2017 05 ≪  06月 123456789101112131415161718192021222324252627282930  ≫ 2017 07
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
小樽駅四番ホーム
- 2005/06/23(Thu) -
裕次郎ホーム

IMG_4197.jpg

JR函館本線小樽駅の四番ホームは、「裕次郎ホーム」と名づけられています。
JR北海道によると、著名人の名前がホームの愛称になるのは全国初のことだそうです。
小樽駅開業100周年事業の一環で、幼少時代を小樽で過ごした裕次郎さんの17回忌が6月17日(平成15年)にあることから決まり、除幕式が同日に行われました。
裕次郎さんの妻で小樽市内にある「石原裕次郎記念館」館長の石原まき子さん(69)は「まさか駅のホームの名前にして頂けるとは。皆さま、裕次郎ホームを愛して下さい」とあいさつをされたとのことです。
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真 | CM(4) | TB(0) | ▲ top
<<札幌で泊まったホテル | メイン | タイサンボクその後>>
コメント
- -

彼はやはり日本の中でずっと語り継がれていくスターの一人なんでしょうね
浮き沈みが激しい芸能界のなかでこのような形で残されていくなんてすごい事だと思います。
今から30年,40年経った時、平成のスタートして誰が残るのでしょうかね
2005/06/24 07:47  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさん -

石原裕次郎さんはやはり大スターで語り継がれていく存在でしょうね。
彼に匹敵するような人は思い浮かびません。
平成の大スター・・・全然頭に思い浮かびません。
それだけ軽佻浮薄になった証拠なんでしょうか?
2005/06/24 10:54  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- 名前の由来 -

こちらを拝見して「裕次郎ホーム」の由来がわかりました。
小樽の裕次郎記念館?は有名ですけどまだ見たことは無いです。
こういう形でいつまでも裕次郎を忘れずに残していくことは素晴らしいことだと思います。
2005/06/29 01:38  | URL | riri #.Yy.42bw[ 編集] |  ▲ top

- ririさん -

こんにちは!

この裕次郎ホームは、実は二年前に出張した時にも行ったんです。
そのときは「業務監査」という大変重い仕事だったんですが・・・

三人一組でしたが、「息抜きしようよ」という私の発案で小樽へ
夜になってから出かけたんです。
まあ、単に私自身が小樽へ行きたかっただけなんですが(笑)
同行者二人は凄く喜んでくれました。
一石二鳥でしたね。
2005/06/29 16:57  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/72-5da232ca
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。