2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
PCのセキュリティチェック!
- 2007/04/07(Sat) -
『シマンテック・セキュリティチェック』

20070402214545.jpg

どうもこのところ写真かセキュリティの話ばかりで恐縮ですが、最後までお付き合い下さいね。
というのも、あれだけウィルスで騒がれているの、未だに自分のPCのセキュリティについて考えていない人がいるからです。
感染したら自分のPCが踏み台になって、そこからウィルスをばら撒く加害者になってしまうという意識すらないんですよ。
ですから、啓蒙の意味も含めて偉そうに(笑)話題にしているんですよ。

これは無料で利用できるオンラインスキャンですが、一度ご自身のPCをチェックするのもいいでしょう。
「俺のは大丈夫さ!」と仰る方も「念には念を入れて!」ですよ。

長くなりますので、詳細については続きのページで・・・
20070402214532.jpg

まずはシマンテック社のサイトにアクセスします。
そして「ウィルスとリスク」をクリックすると、この画面に切り替わります。
次に赤で囲んだ部分にある「Symantec Security Check」をクリックします。


20070402214545.jpg

すると、トップ画像と同じのこの画面に切り替わります。
メニューの「セキュリティスキャン」の開始ボタンをクリックすると・・・


20070402214600.jpg

「エンドユーザー使用許諾契約」画面が現れます。
内容を読んで問題なければ(ある筈がないんですが・・・)「同意する」にチェックを入れて次へ進みます。


20070402214609.jpg

「プライバシーポリシー」の画面に切り替わります。
ここも問題はない筈ですが、神経質な方はきちんと全文を読むようにしましょう。
OKならば「同意する」にチェックを入れて次へ進みます。


20070402214619.jpg

実際にオンラインで「セキュリティスキャン」を行っている画面です。


20070402214627.jpg

結果は勿論、問題はありません。
何と言ってもずーっとノートン先生(あっ、シマンテック社ね)にお世話になっていますから・・・
これで×なんて結果が出たらシマンテック社としてはマズイっしょ?(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | パソコン関連 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<Googleパック | メイン | 鮎の塩焼き>>
コメント
- ウィルス -

先日、海外に出張した人がなんと感染しました。
最新のパターンを入れておいたのにもかかわらず・・・
いわゆる新種だったためパターンが間に合わずです。
いくら注意しても感染してしまう今の世の中。便利ですけど怖いですよね
2007/04/07 00:11  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

>先日、海外に出張した人がなんと感染しました。
新種のものは対応できないソフトもあるようですね。
ノートン先生のは疑わしきは罰する方式のようで、今のところ感染したことはありません。
アングラサイトへ行って引っかかりそうになっても、ノートン先生が防いでくれました(笑)

ネットが当たり前の世界になって、ウィルスやスパイウエアはますます巧妙になってきています。
キーロガーなんて最悪のものだと思いますね。
気をつけたいものですね。
2007/04/07 09:15  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 特化 -

実はセキュリティーを厳重にしても、そのセキュリティーソフトの不得意な部分は絶対に存在しますから、導入しているソフトに対して精通すると、必ず破る事が出来るそうでうです。
以前、セキュリティーソフト開発会社が、自分の会社のセキュリティーを突破したら懸賞金を渡すと予告。
一斉にポートスキャンなどのアタックがあったそうで当然、あと少しで進入できた人も居たとか居ないとか。

それでも破られたかは企業秘密なので公開できないそうですが、相手の出方が勉強になったという事でした。
2007/04/07 09:54  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

世の中には「絶対」という言葉はあっても、「絶対に安心」ということはないですよね。
私はたまたまノートン先生に守られていますが、これから先はどうなるかは分かりません。
自分の身(PC)は自分で守らなければ・・・

自分の会社のセキュリティーを突破したら懸賞金を渡すというのは面白い発想ですね。
それによって得られる情報量と質は計り知れないものがあります。
逆転の発想ってヤツかな?
2007/04/07 20:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/430-3151ae3a
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。