2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
便利な写真用品(その6)
- 2005/05/15(Sun) -
Kenko 「フィルターキャップ C-PL (WIDE用)」

IMG_0187.jpg

「あれ、レンズキャップじゃないの?」と思われた方も多いことでしょう。
これは、レンズに薄型フィルターを装着した状態で被せるキャップです。


IMG_0189.jpg

このようにワイドサーキュラーPLのような薄型フィルターは普通のフィルターとは違って、レンズキャップをつけるような枠がありません。
高価なフィルターをむき出しにした状態でザックなどに入れておくと、フィルター面にキズがつく恐れがあります。
だからと言って、撮影の度にフィルターを着脱するのも手間ですよね。
それで、この「フィルターキャップ」の登場となる訳です。


IMG_0191.jpg

当たり前のことですが、このようにきちんと被せることができました。
見栄えは決して良くはありませんが、実用本位の用品ですから気にはなりません。

但し、この用品にも難点が一つだけあります。
単に被せているだけですから、脱落しやすいことなんです。
私も一つ紛失してしまいました。
ですから、これはザックに入れるときのキズ防止用として使っています。

ところが、カメラ店で聞いた情報では、この商品はもう製造をしていないようなんです。
理由を聞いたところ、最近販売されている薄型フィルターの前面枠は、何とキャップを取り付けることができるようになっているそうです。
現物を見たわけではありませんので、純正のキャップがつくかどうかまでは確認をしておりません。
つくのであれば、このような用品は必要とされなくなるんでしょうね。

因みに、私が所有している薄型フィルターは旧式のものですから、そのような構造にはなっていません。
これからも、この「フィルターキャップ」が活躍することになるでしょう。
なお、価格は600円(税別)でした。
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真用品 | CM(10) | TB(1) | ▲ top
<<ミモザに実がなりました | メイン | 秋葉原から届いたモノ>>
コメント
- -

これ、薄型のPLしているときにはほしいアイテムですね
私はこれ持っていないので完全に移動するときは通常のプロテクトフィルタに変えてます。
確かにこれがあると便利そう(^^)
2005/05/15 20:09  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさん -

こいつは便利です。
書きましたけれど、失くしやすいんですよね。

でも、これで撮影現場で一々着脱する手間が省けるのでいいですよ。
2005/05/15 20:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

こんな物があるんですね。
私のもEF-S17-85mm用は薄型を買ったのでフィルターが付きません。
これは良いですね。
2005/05/15 21:26  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさん -

こいつは便利です。
↑にも書きましたが、どうも在庫処分に入っているようです。
手に入れるなら、お早めに!
って、私のブログは人に散財させるカテゴリーか?
2005/05/15 21:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ZEISSさん -

写真さんざい!デジタルさんざい!ですね。
いや~、こっちへのコメントじゃおかしいですが今日液晶モニタ見に行ってしまいましたよ。
もちろん思いとどまってきましたが。
2005/05/15 23:02  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさん -

タイトル変えましょうか?
「写真さんざい!デジタルさんざい!」(笑)

よくぞ思いとどまりました。
まあ、私の場合は必要に迫られたため、レンズ貯金を取り崩しての購入だったんですけれどね。
でも、満足していますよ。
この満足感は久々のものです。
2005/05/16 01:31  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

私のフィルターもたぶん薄型なのですが、普通のキャップがなんとなく使えてます。
少し嵌りが甘いかなと思う事もありますが。

取り付けられないとは、キャップを嵌めようとしても全く嵌らずに逆さまにしたりすると落ちてしまうという事ですか?
2005/05/16 16:16  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

- あんるさん -

レンズキャップがフィルターに全くつかないということです。
反対はおろか、傾けただけで落ちます。
これは旧式の薄型フィルターに言えることで、あんるさんのは最新型だと思いますので、普通にキャップを取り付けることが可能となっているのでしょう。
2005/05/16 17:33  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

エ?、昔のPLってキャップが付かなかったのですか?。
PL初心者のあじゃぱでした。

私が使っている”超薄枠タイプ”はちゃんと純正レンズキャップが付きますし、ネジも切ってあるので、この上に更にフィルターをねじ込み事も出来ます・・・・っていってもC-PLの上に何を重ねるのか??。
2005/05/16 21:16  | URL | あじゃぱ #FXbBe/Mw[ 編集] |  ▲ top

- あじゃぱさん -

写真のとおり、旧式のものは前面枠にはネジは切られておらず殆どツライチです。
ですからレンズキャップをつける事ができません。
これがワイドC-PLのネックだったんです。

量販店(ビ○クカメラ)で見つけて買ったのはいいんですが、持ち歩いているうちにどうも脱落したようねんです。
それでもう一個買ったんですよ。

まあ、今度は失くさないように注意しましょう。
何しろ、在庫限りのようですから・・・
2005/05/16 21:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/35-82e869d8
-「PLフィルターガイドブック」の紹介-
学研のカメラ雑誌のCAPAの別冊でPLフィルターの詳細なガイドブックが出ていますのでここでその雑誌を紹介しておきます。 PLフィルター完全攻略光の反射を抑える!色を鮮やかにする! 著者: 出版社:学習研究社 本体価格:980円 楽天ブックスで購入する …
2005/08/04 01:05  「きつねのるーと」の本箱 ▲ top

| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。