2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
大荒れの上高地へ・・・
- 2007/04/30(Mon) -
『大正池には着いたけれど・・・』

IMG_070430_01.jpg

大荒れの天気でしたが、こういった時の上高地を訪れたことはありません。
まぁ、当たり前といえば当たり前なんですが・・・
この時も、上高地は諦めて高山か飛騨古川へ行こうかと思ったくらいの風雨の強さでした。

前日の残業疲れもあったので、とりあえず沢渡大橋の駐車場で仮眠をとっていたんですが・・・
暫くすると、近くの車にいた登山客の傍若無人な大きな話し声で起こされてしまいました。
全く迷惑な話で、怒鳴りつけてやろうかと思ったくらいです。
他人に迷惑をかけているといった意識のかけらもないんでしょうね。

まぁ、それはともかく、風雨はかなり収まってきていましたので、午前5時30分頃のバスで上高地へ向かうことにしました。
大正池で下車したのは私一人で、いつもなら池畔にズラーっと三脚が並んでいる時間帯です。
人影も見当たらないのにテンションも上がらず、とにかく気を取り直して撮影したのがこの写真です。

取り敢えず撮り始めてみたものの、何だか嫌な予感がしたのですぐに一眼レフはザックにしまいました。
それは大正解で、仕舞うや否や突風と雨が容赦なく襲い掛かってきました。
傘など差している場合じゃありません・・・吹き飛ばされてしまうところでした。

とにかく風雨を避けるために林に逃げ込みましょう・・・(続く)
R070430_02.jpg

さすがに林間では強い風を幾分凌ぐことはできました。
途中、田代池や田代湿原にも立ち寄りましたが、台風並みの風雨ではなすすべもありません。
さすがにバスで沢渡大橋に戻るべくバスターミナルへと急ぎ足となった私です。


R070430_03.jpg

まぁ、河童橋くらいは見ておきましょう!と少しだけ足を伸ばすことにしました。
河童橋では訪れた観光客が思い思いに記念写真を撮っていました。
このすぐ後には悲劇が・・・突風とともに霙交じりの強い雨が落ちてきたんです。
仕方なく土産物店に逃げ込んで、収まるのを待つことにしました。


R070430_04.jpg

風雨をついて先を急ぐ登山客がいました。
「悪天候なら登らないほうがいいんじゃないか?引き返すのも勇気だぜ!」と思ったくらいです。
GWに折角来たのだからという判断なら・・・まぁ、余計なお世話でしょうかね?


R070430_05.jpg

多少風雨は収まってきましたので、河童橋近くの上高地ビジターセンターを訪れることにしました。
ここでは上高地の自然(動植物を含む)や歴史を知ることができます。
皆さんも上高地を訪れたなら、ぜひとも立ち寄って下さいね。


R070430_06.jpg

風はまだ強いものの、雨はやみましたので、河童橋付近で撮影再開です。
ここなら突然の風雨に見舞われても一分以内に土産物店に避難することが出来ますから・・・
こんな悪天候でも梓川の水の色は美しいものですね。


R070430_07.jpg

上高地郵便局です。
旅の思い出に家族や友人に手紙を出すのもいいんじゃないでしょうか?
消印が特別なものを使っているんですよ・・・今でも変わっていなければの話ですが。


R070430_08.jpg

さて、これ以上の天候の回復は望めないので、バスターミナルで沢渡大橋行きのバスに乗ることにしましょう。
次なる目的地へと向かわなければ・・・この続きはまたの機会にね♪

今回の上高地で撮影した写真は、私のもう一つのブログである「Digital Photo Gallery by ZEISS」で公開しています。
是非ともお立ち寄り下さいね。
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(10) | ▲ top
<<「IrfanView」が4.00にバージョンアップ | メイン | 旅に出ます♪>>
コメント
- 憧れの上高地 -

お帰りなさ~い(^^)ノ

歩道に雪が残ってるぐらい寒い上高地のようでしたね。
天気ばかりは仕方がないですが、ここまで行って方向転換するより、せっかくだから見てみたい気持ちになりますね^^
それにしても、霙が降るくらいだから寒そう!
臨場感ある写真をありがと~♪

風邪引きませんでしたか?



2007/04/30 19:37  | URL | カルネ #VhNaT.1s[ 編集] |  ▲ top

- いいないいな -

お出かけ、いいですね(^^)
私の方は少なくとも5月いっぱいは動けましぇーん(T_T)
で6月は梅雨だし(T_T)

上高地行きたいです(^^)
2007/04/30 20:22  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- 濡れて風に吹かれて -

大丈夫でしたか、まだまだ雪が残っているくらいですから寒かったでしょうね。
ずっと昔に白川郷の途中で寄りましたがやはりドッチャ振りで結局1枚も撮らずに帰ってきた思い出が....
川の水が物凄く冷たいのをまだ覚えています、ああ川に落ちた訳ではないですよ(^_^)

板を担いだ若者? 馬鹿者? 若いのは良いもんですね、思い起こせばこの程度では止まらんもんでしょう(^_^;)
2007/04/30 20:24  | URL | Leo #-[ 編集] |  ▲ top

- カルネさんへ -

寒かったなんてもんじゃなかったですよ。
体感温度は零度以下だったかな?
でも、ちゃんと真冬の装備で行きました。

私の場合は折角というよりも、こんな天気の上高地はそんなんだろう?といった
好奇心でした。
山登りをするわけじゃないので、遭難する危険もないしね。
悪天候シリーズはまだまだ続きますよ(笑)
2007/04/30 20:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさんへ -

お泊りで出かけたのは、実に1年半ぶりです。
とにかく白馬にしようかと迷った挙句の上高地・乗鞍です。
まぁ、白馬じゃなくて良かったかも!です。

上高地へ行くなら、今度は秋でしょうか?
やはり乗鞍との抱き合わせですね。
2007/04/30 20:40  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- Leoさんへ -

ちゃんとした装備で出かけましたので問題はありませんでしたよ。
まぁ、寒かったことは寒かったですね。
風が吹かなければ大したことはないんでしょうけれど・・・

>板を担いだ若者? 馬鹿者?
スノボを担いでいたのも見かけましたよ。
上高地の先でウィンタースポーツをやるなんて初耳です。
この時期の北アは危険なんですけれどねぇ。
2007/04/30 20:42  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 春なのに -

お疲れ様m(._.)m
いやぁ~もの凄い天気だったんですねぇ~(-"-;)
道にはまだ雪が残っているじゃありませんかぁ(^^;;
とっても寒そうねぇ(^^;;

ここんとこ周期的に天気が変わりやすくて
私も渓流へ釣りに出掛けたかったんですがぁ
山の天気がやばそうで断念しました(;´Д`A ```

でも人影が少ないから撮影にはよかったですね(^^;;

あ~~これみたら行きたいなぁ~~(;´Д`A ```
寒いのは平気だけど遠いなぁ~~(^^;;
2007/04/30 22:25  | URL | @ひろちゃん #-[ 編集] |  ▲ top

- @ひろちゃんへ -

いやはや大変な天気でした。
これは上高地だけではなく、その後訪れた二箇所でも驚かされました。
ここで書くとネタばらしになっちゃうから、後日、記事で読んでつかぁさい。

まぁ、荒天ならではの写真も撮れたし、それなりに満足はしました。
さすがに翌日はいいお天気となりましたが、リベンジする気は0でした。
だって、この日のために泊まりを決めたのが乗鞍なんですから・・・

えー、この日の体感気温は零度くらいかな?
ちゃんとした装備で入ったので、全く問題はありませんでしたよ。
寒いの平気さし・・・←暑いの×
2007/04/30 23:12  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 懐かしいです~ -

こんにちはv-22

上高地は特別な思い出があるんですよe-266
私が行ったのは秋でしたe-343
青空が綺麗でまさに秋晴れ、梓川の綺麗なこと。。。
こんなに大荒れでも変わらないくらい綺麗ですねe-267
大荒れのお天気と、残雪もあって寒かったでしょうねv-292
ちょっと思い出に浸ってしまいましたv-345
悪天候の中での貴重なお写真をありがとうございましたv-398

2007/05/01 12:33  | URL | saho #-[ 編集] |  ▲ top

- sahoさんへ -

こんにちは。

上高地へ行ったのは、実は私も4年振りのことです。
3年前にも行こうとしたのですが、吹雪(11月でした)で諦めました。

今までは天気がいい時にしか行ったことがないので、悪天候もいいかな?なんて
思っちゃったんですね~。
こんな天気でも梓川の水は綺麗な色をしています。

風がかなり強かったので、体感温度はおそらく零度くらいだったと思います。
冬の装備で行ったし、寒いのは比較的平気ですから大丈夫でしたよ。
2007/05/02 12:04  | URL | ZEISS #xfRLC.co[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。