2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
秩父・花の歳時記
- 2005/04/15(Fri) -
今回は秩父の旬の花、「岩ツツジ(ミツバツツジ)」と「水芭蕉」を撮影できる場所をご紹介しましょう。

1.岩ツツジ(ミツバツツジ)

IMG_6284.jpg

秩父方面では、長瀞付近の岩根山が有名ですが、とにかく人込みが凄くて落ち着いて撮影ができません。
そこで、視点を変えて秩父市黒谷にある古刹「瑞岩寺(ずいがんじ)」へ行ってみました。
裏の岩山はミツバツツジの名所として昔から知られています。
4月14日現在、ほぼ満開に近く、ここ数日が見頃となるでしょう。


IMG_6364.jpg

国道140号線を長瀞方面から走っていると、美の山公園入口交差点の手前から進行方向左上に薄紫のツツジが咲いているさまが目に飛び込んできます。
かなり目立ちますから、見落とすことはないと思います。
これは瑞岩寺の駐車場(手前の第二駐車場?)から裏山を見上げて撮影したものです。
岩にへばりつくように生えている様子がわかりますね。
そこで「岩ツツジ」という名前がついたのでしょう。


IMG_6335.jpg

山頂の少し手前には東屋もあり、このような景色が広がっています。
画面では見えませんが、左手方向には秩父のシンボル「武甲山」を望むことができます。
山桜も咲いていて、ミツバツツジとのコントラストが綺麗でした。
あと、数は多くはありませんが、山ツツジも咲き始めました。


IMG_6295.jpg

山頂付近から見た景色です。
大した標高ではありませんが、急な登りですから足元は固めておく必要があります。
最低でもスニーカー、できればトレッキングシューズが望ましいですね。
下り道のほうが危険ですから、カメラは首からぶら下げたりせずに、バッグに仕舞ってから下山するようにしましょう。

瑞岩寺(ずいがんじ) 秩父市黒谷1633
国道140号線を長瀞方面から来た場合、秩父市黒谷の美の山公園入口交差点を美の山方面ではなく、ラーメン屋の前を斜め左に入るようにします。
交差点には案内看板もあって、道沿いに「岩つつじまつり」の幟が立っていますからすぐわかります。

地図(融興山端岩寺)



2.水芭蕉

IMG_6392.jpg

まさか埼玉県で水芭蕉を見ることができるとは、思いもよりませんでした。
この水芭蕉園は休耕棚田を利用したもので、約2500平方メートルの広さがあります。
「尾瀬」の地元から苗を購入し、奥秩父荒川観光協会の方々が育ててきたものだそうです。
これからは名所になりそうですね。


IMG_6594.jpg

日没後は、このようにライトアップされます。
気温がぐっと下がりますから、防寒着は必要ですよ。
木道はきちんと整備されていますが、一歩外れるとぬかるみに足を突っ込みますから、長靴を用意した方がベターでしょうね。
私はタウンシューズを泥だらけにしてしまいました。(泣)


IMG_6547.jpg

ライトアップされた水芭蕉をアップで捉えました。
周囲が暗く落ち込んで、何だか不思議な感じがします。
超スローシャッターになりますから、三脚と昨日ご紹介しましたリモートスイッチは必需品です。


IMG_6378.jpg

昼間、というか夕方撮影したものです。
夜になって撮影したものとは、かなり印象が違って見えます。

秩父市(旧荒川村)日野地区に水芭蕉園があり、秩父鉄道・武州日野駅から歩いても5分程度の距離です。
車を利用すれば、岩ツツジと合わせても半日程度の時間で見ることが可能でしょう。
車の場合は国道140号線を三峰方面に進んで、秩父鉄道・武州日野駅を過ぎたところで左折して、道の駅「荒川村」を目指します。
途中、水芭蕉園と書かれた立看板がありますので、見落とすことはないと思います。
道の駅の駐車場からは、歩いても5分程度です。
しばし、里山の雰囲気を味わいましょう。

奥秩父・荒川観光ガイド
Contentsの観光マップ→中央にある「日野地区」をクリックしてご覧下さい。
なお、アクセスマップも便利ですよ。

あっ、「こちらのブログは写真ギャラリーにはしません」と言っておきながら、そんな感じになってしまいました。
でも、まあ「撮影地ガイド」ということで・・・(笑)
スポンサーサイト
この記事のURL | 撮影地ガイド | CM(15) | TB(0) | ▲ top
<<キャノンEOS10Dと20Dの違い(1) | メイン | カメラぶれ対策について(1)>>
コメント
- -

ミツバツツジって初めて見ましたが、綺麗ですね。
チューリップが次のターゲットかと思ったけどこっちのツツジも捨てがたいな(笑)

春は、ホントに色んな花が一斉に咲くんですね。
2005/04/15 17:18  | URL | あんる #-[ 編集] |  ▲ top

- -

ミツバツツジの岩根山、私は昨年訪れました。ちょっと花期がずれてしまい残念な思いをしました。この辺は近所なので毎週チェックすればいいのですがどうしてもいろいろやらなければいけないこともあるのでなかなか難しいです。水芭蕉はいつも群馬方面にいってしまうので秩父の水芭蕉は行ったこと無いんですよ。ふと自分で考えて何でだろ?と考えてしまいました。
どうしても水芭蕉=尾瀬の等式ができあがっているんですね(^^;
それにしてもライトアップきれいですねぇ(^^)
2005/04/15 21:41  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

うちの方でミヤマツツジというのが咲いてるんですが違う物ですか?
同じような花です。
日曜日に撮りたいなと思ってるんですが人の家の庭にしかないんですよね~。
どこかの山にないかな。

水芭蕉のライトアップ、良いですねぇ。
私も「満光寺」の水芭蕉を見に行ってみようかな。
お金取られるかな・・・。
2005/04/15 22:15  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- あんるさん -

ミツバツツジは、葉が菱形で3枚枝先につくことから名前がつきました。
花は雄しべが5本であることに特徴があります。
いい花ですよ。
2005/04/15 22:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさん -

岩根山は私はめげました、あまりの人の多さに・・・
でも、瑞岩寺は結構空いていましたよ。
まあ、平日であることと、枝垂桜や芝桜に人が集中していたからでしょうね。
水芭蕉が秩父で見られるなんて、私は知りませんでした。
昨日の読売新聞の朝刊に掲載されていて、女房の許可を貰って出かけたんですよ(笑)
ライトアップまで粘ったら、帰宅が22時を過ぎてしまいました。
さすがに奥秩父の夜は寒かったです。
2005/04/15 22:27  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさん -

「ミヤマツツジ」は「ムラサキヤシオツツジ」の別名なんです。
確かに「ミツバツツジ」と花は似ています。
ミヤマ=深山ですから、山深いところに咲くんですね。
いずれにしても撮影しておいて、損はないと思います。

それにしても、EAGLE家の近くにもいろいろな花が咲くんですね。
「満光寺」ですか?
咲いているといいですね。
2005/04/15 22:32  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ため息が・・・ -

ステキ・・・・見ていてため息が出ました。
ミツバツツジ大好きなんですよ。
それに水芭蕉、これは九州では見られないもの。
水が透明でとてもきれいですね。
それから丁寧にご指導してあるのでデジ眼初心者の私にはとても勉強になります。
2005/04/15 22:51  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

- リンクの件 -

書きそびれましたが、是非リンクさせてください。
2005/04/15 22:55  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

- ririさん -

リンクの件、ありがとうございます。
私もリンクさせていただきますので、よろしくお願いします。m(__)m

ミツバツツジはヤシオツツジに劣らず、私も好きです。
赤紫とも薄紫ともつかない花が可憐ですね。
水芭蕉は九州では見ることができないんですか?
知りませんでした・・・

2005/04/15 23:23  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

ライトアップされた水芭蕉が幻想的で素敵ですね。
リモートスイッチって、花火の時ぐらいしか、使っていませんでした。
やはり、折角持っているのですから、使わないと駄目ですよね~。
2005/04/16 00:14  | URL | FOX #-[ 編集] |  ▲ top

- -

もうこんなにミツバツツジがさいているんですか?。確認はしていませんが、こちらはまだかもしれません。これからはツツジの季節ですね。2年前のGWに宮崎県の山に登った時に見たアケボノツツジは最高でした。6月になると大分県の九重連山のミヤマキリシマ(ツツジ科の高山植物)も見頃になります。今年は久しぶりに行く予定です。
2005/04/16 00:27  | URL | ふみ #Tnr0/ECw[ 編集] |  ▲ top

- FOXさん -

ライトアップされた水芭蕉を撮影したのは初めてです。
と言うよりは、ライトアップされた植物を写すこと自体が初めてです。
かなり前に「カラスウリ」の白い花を撮る時に、ストロボ+レフで撮影したことはあるんですけれど・・・
リモートスイッチは是非とも使いましょう。
AFと併用ですと、個人的には使いにくいなあ、と思うときはありますけれどね。
2005/04/16 00:51  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ふみさん -

まだ蕾が多い株もありますが、引いて撮るとわかりませんよね。
アップはなるべく花つきのいいものを選んでいます。

ケボノツツジ・ミヤマキリシマ・・・羨ましいです。
九重連山は登ってみたいですね。
2005/04/16 00:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 荒川の水芭蕉 -

はじめまして、深と申します。

秩父市荒川の水芭蕉園ライトアップに来て頂いたようですね。
当方のサイトでも水芭蕉ライトアップの写真を更新していますので、ぜひ一度足を運んで頂ければと思います。
2005/04/21 23:53  | URL | #qbIq4rIg[ 編集] |  ▲ top

- 深さん -

いらっしゃいませ。
サイト、拝見しました。
14日当日はお会いしていたんですね?
お陰さまで、またとない写真が撮れました。
私は水芭蕉中心で撮影しましたので、深さんが撮られたような「写りこみ」の写真は皆無に等しいです。
水芭蕉が対称で写りこんでいるのはあるんですが・・・
その写真を見たときは、あー、こんな撮り方になんで気づかなかったんだろう、と思いました。
また寄らせていただきます。
2005/04/22 00:05  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/5-5e4e8e25
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。