2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
キーボードを変えました
- 2006/10/15(Sun) -
『富士通製の古いキーボードへ・・・』

20061015140445.jpg

4年ほど前に自作した時に買ったキーボードがさすがにヘタリました。
そこで、殆ど使っていない古いデスクトップのキーボードと交換しました。
キータッチがしっかりとしていて、打っていて気持ちがいいものですね。
前のはフニャリとした感じになっていたんですよ(笑)


20061015140503.jpg

便利な機能があって、ワンタッチキーボタンというのがあります。
1を押せばメーラーが、2を押せばブラウザが立ち上がるようになっています。
因みに3はフォトショップが起動するように設定しています。
その他にもマルチメディアキーが付いていて、音量調節やメディアプレイヤーの操作が可能となっています。

だから、どうってことはないんですが・・・(^(^(^(^(^(^^;)
スポンサーサイト
この記事のURL | パソコン関連 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<FC2万歳!! | メイン | 旅した気分で・・・>>
コメント
- キーボードといえば・・・ -

私のパソコンのキーボードも、だいぶ昔から使って
いますが、改めてみると真っ黒に汚れています。(爆)

ZEISSさんはキーボードを綺麗に使われていますね。

私の使っているのもそうですが、最近のキーボードは
キースイッチの接点が導電性のラバーを使っている物
がほとんどで、キータッチがフニャフニャが多いです。
メカニカルスイッチを使ったキーボードはタイプするの
が楽しくなるほど気持ちいいキータッチですが、いかん
せんタイプ音がうるさくて、深夜にはちょっと使えませ
んねぇ・・・(^_^;)
2006/10/15 17:44  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さんへ  -

このキーボードはカバーを被せていたので綺麗なんですよ。
それに、あまり使っていなかったし・・・

>キースイッチの接点が導電性のラバーを使っている物がほとんどで、キータッチがフニャフニャ
そうなんすよ。
夜は静かでいいんですが、何だか物足りなくて。
これは節度ある感触でいいですよ。
但し、前のと比べると、ボタンが小さいのでキーをたまに打ち間違えます。
やはり感覚が違うんですね~。
2006/10/15 21:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ワンタッチ -

私のキーボードも色々ボタンがありますが、常駐ソフトを減らすため使っていません。キータッチは重要。
私のは五月蝿いのですが、タッチが強いので更に音が出る。ロジクールは丁度良いのですが、マイクロソフトは硬いタッチですね。

キーボードよりも私はマウスに拘ります。
ExcelVBAでプログラム組む時、通常出来るセンタージョグ?でスクロールできないのです。ロジクールのを使っていましたが、出来ないのでマイクロソフト製に変更。
長いプログラムは、スクロールが人差し指でクルクル出来ないと大変。
ちなみに右手用を左手で使っていますが、矢印キーとDeleteキーなど、左右の手で同時に操作できるのでとても便利。マウスは左手が都合が良い。
2006/10/17 18:49  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

この富士通のキーボードはタッチがしっかりしていますよ。
でも、その分とてもウルサーイ(笑)
キーボタンの間隔も以前のものよりはちょと狭いので、いまだに打ち間違うこともあります(;´д`)トホホ

>キーボードよりも私はマウスに拘ります。
おぉ、何だか凄いことを書いてあって(@_@)・・・です。
私のマウスはマニアック?で、5ボタン2ホイールです。
何よりも二つのボタンで縦横スクロールが使い分けられるのがいいですね。
2006/10/19 07:48  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/307-64fb089f
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。