2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
デジ一眼の悩み
- 2005/06/07(Tue) -
撮像素子(CCD・CMOS)の汚れ!

まさにデジタル一眼レフの悩みですね。
レンズ交換式ゆえのホコリや汚れの付着には、ほとほと手を焼いてしまいます。
気づかずに撮影して、パソコンに取り込んでから Oh My God!となることがあります。

そうならないためにも大事な撮影前には、私は撮像素子の清掃を自分で行います。
と言っても、ブロアでホコリを吹き飛ばすくらいですが・・・

まさか、↓でホコリを吹き飛ばしている人はいませんよね?
06070001.jpg

なぜかと言えば、想像してください。
写真にも書いてありますが、もし撮像素子めがけて赤いチューブがロケットの如く飛んでいったら・・・
多分、取り返しがつかないこととなるでしょう。


そうならないためにも、ごく普通のブロアを使いましょう。
06070003.jpg

多分500円以下で販売されていると思います。
これなら撮像素子を傷つけることもないですね。
因みに、先端にブラシがついているものはお勧めできません。
なぜなら、ブラシが一本でも抜けて飛んでいったら逆効果となりかねませんから。

でも、大事なことはホコリが付着するのを極力未然に防ぐ努力です。
努力といっても難しいことではありません。
気配り、と言った方がいいかもしれませんね。

1.撮影前にボディやレンズ全体をブロアで吹く
2.ホコリっぽいところではレンズ交換をしない
3.ボディキャップやレンズリアキャップのホコリは常に吹き飛ばしておく
4.レンズ交換は、ボディのマウント部を下に向けて行う
          ↓
06070002.jpg

あっ、これは娘に手伝って貰いました。(笑)

これだけでも随分と違ってくるものです。
特に3は試しにご自分のカメラやレンズのキャップを外して見てください。
結構ホコリがついているものなんですよ。
冬場は静電気が余計にホコリを吸い寄せることになりますね。

そして、何よりも大事なことは、撮影終了後の手入れです。
やはりホコリや汚れはついています。
それをきちんと落としてから、防湿庫や保管庫などに仕舞うようにしましょう。
特に、レンズのマウント部や後玉のホコリはブロアで吹き飛ばすようにしましょう。

頑張ってくれたカメラ君とレンズ君です。
愛情をもって綺麗にしてあげましょうね♪
スポンサーサイト
この記事のURL | カメラ | CM(13) | TB(0) | ▲ top
<<祝ワールドカップ出場 | メイン | 雨の日の撮影>>
コメント
- -

私も一言。

私は目線の高さにある防湿庫前でレンズを外しF50mm F1.4 USMを床にボットンしました。
レンズは低い所で外しましょう!・・・なんて。
私もバルク品みたいな安いブロアを使ってます。
でもそろそろ清掃に出した方が良さそうです。
合歓の木が終わってからの予定です。
2005/06/07 23:10  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- -

4、の方法はやっていますが、屋外だとゴミなどはいってしまいますね。
サクラソウを撮りにいったときなど、もろに入ってしまいました。
ブロアで吹いたら取れましたが。
私の10DもCMOSのゴミ付着があるようですが、あまり目立たないので
とりあえずはOKです。清掃に出すのも時間かかりますからね。
2005/06/07 23:24  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさん -

あっ、そうでしたね。
悲劇が次から次へと襲い掛かってきた日のことですね?

えっ、合歓の木?
私も行きたい!
今月下旬とか来月初旬は、花は旬を迎えていますか?
2005/06/07 23:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ふみさん -

10Dはホコリがつきにくい上に、ついてもブロアなどで
吹いてやればOKですね。

それに引きかえ20Dは・・・ブツブツ。
今、入院させていますが、10日に退院する予定です。
調子は悪いはセンサーはすぐに汚れるはで、信頼度は
限りなく0です。
今度は是非とも信頼回復に努めて貰いたいものです。

あっ、愚痴になっちゃった。
ゴメンナサイ。
2005/06/07 23:46  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

実は私、最近無水アルコールで拭き拭きするようにしました(^^;
もちろん自己責任でですが。
基本はエアーで飛ばしますが、油脂系のものが付着するんですよね。しかも肉眼でわかります。これはブロワーや圧縮のスプレーでも飛びません。
そんなときは拭き拭きです。
最初はドキドキものでしたが注意してやってみるとまぁなんとかなるかな。

CMOS汚れの件に関してキヤノンの、ニコンのようなクリーニングキットださないのかと問い合わせたところ1日で返事が返ってきました(珍しい?)
かなりユーザーから要望があるようですね。
製品化されるかどうか別ですが。
2005/06/08 07:47  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

キヤノンのー>キヤノンに

です(--;
2005/06/08 07:50  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

デジタル一眼のゴミ問題、避けては通れないですね。
私の20Dもゴミの付着が早く、この前QRセンタ
で清掃をしてもらったのですが、もう何個か目立つ
ゴミが付いているようです。

ところで、興味深いページを発見しました。
ニコンのセンサ清掃講習会の体験記の記事が書かれ
ています。
ご存じの方もいるかと思いますが

http://dc.watch.impress.co.jp/cda/other/2005/05/31/1632.html

です。
2005/06/08 08:29  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさん -

20Dは特に油脂系の汚れが目立つようですね。
結局ユーザーはブロアでホコリを飛ばすしかないのですが、
そのホコリも違うところに移動しただけですから・・・

ニコンのようなクリーニングキットを渇望しますが、キャノンが
未だに販売に踏み切らないのはそれなりの理由があるのでしょう。

QRセンターへの清掃持込は、これからも増加傾向になることと
思います。
また、ユーザーもそのたびに清掃に出すようでは利便性は0ですね。

やはり自分で清掃できるキットがあれば、と思います。
勿論、それは自己責任の世界ですが・・・
2005/06/08 08:56  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さん -

10Dは殆ど気にならないのに、20Dはすさまじいですね。
何でだろう?

ニコンの講習会の記事、興味深く読みました。
キャノンもこのようなものをやって欲しいですね。
自分でできれば、こんな便利なことはありません。

QRセンターへ行くと、最低520円の交通費と3時間という
貴重な時間を費やしてしまいます。
カメラ店経由だと約1週間ですか・・・

便利なはずのデジカメが、不便極まりないものに感じて
しまいますね。
私は10Dがあるからいいけれど、1台体制の方はご苦労が
絶えませんね。
2005/06/08 09:01  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

私も一度クリーニングに出しました。
札幌の場合QCでは無く、SCなので1泊2日です。
仙台がQCなので札幌もQCにして欲しいとキャノンにメールしましたが何時になることやら。
オクトパス7号さん紹介の記事見ましたが、ニコンの方が進んでいますね。
技術を習得しないと逆に悪化させる場合もあるかも知れませんが、自分で出来るのはいいですね。
私の場合最近はごみが付着したままかもしれません。風景でもF8までにして写りこみを防いでいます。
2005/06/08 09:11  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

- N2さん -

風景はできれば絞って撮りたいですよね。
特に広角でパンフォーカス的に表現したいときは・・・
デジタルはそこのところを気にしないといけないので、
かなり不自由を感じます。

ただ、絞りすぎても、今度は回折現象という厄介な
問題も起きますので、f/11.0程度にとどめています。
でも、滝などでは最小絞りまで使うことは稀にあります。

それにしてもこのゴミ問題、なんとかして欲しいですね。
オリンパスユーザーが羨ましく思います。
2005/06/08 18:28  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- カメレスですが -

こんばんは、私はレンズ交換の時、通常マウント面を上にするんですよ。
以前は下向きにしてましたけど。
ただちょっとした気遣いはしてます。
まずボディについてるレンズをすぐ外れる位置まで回しておきます(まだ外しません)。
交換するレンズを用意し、入念にブロアー。
そしてささっと交換、って感じです。

そい言えばこの間、買って一年目にして初めてセンサークリーニングしました。
特にゴミが気になったわけではなかったのですが、何となく。
1D2は油系の汚れは少ないのかもしれません。
もっともF8くらいまでしか絞らないので気付かないだけかも知れませんけど。
2005/06/08 22:44  | URL | yellow skyline #-[ 編集] |  ▲ top

- yellow skylineさん -

私は今では、殆ど真横に近い状態でレンズ交換をしています。
本文と写真はちょっとオーバーだったかも・・・
でも、ちょっと前まではあのような感じでやっていましたよ。

まあ、密封ボディではない限り、ホコリは入るときは入るんで、
極力防ぐ努力はしましょうというキャンペーン?ですね。

私の20Dは入院中ですが、2月~5月にかけては毎月一回は清掃
に出さなくては使い物にならないくらい酷かったんですよ。
つくづく10Dを手放さなくて良かったと思います。
2005/06/08 22:52  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/56-b5f3af45
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。