2017 04 ≪  05月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 06
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
高音質メディアプレイヤー
- 2007/04/19(Thu) -
『jetAudio 7 Basic』



windowsではマイクロソフト純正の「Windows Media Player」や「Winamp」が定番だと思います。
最近ではiPodの台頭で「iTunes」ものしてきましたね。
ところが、私はかなり以前よりCowonのjetAudioを愛用しています。
確かVer.2あたりから使い始めていたと記憶しています。

元々はMP3再生用として使っていましたが、かなり高音質で一部のマニアからも絶賛されているプレイヤーです。
その後もバージョンアップを重ね、現在では7となっています。
インターフェイスも変わって、かなりcoolな印象ですね。

これを手に入れるには、Cowonのサイトにアクセスします。jetAudio 7本体のダウンロード
20070419225831.jpg

英語表記のサイトだからといって怯んではいけません。
フリーウエアであるベーシック版は赤で囲んだ部分の「Download」をクリックして落とします。
ファイルサイズが21.8MBですので結構大きいですね。

インストールは簡単で、途中でファイルの関連付けを行うようになっていますが、後から変更することも可能です。
インストールが終わると起動しますが、この時点ではまだ英語表記のままです。
そこで、やはりCowonのサイトから日本語パッケージを入手します。
jetAudio 7の日本語化 Language pack
20070419225841.jpg

同じく赤で囲んだ部分の「Download」をクリックして落とします。
ファイルサイズは1.37MBです。
インストールが完了すればトップ画像のようにきちんと日本語化されますよ。

iTunesを使っているけれども、もう少し洗練されたソフトが欲しいとお嘆きのあなた。
jetAudioを使ってみませんか?
でも、いつものお約束ですが、導入は自己責任でね♪
スポンサーサイト
この記事のURL | ソフトウエア | CM(2) | ▲ top
<<皇居へ行ってきました(1) | メイン | 勝沼ぶどうの丘>>
コメント
- これは以前使っていました。 -

コンバートできましたよね。
確か可逆圧縮方式とかに変換できたりと、多機能。
今は、ITuneでリッピングする時WAVで行って、その後DBconverter?でMP3に。

可能なら、モンキーオーディーオでリッピングした、その時題名を付けてデータ化したい。その後MP3にしたいのよね。
モンキーオーディオなら半分ですから。
iTune使う理由は、単純だから使いやすい。
2007/04/19 23:47  | URL | ふん転菓子 #F1fVxx/w[ 編集] |  ▲ top

- ふん転菓子さんへ -

今や私は再生機能しか使っていません。
アウトドアやSDオーディオプレイヤーや携帯で音楽を楽しんでいますから。
ですから、最近はMP3変換したことがありません。

以前は「午後のこ~だ」と「CD2WAV32」の合わせ技で一発でMP3に変換したものですが・・・
コーデックとなる「午後のこ~だ」はLAMEの系譜を引いて高音質の圧縮ができるんですよ。
フラウンフォーハー(スペルが?)よりも日本人好みかも。
2007/04/20 00:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。