2017 06 ≪  07月 12345678910111213141516171819202122232425262728293031  ≫ 2017 08
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
石と賢治のミュージアム
- 2005/07/02(Sat) -
「太陽と風の家」

岩手県に住む知人から、手紙に添えられてこのようなパンフレットが送られてきました。

20050702214535.jpg

知人は、私が宮沢賢治のことが大好きなことを知っています。
5月のGWに行くことができなかったので、気を利かせて送ってくれたのでしょう。

岩手県東山町は賢治が技師として就任していた「東北砕石工場」があった場所です。
場所はJR大船渡線「陸中松川駅」のすぐ傍にあります。
私はまだ行ったことはありませんが、今度岩手に行くことがあれば案内されることとなるでしょう。

パンフレットを見ると、昭和5年に宮沢賢治が石灰石粉を「肥料用炭酸石灰(タンカル)」と命名したとあります。
これは有名な話で、タンカルという言葉を聞いたことがある方もいらっしゃることでしょう。

封筒の中にはまだこのようなものも入っていました。

20050702214544.jpg

私が賢治の作品と初めて出会った「銀河鉄道の夜」です。
この作品については、多くを語る必要はないでしょう。

以前、gooのブログでも取り上げたことがあります。
興味がある方は、是非ご覧下さい。
賢治が見た夢「銀河鉄道の夜」(そのⅠ)
賢治が見た夢「銀河鉄道の夜」(そのⅡ)

「太陽と風の家」ホームページは現在サーバーがダウンしているようで繋がりませんので、もう一つのHPをご紹介します。
銀河創造館「石と賢治のミュージアム」
スポンサーサイト
この記事のURL | | CM(8) | TB(0) | ▲ top
<<カメラを貰った | メイン | トラックバックについて>>
コメント
- -

私は岩手はおろか東北にはほとんど足を踏み入れていませんが・・・
時間とお金があればじっくりまわってみたいですね。
まして賢治大好きなZEISSさんだったらそれ以上に行きたくなるでしょう(^^)
2枚目のイラストなんか素敵ですね(^^)
2005/07/02 23:10  | URL | しーたけ #-[ 編集] |  ▲ top

- -

だいぶ昔、岩手に応援で1ヶ月半の間、いたことがあります。
その間、すべてビジネスホテルを転々と移動し、青森まで応援範囲を広げていったのです。

盛岡というと、宮沢賢治とそのときの悲惨な生活を思い出してしまいます。何しろ、その間昼夜反対の生活だったもので・・・
2005/07/02 23:15  | URL | オクトパス7号 #E6kBkVdo[ 編集] |  ▲ top

- -

恥ずかしながら、宮沢賢治作品は読んだことがありません。(たぶん・・・)
ちなみに夏目漱石は好きでよく読んでいました。(^^ゞ
私も東北は憧れますね。森林や渓谷がすばらしいというイメージです。岩手でしたら、早池峰山かな。ハヤチネウスユキソウを見てみたいです。
2005/07/02 23:29  | URL | ふみ #-[ 編集] |  ▲ top

- しーたけさん -

>東北にはほとんど足を踏み入れていませんが・・・
えっ、そうなんですか?
それは意外でした。
私も昨年5月以来、行っていませんが。
飛行機では上空を二往復はしているんですが・・・
秋には行きたいな、と思っています。
2005/07/02 23:41  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- オクトパス7号さん -

>1ヶ月半の間ビジネスホテルを転々・・・
それは大変な思いをしましたね。
ホテル、それもビジネスだと疲れがだんだん溜まってきますよね。
今度は是非、いい思い出が東北地方でできますように!
2005/07/02 23:43  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- ふみさん -

私も夏目漱石はよく読みましたよ。
初めて出会った作品は「坊ちゃん」でした。
読んで、なんだかスカっとした気分になったことを思い出しました。
いわゆる熱血先生ですよね。

ハヤチネウスユキソウ・・・エーデルワイスですね。
私はどちらかというと栗駒山のイメージが強いんですよ、岩手県といえば・・・
2005/07/02 23:46  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top

- -

コメントするのはちょっと気が引けるんですが・・・。

私は文学という物に全く縁ががありません・・・寝てしまいます。
東北は小学6年生の時に太平洋沿海フェリー(古)で仙台に行ったことがあるのみです。
岩手なんて未知の世界(埼玉もだけど)
行動範囲の狭い私です・・・。
2005/07/02 23:56  | URL | EAGLE #-[ 編集] |  ▲ top

- EAGLEさん -

中京地区から東北はちょっと行きにくいでしょうね。
でも、信州でしたら気軽に行けるでしょう?
昨年11月から行っていないので、ちょっと禁断症状が出始めています。
まあ、仕事で最近北海道と北陸に行けたから、よしとしましょう(笑)
2005/07/03 00:45  | URL | ZEISS #G5I2Jj2c[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する


▲ top
トラックバック
トラックバックURL
→http://zeiss1221.blog7.fc2.com/tb.php/80-c95a497b
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。