2017 03 ≪  04月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 05
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
キャノンEOS10Dと20Dの違い(1)
- 2005/04/16(Sat) -
一昨年、キャノンEOS10Dを購入して、昨年9月に20Dを買い増ししてから並行して使ってきました。
メインは20Dですが、10Dも使用する回数は減りましたが現役であることには間違いがありません。
今回は、画質というか絵作りの違いについて一考察をしてみたいと思います。

なお、写真は条件を全く同一にして撮影をしています。
撮影条件:4月15日午後0時頃、晴れ、ISO100、SS1/250、f/7.1、露出補正なし、ホワイトバランス・オート。
また、現像パラメータは10Dは標準に、20Dは標準設定が2通りあるためPA1とPA2の両方で撮影しています。

EOS10D (PA-0・標準)

IMG_6501.jpg

コントラストもきつくなく、ごく普通の仕上がりといえます。
発色傾向はやや黄色に傾いているようで、20Dの2枚の写真と比較すると、葉の色に違いを見出すことができます。
新緑の撮影は10Dに歩がありそうですね。
この発色傾向は、本当は人物で試したいところです。



20D(PA-1・鮮やか)

IMG_6603.jpg

20Dの説明書では、PA-1は鮮やかでくっきりした感じに仕上がります、と記載されています。
確かに上の写真と比較すると、コントラストとシャープネスがやや高く感じられます。
ところが、葉の色はやや青みを帯びたような感じですね。



20D(PA-2・やや控えめ)

IMG_6604.jpg

同じく説明書では、PA-1よりもやや控えめで自然な感じに仕上がります、と記載されています。
PA-1との違いを明確にするため、やや控えめというよりは地味に感じますね。
10Dで撮影したものと比較してもやや控えめに感じるのは、発色傾向が10Dよりもあっさりとしているからでしょう。

今回はチューリップを題材に取り上げましたが、人物で比較するとまた違った結果になるかもしれません。
あくまでも一考察であることをご理解下さい。

私はいずれの機種を使う場合でも、現像パラメータはマニュアルで設定し、撮影シーンによって変更するようにしています。
RAWで撮影して現像段階で決める方法もありますが、殆どの撮影をJPEGラージ・ファインで行っているため、撮影時に全て設定をしています。

次回は異なった視点から比較をしてみたいと思います。
スポンサーサイト
この記事のURL | カメラ | CM(6) | TB(0) | ▲ top
<<望遠レンズの圧縮効果について | メイン | 秩父・花の歳時記>>
コメント
- 頭脳コンピュータ -

微妙な差がはっきり判ります。
説明を読んでいて機種の性能よりZEISSさんの色彩感覚の頭脳コンピュータの偉大さにビックリしています。
撮影物体の出来上がりのイメージがあり、カメラを頭脳コンピュータで操作して美しい画像を導き出されているのだと云うことが判りました。
2005/04/17 04:25  | URL | キヅカレ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

いやいや、まったくキヅカレさんの仰るとおりですね。

私は、RAWで撮って、記憶に近い色を後で出しています。
パラメーターって、私には、イマイチ設定が・・・(;。;)
シャープネスぐらいでしょうかね、強めが好きなので。
2005/04/17 08:41  | URL | FOX #-[ 編集] |  ▲ top

- キヅカレさん -

いや、そんな大層なものではありませんよ(笑)
単に「綺麗に撮りたい」、という欲望で突っ走っているようなものですから・・・
2005/04/17 22:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- FOXさん -

私は殆どJPEGで撮影しますので、イメージに合わせて現像パラメータの設定をする必要があるんですよ。
これは銀塩時代のフィルターワークにあたるものだと思います。
あのころは大変でした・・・
2005/04/17 22:59  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

私もJPEG派です。
先日マイクロドライブにしたのでRAWで撮ってみましたがわたしには合わないような感じがします。
現像パラメーターはパラメータ1.2の他3つ登録して、花や風景の際に使い分けています。
時々間違えますが。
おまけに気づかないときもあります。
Kissと20Dや10Dでも違いがあるのでしょうね。
2005/04/18 15:55  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

- N2さん -

>現像パラメーターはパラメータ1.2の他3つ登録して、花や風景の際に使い分けています。
全く同じです。
基本的に、自分が登録した3パターンで撮影しますね。

>時々間違えますが。
必ず、Infoボタンを押して、現像パラメータの設定内容を確認されるといいですよ。

>Kissと20Dや10Dでも違いがあるのでしょうね。
Kissは使ったことがありませんので、よくは分かりませんが、恐らくデフォルトでは派手めな設定だと思います。
2005/04/18 18:11  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/6-f09d555d
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。