2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
CMOSのゴミ
- 2005/04/13(Wed) -
今日、EOS20Dで何とはなしにシクラメンを撮影し、その後に画像をチェックした時のことです。
そう、見つけてしまったんです。
CMOSのゴミ!
正確には、CMOSの前にあるローパスフィルター前面に付着したゴミ状の物ですね。

あーあ、折角撮影したのに・・・
でも、物は考えようで、今日発見できて良かったと思っています。
次の日曜日は、大事な撮影が入る予定になっているんです。
こればかりは撮り直しがききませんから。

そこで、ブロアで吹き飛ばして綺麗にしました・・・と思いきや、全然とれません。
空へ向けて撮影した写真をご覧下さい。

QRセンター持込前

IMG_6086.jpg

これはf/22.0まで絞って撮影しました。
チェック画像を作りたい場合は、均一な色を絞り込んで撮影することをお勧めします。

それにしても凄いなあ。
ぱっと見て、大きいのが1個、中くらいのが4個、目立たないのが3個もあります。
一ヶ月前に完全清掃(分解清掃)を依頼したばかりで、レンズ交換時にも細心の注意を払っていたんですがね・・・
何しろ、ボディキャップ・レンズリアキャップ・レンズマウント側はブロアで常に綺麗にしていたんですよ。
嗚呼、それなのに!
早速、QRセンターに持ち込みました。


QRセンターにて清掃後

IMG_6089.jpg

とりあえずは綺麗になったようですね。
ブロアでも取れないということは、もしかして油ハネ?
10Dは殆どゴミなど付着したことがなかったのに、20Dの付着具合はちょっと異常だと思います。
もし、油ハネだとすると、またすぐに元の木阿弥ですね。
大事な撮影前にはチェックしておくことにしましょう。

皆さんも、大事な撮影が控えている場合は、テスト撮影をして異常の有無を確認してから撮影に臨みましょう。
チェックは早ければ早いほどいいですよ。
もし、付着していたらQRセンター行きですね。
近くにQRセンターがない場所にお住まいの方は、販売店に持ち込んで清掃依頼をしましょう。
但し、販売店経由の場合は、若干時間がかかることを覚悟しておいて下さい。

キャノン・修理受付と窓口のご案内

キャノン以外の製品をお使いの方は、それそれのサービスセンターにお問い合わせ下さい。
スポンサーサイト
この記事のURL | カメラ | CM(14) | TB(0) | ▲ top
<<カメラぶれ対策について(1) | メイン | 私のお気に入りのレンズ(その7)>>
コメント
- -

CMOSのゴミ、気になりますね。
私の20Dもこの前清掃に出しましたが、その後色々ありましたし・・・
ただ、KissDigitalはゴミがついたことがありません。一応、使用前後にブロアをかけるだけです。
20Dはブロアでは除去できないゴミが多く内部で発生するようですね(油?)

そういえば、KissのAFエリアのランプが一部暗くて、外での撮影時には役に立たなくなっていますので、そろそろ修理に出そうかと思っています。
2005/04/13 18:27  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さん -

いやー、参りました。
でも、大事な撮影の前に気づいてよかったですよ。

本当にデジタル一眼は銀塩一眼と違って、こういったことに気を使わないといけないんですから、疲れますね。

10Dではつかないものが、20Dにはついてしまう・・・
どうも20Dと相性が良くないんでしょうかね?
2005/04/13 18:49  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

私も先日ゴミに気が付いたので、銀座のQRセンターに持ち込みました。
レンズ交換を何の躊躇いもなく外で繰り返してるのでいつかはと思ってたんですが、実際、その時が来るとイヤですね。
2005/04/13 19:14  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

- -

自分もつい最近やってしまいました。
デジタルは画像処理ソフトで救済できるとはいうものの、やはりやっかいですね。
2005/04/13 21:33  | URL | morisu #-[ 編集] |  ▲ top

- -

私の今の状態はもっと凄いです(涙)
しかもど真ん中にあります。できれば連休前に持っていきたいのですが・・・
私のはエアーでは飛ばないので持っていかないと駄目ですね(T_T)
2005/04/13 22:13  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- あんるさん -

CMOSのゴミ・・・厄介です。
風景ではf/8.0~11.0を使うのが普通ですので、怖くなりますね。

滝では、PLかNDを噛ませますが、それでもf/16.0より絞ることもあります。
絞りすぎは回折現象が出ますが、流れを表現する方が優先されますね。

うーん、でも困ったことです。
2005/04/13 23:08  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- morisuさん -

今回のは、ゴミというよりも油ハネかもしれません。
というのも、こんなに付着したのは初めてですし、先月分解掃除をして貰ったものですから。
普通はブロア一発で飛ぶんですけれどね。
2005/04/13 23:10  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさん -

時々シャッターが切れないと仰っていましたけれど、きちんと修理した方がいいと思いますよ。
私のフリーズしまくり20Dは先月依頼した修理・調整で再発しなくなりました。
でも、こんなにCMOSが汚れるんでは困りものです。
2005/04/13 23:13  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

お引っ越し、ご苦労様です。

うちも、そろそろかと(;^_^A アセアセ…

リンク先変更、しばらくお待ち下さいね。

gooで変更しても仕方がないかと・・・。
2005/04/13 23:25  | URL | FOX #-[ 編集] |  ▲ top

- FOXさん -

明日はいよいよテストですね。
頑張って下さい。
リンクの件は了解しました。
落ち着いたら、また遊びに来てください。
2005/04/13 23:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

私は1度も持ち込んだこと無いのですが近いうちに持ち込みたいと考えています。
ブロアで吹いても取れないのが1つありまして、そうかといってネットで見た裏技的なスプレーで飛ばすのは思い切れなくて困っています。
ところでQRとサービスセンターの違いって何ですか。
札幌のキャノンはサービスセンターなので、CMOSの清掃でも一泊なんですよ。
おまけに札幌駅のすぐ近くにあり、便利そうですが、車で行くのは逆に億劫です。
しかし、今週末が過ぎたら一度行って来ようと思います。
2005/04/14 09:11  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

- N2さん -

>スプレーで飛ばすのは・・・
危険です。
もし、ストロー状のものが飛んでしまったら取り返しがつかないですね。

それから、QRはQuick Repair(クイックリペア):速やかに修理する、Quick Response(クイックレスポンス):速やかに応えるという意味の略称です。
簡単な修理やCMOS清掃などは、その日のうちに仕上がります。
2005/04/14 11:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 根本的な解決は・・・ -

これが気になって、デジタル化を踏みとどまっています。私は結構ズボラですから・・・・。

これを一挙に解決したのはオリンパスのカメラだけらしいですよね。E-300とかなら、自動クリーニングを搭載しているので、その場で除去できるようですね。このシステムがほかの機種にも搭載されれば良いのですが・・・・。
2005/04/14 17:44  | URL | きつねのるーと #zHAUYs2U[ 編集] |  ▲ top

- きつねのるーとさん -

キャノン曰く、「O社のシステムでは完璧ではない」と。
自分のところは何も対策を講じていないのに、よく言いますよね。
ニコンはクリーニングキットを販売していますが、キャノンは何もなし・・・
結局、QRセンターかサービスセンター行きなんです。
特に20Dは汚れすぎです。
2005/04/14 22:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/3-e57d1b16
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。