2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
EOS30Dの悩み解消!
- 2007/01/03(Wed) -
『革しぼを貼って滑り止め!』

EOS1D系にあって、EOS30Dに代表されるコンシューマー機にないもの・・・
それはグリップ部分後方のCFカードスロットカバーにあるべき滑り止めです。
これがあるとないとではカメラのフォールド性にかなりの違いが生じます。


20070102222143.jpg

これは私の30Dですが、ご覧のようにCFカードスロットカバーには滑り止めが貼られていません。
夏は掌などにかいた汗で滑りますし、反対に冬は掌は乾燥していて滑ります。
一時は薄いラバーを貼ることも考えましたが、なかなかいい素材が見つかりませんでした。
ある日、ネットを徘徊していたら、いいものを見つけましたよ♪
これを見たとき、思わず「やったね!」と思いました。
で、早速注文しました。


20070102222155.jpg

これが注文して送られてきた「革しぼ」による滑り止めです。
同じ悩みを持った人はいるようで、これを製作している方もそれがきっかけだとか。
商品はハンドメイドながら説明書もきちんとついていて、一箇所切れ目をつけるようにとアドバイスが書かれていました。


20070102222203.jpg

これが製品のアップです。
説明書にあったとおりに切り込みを入れました。

20070102222214.jpg

両面接着テープが貼られてありますので、本体へのフィッティングは難しくはありませんでした。
デザイン的には少し違いますが、見た目はこちらの方が精悍で格好がいいような気がします。


20070102222224.jpg

分かりやすいようにアップで見てみましょう。
製品に3㎜程度の切込みを入れるのは、左下の変形している部分にきちんとフィットさせるためです。
これをやっておかないと、浮いたりずれたりする恐れがあるのでしょうね。

早速、今日応援に行った箱根駅伝で撮影をして来ましたので、使用感をレポートしましょう。
結論を先に言えば、充分に「使える製品」となっていました♪
EF70~200㎜ f/2.8L USMにエクステンダー2倍をつけて撮影しましたが、ちゃんと手にフィットする感じでした。
その後にEF28~70㎜ f/2.8L USMで撮影しても、以前と比べてちゃんとグリップする感じがハッキリと分かりました。

じゃあいいことづくめなのかと言えば、改良して欲しいなと思うことが一点だけあります。
後付の宿命ですから多少の厚みが出ますので、親指の付け根に後端のエッジがちょうど当たります。
背面電子ダイヤルを多用する私としては、唯一その感触が少し気になりました。
と言っても些細なことですから、撮影する途中から全く気にならなくなったのは事実です。

その点を作者の方にメールで連絡したところ、以下の返事がきました。
『ご指摘の後端のエッジについてですが、「切る」と「削る」は試してみたのですがなかなか
うまく均一に加工が出来ないのですぐにとは行きませんが何か良い方法を考えたいと思います。』

とのことですので、改良されたらとても嬉しく感じますね。

後は耐久性がどの程度あるかですが、これについては使い込んでみないと何とも言えません。
両面接着テープで貼るタイプですから、そこが今後気にかかるところかもしれません。

この製品については「EOS20D,30D用革しぼ!ホールド性の向上に?」で検索すれば入手先は分かると思います。
ここで明かしても問題はないかもしれませんが、個人製作なので迷惑をかけてはいけないかな?と思ったまでです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真用品 | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<ZEISSの物欲日記2007 PART2 | メイン | DVD±DLの高速書き込み>>
コメント
- 引っかかるとき -

V字型に切れ目を大きめに入れると、抵抗が逃げるので
比較的引っ掛かりが少なくなるかな?
この角度が難しいのですが。
個人的には、小指の付け根から親指の付け根までの間が
浮く感じなので、ボディー全体がもう少し膨らんでいると
握りやすいかな。掌の真ん中は窪むでしょ?
2007/01/03 23:06  | URL | ふん転菓子 #-[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

私も貼ってから気づいたんですよ。
ちょっと掌に当たるなぁ、と。
そこで、爪の先で少し潰していったらあまり気にならなくなりました。

>ボディー全体がもう少し膨らんでいると握りやすいかな。
そうですね、10Dのグリップの方が握りやすかったような気がします。
もう少しグリップ部分にRがついていてもいいようですね。
2007/01/04 01:03  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- へぇ -

こんなのがあるんですね
グリップ感が増すのであればいいですね(^^)
メーカーがデフォルトでつけてくれればいいのですが・・・
コンシューマ器だと削れるところは削る方針だから難しいですかね。
2007/01/04 10:54  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

本来、メーカーがきちんとつけておいて然るべきものだと思うんですよ。
でも、削るところは削っちゃいますからねぇ。

これはたまたま見つけたもので、使い勝手が良さそうなので購入しました。
使用感はいいと思いますよ。
難点は本文に書きましたが、大したことではないので気にはならなくなりました。
2007/01/04 18:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 色々あるんですね~ -

ZEISSさんのブログ、すごく勉強になります。
一眼は持ってないけど、知識として知っておくのは楽しいですね♪

今日はコンシューマーという言葉を覚えましたw
「私はコンシューマーです。」って言い方でいいのかな?
「私のカメラはコンシューマー機です。」はだいじょぶ?


-追伸-
テンプレ使っていただいてありがとうございます。m(_ _)m
2007/01/04 19:04  | URL | fuul #t50BOgd.[ 編集] |  ▲ top

- fuulさんへ -

えー、コンシューマーというのは本来、消費者という意味なんですが、
そもそもゲーム機から派生した言葉です。
PCやカメラなどでは高級機や専門性が高い機種以外の、一般的な用途に
向くものをさすようです。

ですから・・・
「私はコンシューマーです。」って言い方は間違いではありません。
ですが、多分そういった使い方をすると、相手の反応は???となると
思います。

テンプレ、使わせていただいています。
ギャラリーの方は今日から浮気しております。
黒のカッチョええやつを頼んます!!
2007/01/04 21:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/352-272eb2ac
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。