2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
タムロンとシグマの新高倍率ズーム
- 2006/09/27(Wed) -
『新製品での方向性の違い』

APS-Cサイズの撮像素子を持つデジタル一眼レフの普及で、タムロンとシグマは18-200㎜という焦点距離のズームレンズでしのぎを削ってきました。
ここにきて両者から新製品が発表され、それぞれに方向性の違いが出てきました。
いずれもフォトキナ2006にて展示発表がなされます。


a18.jpg

タムロンは『AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro (Model A18)』を発表。
望遠側の焦点距離を50㎜伸ばして250㎜とした点が目新しいところです。
製品コストと構造上の問題で300㎜にするのは難しかったのでしょう。
発売日や価格は未定となっています。


pphoto_18_200_35_63_dc_os.jpg

シグマは手ブレ補正機構を搭載したデジタル専用高倍率ズーム、18-200mm F3.5-6.3 DC OSを開発中であることをアナウンスしています。
高倍率ズームで手ブレ補正機能がつくというのは、とても大きなアドバンテージだと思います。
発売日や価格は未定となっていますが、開発スピードが速いシグマのことです。
近いうちに明らかになってくることでしょう。

ここで、ようやく両社の違いが出てきましたが、どちらに軍配が上がるのでしょうか。
決めるのは我々ユーザーですね。
そして、沼へ・・・(笑)

「タムロン」AF18-250mm F/3.5-6.3 Di II LD Aspherical [IF] Macro (Model A18)新開発

「シグマ」手ブレ補正機構を搭載したデジタル専用高倍率ズーム18-200mm F3.5-6.3 DC OS 開発のお知らせ
スポンサーサイト
この記事のURL | レンズ | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<SDカード+CFカードアダプター | メイン | 食いしん坊バンザイ!!>>
コメント
- 私だったら -

私だったらシグマに一票かな
お散歩レンズ、もしくはこれ1本でデジ一の世界を堪能できるし200mmくらいになるとどうしてもブレを補正してくれるお助けが欲しいですから(^^)
フルサイズに移行していなければ逝っちゃおうかな(^^;
2006/09/27 09:56  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

私もシグマかな?
200㎜が250㎜になっても、異次元の世界が広がるわけでもないし・・・
むしろF値が暗いレンズだからこそ、手ブレ補正が大きな役割を果たすんだと思っています。

勿論、タムロンの存在を否定するものではありません。
画質的には今の段階では分かりませんが、良像率が上がるほうが一般の方には受けるでしょうね。
問題は価格でしょうか。
2006/09/27 14:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 私も -

シグマですね~
これで接写が出来たら買っちゃうと思います
あっ!4/3とKマウントが無い・・・(泣)
2006/09/27 22:23  | URL | かず #-[ 編集] |  ▲ top

- EOS使いなら -

シグマでしょうか。
ピントリングの回転方向は気になりませんが、ズームリングのソレは逆方向だと違和感を覚えます。

んでも、シグマでも統一されてないので困ります。
12-24EXDGとかはニコンと同じ回転方向。(-_-;
2006/09/27 23:33  | URL | 滝たん #KIBXcwJI[ 編集] |  ▲ top

- かずさんへ -

>あっ!4/3とKマウントが無い・・・(泣)
たぶん、いずれ製品化されると思いますよ。
まずはキャノン用で小手試しといったところでしょうか。

いやいや、シグマというメーカーは相変わらず元気です。
2006/09/28 12:35  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 滝たんさんへ  -

>シグマでしょうか。
でしょうね。
私はタムロンのズームを二本持っていますが、咄嗟の時にズームリングを回すと、
「あれ?」と思うことがあります。

>んでも、シグマでも統一されてないので困ります。
えっ、シグマはメーカーに合わせているんじゃないんですか?
ほえ~。
2006/09/28 12:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

皆さんシグマのようですね~!
私は以前、タムロンの18-200を使用していましたが、
ピント調整を出してからは、描写も良くなり、結構気に入って使ってましたが
Lにはまってから(笑)売っちゃいましたが。。。

そこで、質問ですが、お気軽一眼レフとして、KissDXを買うか、
K100D+タム18-250を買うかどちらが良いでしょうか?
勿論、レンズの使いまわしという点では、DXでしょうが、
それだけで事が済むという点では18-250と補正内臓のK100Dかと。。。
意見を聞かせてください。
2006/10/21 22:27  | URL | ossanniichan #-[ 編集] |  ▲ top

- ossanniichanさんへ  -

ボケ味や柔らかさではタムロンに軍配があがると思います。
しかし、この二本はどちらも使ったことないので、いずれレポートを待つことにしたいと思います。

難しい選択肢ですね。
別のメーカーのボディを所有するというのは私もやったことがあります。
ミノルタ、ペンタックス、コンタックスと一時は三つのメーカーを使い分けていました。
コンタックスがメインでしたが、レンズを揃えるのが大変でしたね。

それから考えると、別メーカーのボディを購入するのは私個人としては今後はやらないだろうなぁ、と。
私はその分、コニミノのA200で済ませちゃっています。
お手軽に撮るならCaplioR4もありますし・・・

あっ、これでは何のアドバイスにもなっていませんね、スミマセン。
私ならKissDXですね。
でも30Dとは操作性が違ってきますから、これまた何とも言えないかもしれません。
2006/10/21 22:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/303-20715b4f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。