2017 07 ≪  08月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 09
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
ISO感度200について考える
- 2005/04/18(Mon) -
IMG_6967.jpg

今回はデジタルカメラを使っていると想定してお話します。(今回も、かな?)
銀塩使いの人には「ゴメンナサイ!」です。

最近、ISO200で撮影することが増えました。
なぜでしょうか?

本当はISO100で撮影したいところですが、以下の理由があげられます。
①三脚が使用できず手持ちになるために、手ブレを極力防ぎたい
②花が風で揺れているために被写体ブレを軽減したい
③シャッタースピードを変えずに被写界深度を深くしたい
④されどISO400は使いたくない
などなどです。

銀塩(フィルム)時代は殆ど顧みることがなかったISO感度ですが、デジタルになって見直すようになりました。
勿論、画質は100>200>400の順で低下していきますが、200は400ほど荒れないことが実体験でわかりましたので多用するようになりました。
せっかくのデジタルですから、ISO感度やその他の設定を臨機応変に変えて、撮影をエンジョイしたいものですね。

今日は比較画像がありません。
本当は画像で比較したいところですが、ちょうどいいサンプルがありませんでした。

皆さんもベストの選択をするためにも、ご自身でいろいろと試したほうがいいですよ。
そうしてデータをためておくことで、イザという時に現場で慌てなくても済みますから・・・
スポンサーサイト
この記事のURL | 写真 | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<プラムがすくすくと・・・ | メイン | 望遠レンズの圧縮効果について>>
コメント
- -

私も最近はISO200で撮る事が多いです。

1DってISO感度の最低が200なんですよ。
ISO感度拡張設定で100にも設定出来ますが、ダイナミックレンジが多少狭くなるそうです。

1D2は100が最低ですが(ISO感度拡張設定で50に設定可)、1Dとの2台体制が殆どなので、2台共200に設定しているというわけです。

2台共400~500までならRAW現像時のパラメータ次第で殆どノイズは気にならないので、臨機応変に変えてますよ。
その為、上部のLCDは常にISO感度を表示する設定に変更してあります。
(残り撮影枚数は背面のLCDに表示)

一方、PowershotS45は50が最低ですが、コンパクト機な為か、100で早くもノイズが多少気になります。
200だと「ウ~ン??」、400だと「何じゃコリャ!!」なので、通常は50です。
とは言うものの、入射光式露出計で計測しながら撮影すると、実質80位ありそうですけど。

COOLPIX3200も50が最低ですが、ISO感度自動切り替え(MAX400、手動設定不可)ですし、露出もプログラムオートのみなので、も~どうでも良いやの完全カメラ任せ(爆)。
2005/04/18 22:08  | URL | あじゃぱ #FXbBe/Mw[ 編集] |  ▲ top

- -

確かに、コンパクトデジカメのISO感度は、当たり前ですが、
デジタル一眼レフとは、全く異なりますよね~。
ISO200でも、なんてノイジーな!
てな、画も多いです(;^_^A
2005/04/18 22:34  | URL | FOX #-[ 編集] |  ▲ top

- あじゃぱさん -

えっ、1DってISO200が最低感度なんですか?
知らなかったなあ・・・

前から思っていたんですが、一眼レフの場合、ISO50からきちんと撮れないかなあ・・・と。
勿論、画質狙いと被写界深度のコントロール(絞りを開けたい・・・)ですけれどね。

でも、デジではコストに跳ね返ってくるんでしょうか?
2005/04/18 22:37  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- FOXさん -

私もコンデジ持っていますが、確かに200では「ダメだコリャー、次行ってみよう!」の世界ですね。

最新機種はかなり改善されていると思いますが、値段も高いし・・・
そんな金があれば、1.4Xのエクステンダーを買っちゃいますね。
2005/04/18 22:39  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

私は以前はISO100しか使っていませんでした。
銀塩時代の考え方で、風景を撮るなら100と単純でした。
その後子供の写真を室内で撮ることになり、他の方のようにフラッシュ使用にはためらいがあり、ISO400を体験しました。A4にでもしなければ大して気になりません。
鳥を撮るようになってISO800を体験しました。
これから緑の葉が出るとますます暗くなると心配しています。
先日マクロで花を取るときはISO200にしました、理由はZEISSさんの仰るとおりです。
銀塩時代弟の結婚式で一度だけISO800を使いましたが、それ以外はすべて100でした。
デジタルになると色々遊べますね。
2005/04/19 11:44  | URL | N2 #-[ 編集] |  ▲ top

- N2さん -

ISO200という感度は、デジタル時代になって見直されたように感じます。
銀塩時代は中途半端な感度で、一般的にはネガカラーはISO400の方が性能が上でした。
折角のデジタルですから、設定をきちんとしていい写真を撮りたいものですね。
2005/04/19 17:53  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ISO200 -

デジカメの設定感度が最近は上がってきたようで、デジタル一眼系のカメラの最低感度がISO200になっていることが多いらしいです。
私が狙っているペンタックスistDSも最低感度は200ですしね。

デジタルになってから200が見直されてきたという見解は、的を得ていると思われます。
2005/04/23 17:18  | URL | きつねのるーと #64TjWBNY[ 編集] |  ▲ top

- きつねのるーとさん -

結構ISO200で撮影することが増えました。
今日はお気楽レンズのタムロン28-200㎜を持って出かけましたが、設定は200です。
キャノンは最低感度がISO100ですが、CCDの関係かニコンもISO200からなんですね。

一眼レフである以上、ISO50で撮ることができればより嬉しいんですが、技術的に難しいようですね。
ベルビア使いとしては、ISO50という感度は標準だったんですけれど・・・
2005/04/23 19:09  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/8-2d8d6eba
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。