

ご丁寧にありがとうございます。
大変参考になりました。
平日は無理ですが、24日の日曜日なら大丈夫そうですね。
あとは天気しだいですか・・・晴れても西の空に雲が多いと凹みそうです。

>場所取り合いで喧嘩騒ぎになる・・・
醜い争いで情けなくなってきますね。
そういったことは時々私も見かけますが。
2006/12/07 20:15  | URL | ZEISS #.W39lqG.[ 編集] |  ▲ top

- -

高尾山追加です。ダイヤモンド富士期間中はケーブルカーはそのための延長運転があった様に記憶しています。(あまりノンビリは出来ないが---2次3次夕焼けを狙うほどの余裕は無いようです。この表現は腕の上手な方の言っておられた話です--自分にはそんな技術レベルはないので、この感じを受け取っていただければ---)
2006/12/09 00:16  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

いつも情報ありがとうございます。
行くときはちゃんと調べておくようにします。
最終ケーブルカーに乗り遅れて暗い山道を歩くのは心細いですから。

>2次3次夕焼けを狙うほどの余裕は無いようです。
日没後30分の空の変化は素晴らしいものがあります。
多分、そのことを指しているのでしょう。

ところで、今日は西新宿へ行く用事がありまして、ペンタックスフォーラムへ寄ってきました。
写真展も見学しましたが、K10Dを触ってきました。
ズバリ!素晴らしいカメラです。
お手元に届いたら喜び倍増でしょうね。
2006/12/09 21:58  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

今日は。今朝は読売にてキャノンデジ一眼は完全両面全紙広告です。朝青龍(1Ds)が太刀持ち(1D、30Dや行事(DX)を控え、左右に十両幕下幕内(赤レンズや黄レンズ群)最後列には三役と全幕内(白鏡胴レンズ群)と-----圧倒的な強力布陣。圧倒的なすさまじさです。私も最初にキャノンにすれば良かった-----(現在レンズはLマウントの黒鏡胴100mmf3.5と135mmf3.5使ったこと無い---持っていますが---自慢にはならない)。大昔はf3.5付きでも高い(キャノンⅣSBやⅡDなど、当時はあこがれのバルナックライカでオヤジの応援でやや安いレオタックスFf2買った。写さないのに毎日首からぶら下げていた)。その後キャノン一眼はRMなど(本体外爪式レンズ交換---矢張り高価でしたね)。当時は凝り性ではないお金持ちが良く買っていたのを憶えています。(他は、ニコンはプロ意識又は何でも最高を望む人、ミノルタは凝り性のややニクイ奴感じの人、ペンタは平々凡々の庶民---今で言えばキャノンDX好みの人)。カメラは人の気質と関係あったので自分にはペンタしか似合わなかった。しかしキャノンはスゴイ!私の使った製品の品質はノントラブルでソフトもしっかりしていて、永年使用に耐える(コピーとプリンターの経験から)。開発から製品化までそれぞれすごい人材の集まりなのでしょう---。ペンタックスはカエルに睨まれた蛇の(アレッこの逆か?)ですね。又後門にはニコンのサンドイッチ作戦(D80とD40)と出る杭はウタレルとはこのことか?新米ソニーもしかり同じ環境下であおりを食ってるかしら?ところでペンタックスは今も音沙汰無しです。力がないとこの始末の感です。ヘタすると年越しか----。
2006/12/13 11:21  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

キャノンの広告には驚かされましたね。
やるな~という感じです。

ところで、K10Dは受注に対して生産が追いつかないようです。
年越しか、と書かれていますが、まさにその通りのようです。
まぁ、楽しみが先に延びたと思えばいいのでしょうけれど、あまり待たされると
痺れを切らした顧客が他のメーカーへ走っちゃわなければいんですが・・・
2006/12/13 23:44  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

今晩は今日は朝から好天でしたので、高尾山に様子見に行きました。ところが頂上の見晴らし台(本当に作った手摺り付き台)は依然として工事中、又もみじ台も伐採の工事中で通行又は立ち入り禁止。何名かのカメラマン無理して梢で邪魔になる場所にて頑張っていたが----。今年は20~24日に限り頂上も含め工事はしない(富士山夕日のため)ようでその間のみケーブルカーはPM18:00まで運転とのこと。今日いた連中はピーク時は混み合うので少し避けてきたようでした---場所が無くガックリしていました。当方は強引にもみじ台裏のバイパス途中から斜面を登りもみじ台見晴らし台に行きましたら、1名私と同じ違反者が頑張っていました。たった2名なので場所は広々です。朗報ですが伐採は見晴台茶屋の丘富士山側全体も行っているので20日からの期間中の撮影場所は十分に確保出来そうです。今日は分厚い格好の悪い雲が富士山の周りにあり、空と雲は夕焼けでしたが雲の反射の光もやたら強く全く写真にはなりませんでした。
2006/12/18 22:07  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

こんにちは。

昨日は風は強かったもののいい天気でしたね。
空は抜けるような青い色でしたし・・・

えっ、高尾山へ行かれたんですか。
羨ましいです。
私もこの週末は行こうかな?何て考えていますが。

なるほど、そういった工事があるんですね。
いつもいろいろな情報を教えていただきありがとうございます。

さて、どういった機材で行くのがいいんでしょうね?
太陽を大きく撮るなら、それなりの装備で行かないと。
今から楽しみです。
2006/12/19 12:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

富士山の大きさは表現が難しいのですが、35mm換算で200mmくらいで普通の人が撮りたがる少し周りが写る富士山主体の大きさ、又150mmでは全景などに桜などあしらった感じの大きさくらいです。付近は前景になるものは無い(?私の目から)。富士山前衛は丹沢や道志系(大室山(突出)?や御正体山(やや他のに埋もれている)?)山並みに囲まれています(スタンダードな冠雪ラインが富士山全体△形のの中央くらいの感じです)
2006/12/19 12:50  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

こんばんは。

ご親切にありがとうございます。
どのように撮るかは現地で考えますが(行けたらの話ですよ・・・)、高倍率ズームで対応しようかと考えています。
瞬間の出来事であればレンズ交換している場合じゃなさそうですから。

前景になるものは無いようですので、何だか久々に思い切り撮れそうな気がします。
あとは週末がお疲れモードにならなければいいんですが。
2006/12/19 22:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

今日の読売:ペンタックスがHOYA(メガネレンズ最大大手)と合併発表されました(と言っても規模は親子くらいにHOYAが大きいらしい----吸収合併みたいなもの?)。カメラ関連はあまりさわらず他の方(医療器械(これが利益に貢献してるらしい)やメガネなど?)を相互に活用や統合するらしい。一眼レフは好況だがコンデジも頑張らないと業界では喰っていけないそうな。社長談)。批評では矢張りデジカメに乗り遅れたのが痛かたそうな(独断の感想としては750Z以降魅力製品無し)---(----そういえば私のメガネはペンタックスレンズです(安い割には優秀----HOYAは高価、ニコンはハードコートが弱い気が当時したが)。一眼レフには力を入れるそうな---。どこかの大手販売の中での予約募集にはK10Dは納期3ヶ月と書いてあった。(機種やメーカー問わず他製品は即納だが----)
2006/12/22 17:10  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

こんばんは。

体調が悪かったもので、暫くはネットを控えていました。
レスが遅くなってゴメンナサイ。

私は、実はかなり前にその兆候を嗅ぎ取っていました。
何しろ写真業界には長いこと身を置いていましたから・・・
もともとレンズなどの供給では、この二社は深く繋がっていたんですよね。

これからは写真業界もどんどんと整理されていくと思います。
現在、デジカメが好調のメーカーもどうなるかは分かりません。
何しろ販売単価が安くなりすぎました。
ユーザーにとっては歓迎すべきことかもしれませんが。

それから、体調は暫くは完全には元に戻らないようですので、ダイヤモンド富士は今年は見送らざるを得ません。
いろいろとアドバイスをいただいたのに、残念で仕方がありません。
2006/12/23 22:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

今日待望のK10D到着しました。取り敢えず自室で棚とゴミ箱43㎜LTDで写してみました。ISO(100-400AUTO-----凝ってAUTOも上限下限が選べる)。ビックリしました手ぶれが17”では分からないくらいです。(シャッターはあなた任せにしたら1/20位でした)。又AWEも室内蛍光でも綺麗に写っていました。これはスゴイ進歩の一言です。画像も何も触らなくても眠さもなくスッキリとしてるみたいです。しばらくはマニュアルと睨めっこで活用の素を養う予定です。個人的にはビックリするような事件が発生-----私のオークションパスワードが盗まれ悪用されて私名義の出品で落札後カゴ抜けサギが発生してしまいました。私には実害はありませんが入札件数はたった2日間で約30件にも及び、恐らく被害総額は\1,000,000にも及ぶと予想されます。こちらに\135,000パクラレて憤懣ヤルセナイぶちまけをこちらに展開されてしまいました(トイッテモこちら対応のしようがない)。おかげで私は今オークション取引停止の身分です----今はK10Dよりこちらの方が大きい大問題です。さて高尾山日の入りは20日天候の具合が良くチョットした写真が----と思いきや今度はカメラぶら下げたまま手洗いで洗った水滴がフィルターに付着----気付かず撮影----またまた大ドジでした。結局太陽が沈んだもの以外はゴーストひどくで何処までアッシは悪運に取り付かれているのか。マタマタ悔しい日の入りでした。
2006/12/28 20:50  | URL | yabe_ojin #-[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

おはようございます。

年内にK10Dが届いてよかったですね。
やはり新しい機種は進化を遂げていますから、作り出される絵には満足がいくことでしょう。

ヤフオクの件は災難でしたね。
PCにキーロガーでも仕込まれたんでしょうか?
私のPCはセキュリティをがちがちにしてありますので、まずその心配はないんですが・・・
別のPC(特にインターネット喫茶や漫画喫茶)は要注意ですね。
早く解決することをお祈りいたします。
2006/12/29 09:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

本日晴れてオークションは禁止解除になりました。さてK10Dは来たものの未だソニーに夢中の最中なもので(オーソドックスな進化はキャノンやニコンが大分先を走っているようですが、アイデア的なハード/ソフト的にはペンタックスとソニー双方ともスバラシイ進化があり興味つきない)。ところでそちらのニックネーム ZEISS さんは何か理由があるのですか-----と言うのは全くピント外れな話題ですが名の売れたある楽天商店でエプソンR-D1sが\200,000で限定数ですが出ています。ご存じならばゴメンナサイですが、このカメラはコシナーのOEMでライカマウントのデジタル(600万画素ですがソフト的に1200万画素までOK)カメラで、コシナーではZEISS IKON(大昔はテッサーレンズで有名)のOEMライカマウントも今年から作っていて、源流はフォクトレンダーBESSA名でレンジファインダーカメラの復刻版を売り出し、又このたぐいの人気も復刻させたことで知られています。通常価格は新品は\260,000~\280,000が相場で、オークションでは新古が\220,000位です。昔から現代まで続けた写真機家マニアならかなり興味のあるカメラなのですが、何故このような安い価格で限定販売しているか不思議です。(自分ももしこのボデーを買えば今までに買った飾り用のLマウントレンズ(25~135mm範囲):トプコール/コムラー/キャノンセレナー/フォクトレンダー/珍品のペンタックス43mmLTDなどがすべて蘇るし又大変マニアックな気がするので買いたいくらいです)レンズ交換式レンジファインダーデジカメは今年K10Dと同時に発表になったライカM8とこのエプソンしか世界に存在せず----です(この系統はデザインが好きで飾りでベッサRやライカⅢFやレオタックスF(若かりし頃全財産はたいて買ったが今でも撮影OK)を眺めるのも好きです。(他にニコンS3やマウントが同じのベッサR2Sとこれらのレンズも飾り用で所有)何しろこれらはデザインが本当にカッコイイと思う)今日はバカ外れの技力には無関係な脱線マニアの話題でした。
K10Dは又後程レポします。今年もいよいよ終わりですね。お互いに良き来年に期待したいですね
2006/12/29 23:24  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- -

今日は好天に恵まれ(正月は天候はスッキリとしない予想なので)山中湖までK10D及びレンズ(ペンタックス用とソニー用)ペンタックスは単焦点を久しぶりに携行(43-70-100の3本)したのですが特に接写とかポートレートとか決め込まないで漠然とした富士山と何かの組み合わせには単焦点は交換が面倒でこれらを風景用にハイキングついでにとの目的には適さないことが分かりました。なにせ行き当たりばったりで現地に来て始めて何を対象にするかからはじまり又写し方もあれやこれやでは(要は深く一つに集中しない場合)レンズの味云々以前の問題でした。(特に普段ズームのありがたさになれているとなおさら--)でK10Dに関しては仕切直しです(次回はペンタックスonlyで1本乃至は2本限定でやり直し)。一方ソニーは使い方も既に少しなれたし24-105、70-300とすっきりしていて写真撮る楽しみも味わえました。(この24-105はフルサイズミノルタ旧品ですが新品は¥60.000以上でソニーでも引き継ぎ販売で過去の評判も良いみたいで、ズーム範囲も標準的で使いやすくなかなかのレンズだ(コントラストもあり逆光にもかなり強い)と分かりました----結局コレが今日の唯一のテスト結果です)。---と偉そうに話していますが、基本的にはこんな沢山の機材と種類をもって行く事自体が全くナンセンスで(雑誌社の記者でもないのに)これ自体がピンボケ/カメラブレのようなものでした(笑い)。
2006/12/31 00:13  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

オークションの件が片付いてよかったですね。

えっ、ZEISSという名前ですか?
それはCarl Zeissのレンズを長いこと使っていたからなんですよ。
35㎜はコンタックスがメインで、サブにペンタックス、さらには645もペンタックスを使っていました。

>エプソンR-D1sが\200,000で限定数ですが出ています。
ゴメンナサイ、あれは興味がないんですよ。
特に使う理由もなければ、使いたいという気持ちも起こらないんです。

K10Dを手に入れる前にα100を手にしたら、微妙なところですね。
どちらを優先させるかですが、被写体や目的によって使い分けるのがいいのではないかと思います。
私の場合はEOSかコンデジかという、極めて簡単な選択肢ですからいいんですが・・・

いろいろとご教示いただき、ありがとうございました。
来年もよろしくお願いします。
どうかyabe_ojinさんも良いお年を!!
2006/12/31 21:02  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

明けましておめでとうございます。こちらのつまらない話いつも丁寧に扱って頂き有難うございました。(大脱線もあり----申し訳なくもあります。
本論のK10Dはベーシックな性能は別として、AFロックや露光ロックやリモートシャッタ等は操作方法が選べたり、更に新規追加ハードと相まって更に便利になったりで使いやすくなりました。(構図とピント位置の関係で今までAF/MFを煩雑に切り替えながらピント合わせや露光調整をしてましたがこれがかなり解消された)。A100ではアイスタート(ファインダーに目をやるとAFが動作する機構とこのAF/MFと露光調整関連(白トビ黒ツブレソフト処理も含めて)は又別の意味で慣れれば使いやすい)。
しかしファインダーの良さや経験を元にしたきめ細かさでK10Dは安心感があります。マア気楽に軽量のA100かあれもこれも安心感をともなって可能なK10Dは丁度D200とキャノンDXを持った感じに似ているのでしょうか-----。ところで正月は近場の山の初詣、あとは冬将軍の状況との相談で折角買ったカメラは活用したいものです。(自分は生活を題材にしたスナップなどは他人のプライバシーに触れる感じだしジロッとイヤな目で見られるのがキライで、又冬は花も少なく、女性ポートレートも何か仮想女性をテーマにした感じで好きでなくやや題材には欠けます)
行きつけの遊び場に謹賀新年ポスター兼ねてA3ノビ富士山夕暮れ(朝のイメージに見せるため少し加工しそこに文字を加えた)を渡したらお店から随分喜ばれました。
また今年もよろしくお願いします。
2007/01/01 20:56  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

明けましておめでとうございます。
こちらこそよろしくお願いします。

TPOに応じてカメラを使い分けるのは贅沢な話ですよね。
ファインダーのキレと使い勝手ではK10Dに軍配が上がるんじゃないですか?
α100もいいカメラだと思いますが、私にはペンタックスの方が好ましく思われます。

まぁ、どちらも所有していませんから、店頭やショールームで触った限りでは、という条件がつきます。
私はEOSユーザーですから、当分は買い換えるつもりはありませんが、これは分かりませんよね。
でも、当面は欲しいレンズに的を絞りたいと思っています。
2007/01/01 22:14  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

久方ぶりでお便りしました。明けの七日雨上がりの翌日竜ヶ岳に登りました。本栖湖のキャンプ場は氷で当然登山全線雪道(深さは僅かですが)でした。快晴なのに富士山頂上のみが雲に取り付かれぱなっしで頂上に至りました。2時頃下り始めましたが時々わき上がる雲の間から頂上が見え始め、良き眺めでした。ゆっくり降りましたので、見える範囲で日の入りとなり勇姿並びに夕焼けが見られ良い登山日でした。カメラはSONY-A100にタム28-200です。1脚利用でしたが、ぶれ防止のお陰で殆どカメラブレはなかったです(登山/下山中はどうしてもジックリ構える雰囲気ではないので保持がいい加減になりやすいです)。どうしても登山となるとK10Dは重さで抵抗感じてしまう。レンズ(タム18-200)込みで300g弱の差はやはり大きいです。下山中私と同じ位のジジババ計10名位に出会い(登山中)ましたが、新潟から来て今夜は頂上でテント張り、翌朝初日の出を拝むそうです。あとから調べたら今ここはダイヤモンド富士の見れる日でした。(それにしても元気な年寄り団体でした)。結局まだK10Dはテスト的にしか写していません(笑い)---もっともK10Dを気楽に使い出せるなら、A100は見劣りするのでイヤになることなので、この辺がA100の軽さで活用しどころです。春になり近場の桜や花のシーズンになれば、逆にK10D+単焦点レンズが活路を見いだす----冗談ながら自分でもチョット贅沢すぎる使い方だと思います(笑い)。マア趣味の世界=遊びの世界と念じて----。では今年も良い年にしましょう。
2007/01/21 03:31  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

お久しぶりです。
寒い中の登山とはお元気ですね。
当方、年明けから転職したために多忙を極めており、
写真撮影どころではなくなりました。
土日もフルに休めない状況で、暫くは様子見の状態です。
暖かくなる頃には何とかなるかな?と思っていますが・・・
そんな状況です。
2007/01/21 10:50  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

今晩は。相変わらずお忙しいですか。雑誌に力をお貸しされたのですか。確かにそちらの発表されている写真は非常にクリアーで色彩も良く、矢張り私たちトーシローの写真とは二味も違うように感じます。こちら最近シルキーピックス スタディオv3買いました。JPEでノイズ消しやホワイトバランス調整や角度調整に使っています(低次元過ぎデス--モッタイナイがこの程度しか技術が伴わない)。K10Dはまだ無理やりに作ったテスト撮影のみですが矢張り実力はソニーより秘めたものを感じます(写した結果はあまり変わらない気がするがシャッター押す直前までは圧倒的に実力差が出る)。どちらもブレにはめっぽう強いので一脚利用で200ミリ相当での写真も安心出来るのは有り難いです。今年は開花が超駆け足でもう梅も各地で満開とか----。急いで花見の予定も立てないと機会を逃しそうです。では又----
2007/02/13 22:11  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

おはようございます。

相変わらずというよりは、ますます忙しくなっている状態です。
従って写真撮影に出かける余裕もなくなっちまいました。
当分はブログもお休みとなります・・・
2007/02/15 08:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

永らくいろいろご指導有難うございました。又再会の際はよろしく御願いします。ブログ利用は何しろ初めてでしたので大変良き思い出になりました。身体健康に留意されより充実したお仕事に専念されるよう。このZEISSさんのブログ集は”お気に入り”にはしばらくは残しておき、未だ見ていない写真などを逐次拝見させて頂き自分の技力になればと今後も楽しませて頂きます。ではしばらく失礼します。又----
2007/02/17 11:11  | URL | yabe_ojin #uoSKjgR6[ 編集] |  ▲ top

- yabe_ojinさんへ -

お気遣いありがとうございます。

風邪はかなり良くなりましたが、仕事が超多忙でして・・・
昨日の土曜日も一日中会議で休めない状態でした。
とにかく楽はさせてくれないようです。
暫く休んだら復活するつもりですので、その節はまたお立ち寄り下さい。
2007/02/18 20:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/297-60712b43
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。